« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

豊真将、あっさり負け越し

大相撲九州場所は、十二日目を終えて、豊真将が4勝8敗と早くも負け越してしまいました。

昨日からわき腹にテーピングをしてるので、脇を傷めているようです。

今場所の取り組みを見ても、身体に力が入らない感じです。

とにかく1つでも多く勝ち星を積み上げてほしいです。

また、豊響も5勝7敗と後が無くなりました。

こちらは、負け越すと来場所の十両転落もあり得るので、残り三番、何とか勝ってもらいたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魂の詩

先日旅立たれたブログ仲間のまめさんの四十九日が過ぎ、

ご家族の方が、ホームページに数々の詩と合唱曲「4つのポエム」をアップしてくださいました。

「4つのポエム」は、まめさんの詩に、まめさんが好きだった作曲家の先生が曲をつけて下さったものです。

私は、この楽譜が発売されてすぐに購入しましたが、なにぶん楽譜が読めず、どんな曲なのか分かりませんでした。

ピアノを弾ける友人に、そのうちに弾いて聴かせてもらおうと思ってました。

今回、ホームページに掲載して頂いたお陰で、どれも素晴らしい楽曲だと分かりました。

特に「道」が気に入りました。

行きつく先は~

同じ道なんだから♪

  

まめさん

合唱団を引き連れての東京公演で会う夢は叶わなかったけど、聴かせてもらったよ~。

リンク: 4つのポエム.

リンク: 青空のように~CRPS(RSD)・ジストニアと共に~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウキーッ!

虎のナンバー9、藤本選手がヤクルトに行ってしまいました。。。

今年は、秀太、今岡、藤本と、一時期のタイガースを支えてくれた生え抜きが相次いで去って行くことになりました。

寂しい限りです。

一軍のメンバーを見ても、最早どこのチームか分かりません。

藤本の場合は、FA制度があるので仕方ないですね。

まあ、選手にとっては、今よりも自分を活かせる場を見いだすことが出来るので、FAで出ていく選手を引き続き応援しながら、新たにタイガースに来てくれた選手を歓迎することにしましょう。

藤本にとっては、今のヤクルトなら存分に藤本の良さを引き出してくれるでしょう。

これを機にCSフジに加入しようかいな。

リンク: 決断しました!|藤本敦士オフィシャルブログ「monkey9」Powered by Ameba.

| | コメント (0) | トラックバック (4)

グラチャン男子は銅メダル☆

4大大会で

32年ぶりのメダル、おめでとう!

男子も全部見ました。

上位2チームが抜けてて、3位以下はダンゴやね。

ホームじゃなかったら最下位やったかもしれん。

ロンドン五輪に向けて、上位2チームとの差を詰めながら、3位の地位を固めてほしいです。

そのためには、サーブレシーブ力のアップやね。

と思いました。

なんにしても、あと数年は男女とも期待して楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

背中の左側

昨日、朝ぶろに入った後で、背中の左側につったような激痛がはしりました。

たま~になる痛みです。

こうなると、大抵4~5日痛みが続くので、そのように覚悟してましたが、今朝起きたら通常の痛みレベルに戻ってました。

今回は、1日だけで済みました。

おととい、雨と言う最悪の天候の中、大学病院まで往復したのがこたえたかな。

急に寒くなったことでもあるし・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月の通院日(2009)

今日は、2ヶ月に一度の大学病院への通院日でした。

2ヶ月前と比べての生活状態ですが、相変わらず1時間起き上ったら1時間休むペースが中心で、たまに1時間半~2時間ぐらい起き上がっていることもあると言った状況ですthink

じっと動かずに座ってる分にはわりと楽になりましたが、本のページをめくったり、文字を書いたり、キーボードを打鍵したりなど、手を動かすと、その度に首が左に思い切り傾いて、左上半身に激痛がはしりますbearing

左の首、肩、背中、脇、腕のあちらこちらに、ナイフを突き立てられたような痛みと、肉を剥がされそうな痛みです。

特に背骨の左横の切り刻まれるような痛みと、左首後ろの肉が剥がれるような痛みを強く感じますbearing

左腕の痺れるような痛みがまた少し強くなって来ましたsad

首の傾きは、受話器を挟むような方向に強く傾きますdespair

背中の左側や首の筋肉が、骨に癒着したり剥がれたりするような感覚は相変わらずですdespair

あばら骨に張り付いた肉が引きはがされようとしているような痛みは、あまり感じなくなって来ましたconfident

右上半身の痛みとしては、主に肩甲骨周辺の痛みがキツイですdespair

また、右肩の痛みは相変わらず残ってますthink

みぞおちの7センチぐらい上の出っ張った骨の左右の痛みが強くなって来ましたcrying

イスに座って右膝を伸ばすと、お皿の上か下か内側に痛みがはしりますbearing

ただし、仰向けに寝た状態での右膝の曲げ伸ばしは