スポーツ

女王美姫、4年振り2度目!

安藤美姫がやりました!

4年振り、2度目の世界女王に輝きました☆☆☆

今シーズンの安藤は実に安定してました。

何か完成された域に到達した気がします。

一方、浅田真央は、苦しいシーズンになりました。

この経験はソチ五輪に活きるでしょう!

それにしてもキムヨナのしなやかなスケーティングは相変わらず群を抜いてました。

「今大会は、日本のために頑張りました!!」 

             by世界女王 安藤美姫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加納由理、名古屋で悲願のお立ち台!

201003141452 今年の名古屋は、加納由理さんがブッチギリで優勝しました☆

3年半前の北海道以来、2度目の優勝です!

北海道のときは、ゴール直後に脱水症状でぶっ倒れ、優勝インタビューどころじゃなかったので、今回、初のお立ち台となりました。

いつもは澄ました表情の加納さんが、ゴールした瞬間も、お立ち台の上でも、涙でグシャグシャでした。

一歩、一歩、着実に前進しています。

31歳女盛り、まだまだこれからです!

 

リンク: 加納由理さん、北の大地で初優勝☆: さざまるの雑記.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベテラン葛西、不屈の大ジャンプ!

今朝は、4時に起きてジャンプのラージヒルを応援しました。

1本目のジャンプを終わったところで、日本勢の不本意な結果にウトウトしかけましたが、日本のエース葛西は決して諦めていませんでした。

納得の行くジャンプを出来ないまま終わってたまるか~!

とばかりに飛び出した2本目は、135mの目の覚めるような大ジャンプを見せてくれました。

結果は8位入賞!

1本目21位からの奇跡のジャンプアップとなりました。

ああ、1本目、もうちょっと何とかならんかったんやろうかぁ。

 

その後は2度寝してしまい、ショ-トトラックの応援が出来ませんでした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ミラクル萌絵ショットでイギリス撃破!

チーム青森がやりました!

強豪イギリスとの死闘を制して、2勝2敗の五分に戻しました。

第9エンドに、司令塔目黒のスーパーミラクルショットが炸裂し、追いすがるイギリスチームをギブアップに追い込みました。

初戦から安定している石崎と本橋に加えて、近江谷と目黒の精度が上がって来たので、怖いもの無しや!

  

今朝は、3時に起きてジャンプの予選を応援しました。

葛西と伊東がいいジャンプをしました!

せっかく予選を見たけど明日の決勝に起きれないと意味がないので、頑張って起きよっとsun

| | コメント (0) | トラックバック (2)

高橋大輔、悲願のメダルは銅☆

高橋大輔がやりました!

日本男子フィギュア界初のメダル獲得!

歴史を作りました。

SPを終わった段階では金も見えてたけど、1年前の大怪我のときにはオリンピックに出られるなんて考えられない状態だったことを思うと、本当に良く頑張りました。

チャレンジした4回転は失敗に終わりましたが、挑戦か回避かは本人とコーチにしか決められないことであって、周りがとやかく言うことでは無いでしょう。

ああ、でも回避してたら金を獲れてたかもなぁ。

それでも表現力はさすがで、表現したい”道”はしっかりと感じ取ることが出来ました。

ライサチェックは、手足が長いので格好良く見えたけど、何を表してるのかようわからんかった。

織田くんは、後半のジャンプで転倒した衝撃でシューズの紐が切れて、演技を中断せざるを得なくなりました。

そんなことが影響して、7位入賞に終わりました。

靴紐は、滑る前から切れていたけど、新しい紐に変えて感覚が狂うのもイヤなので、そのまま無理やり結んで滑ったらしい。

この判断も、本人がその方が良いと判断したことなので仕方ないけど残念ですね。

高橋が失敗、織田が回避する中、4回転ジャンプを決めたのは、何と小塚くんでした!

着氷が両足になってしまったけど・・・。

結果、堂々の8位入賞でした!

 

他には、女子スピードスケート1000mで、小平奈緒が5位入賞を果たしました!

メダルまでわずか100分の8秒差って、どんだけ~。

なのか想像もつきません。。。

 

また、スケルトン女子は、そりに認定ステッカーを貼って無くて失格だそうです。

リュージュでも重量オーバーで失格にされたばかりやし、

何とものんきな話やね~。

細かい事情はよう分かりませんが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (17)

国母も青野も最後の最後で・・・。

昨日は、夕方から寝て今朝のカーリングに備えようと思いましたが、珍しく長電話に連続で付き合ってしまってるうちに寝れないまま深夜2時を迎えました。

試合の行方によっては途中で寝ようと思いましたが、世界一のカナダ相手に、目が離せないシーソーゲームが展開され、3時間あっという間に過ぎてしまいました。

結果、終盤の勝負どころでミスショットを連発してしまい、残念ながら第10エンドに逆転負けを喫してしまいました。

明日は、昨年の世界選手権を制した中国戦なので、気持ちを切り替えて頑張ってもらいたいです。

 

カーリングが終わってウトウトしているうちに、男子スピードスケート1000mが始まりました。

こちらは、4選手とも残念な結果に終わってしまいました。

 

再びウトウトしていたら、ハーフパイプが始まりました。

メダルを期待された国母と青野はともに技を完璧に決めながら、フィニッシュライン直前にバランスを崩して残念ながら8位と9位に終わりました。

それでも、国母の8位入賞で、日本人選手の入賞リレーは今日も繋がりました。

それにしてもショーン・ホワイトは別格やね。

トリノのときより、世界全体のレベルが数段上がったように感じましたが、どうやらパイプの深さが深くなって高く跳べるようになったからだそうです。

 

明日は女子のスケートに合わせて6時起きや!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

吉井小百合、まずは5位入賞!

連日誰かが入賞以上の成績を届けてくれるオリンピックですが、今日は吉井小百合が500mで5位入賞を果たしました!

この勢いで、得意の1000mでは表彰台が期待出来そうです。

 

男子フィギュアSPでは、高橋と織田がほぼノーミスで、それぞれ3位と4位につけました。

メダル2個の可能性もあり、フリーが待ち遠しいです。

小塚は、今季不調のアクセルをミスって8位ですが、終盤の連続スピンの嵐は圧巻でした。

それにしてもプルシェンコは、今頃になって復帰して来たりして、イケメンやし、スリムやし、色んな意味でズルイっす。

負けへんぞ~!

 

チーム青森の初戦は、メジャー判定にまでもつれ込む大接戦の末、アメリカを下しました!

でもまだ会場の氷の滑り具合を掴みきって無いようなので、ちょっと心配です。

明日は世界一の地元カナダ戦なので、是非とも応援したいけど、深夜2時からなのでさすがに起きられんやろうなぁ。

とりあえず、もう寝よう。

 

(追記)

今朝は、女子スノボークロスを見たくて4時に起きたのに霧のために何度も中断し、けっきょく土井選手の予選2本目と決勝は生で放送されませんでした。。。

これなら7時に起きれば十分やったなぁ。

まあ、天候悪化は冬季五輪にはつきものなので仕方ないですね。

棄権した藤森選手が心配です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

長島が銀☆☆ 加藤は銅☆

スピードスケート男子500mで、長島圭一郎が銀メダル、加藤条治が銅メダルに輝きましたshine

いやあ、興奮しました!!

製氷機の故障で1時間以上もスタートが遅れたと言った前代未聞のアクシデントにも関わらず、その影響を全く感じさせない見事な滑りでした。

さあ、明日は女子が続くぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (4)

モーグル遠藤7位入賞!

今日は、モーグル男子とフィギュア・ペアのショートプログラムを見ました。

モーグル男子では、19歳の遠藤が最高の滑りを見せ、7位入賞を決めました!

9位に入った西とともに、これからが楽しみです。

いつの間にか男子も力をつけてたんやね~。

フィギュア・ペアSPでは、愛知県出身でロシアから出場している川口悠子ペアが3位につけました。

点数が発表されたときに、自己最高点にも関わらず不満そうでした。

その不満をフリーで爆発させてもらいたいです。

力みにつながらない程度に・・・。

スピードスケート女子3000mとノルディックの個人は、朝起きられなくて録画での観戦となりました。

明日は、楽しみなスノーボードのクロスがあるので、決勝ぐらいは早起きして見たいと思います。

この競技はおもろいからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涙の愛子スマイル!

バンクーバー・オリンピックが開幕しました!

悲願のメダルをかけて4度目の五輪挑戦となった上村愛子でしたが、惜しくも4位に終わりました。

それでも、持てる力を出し切った素晴らしい滑りでした。

試合後のインタビューでは、涙でグチャグチャになりながらも笑顔が見られました。

メダルに手が届かなかったのは残念ですが、力を出し切って敗れたのだから悔いは無いはずです。

自分より実力で勝る選手が3人居たというだけのことです。

明日以降も、日本人選手のベストパフォーマンスに期待しましょう!

今回の五輪は、出来るだけ多くの競技を生中継で見ようとしたら、

日暮れとともに寝て、無夜中に起きるといった生活リズムが一番良さそうです。

でも、そうも行かないので、普段より早寝早起きを心がけようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (11)

より以前の記事一覧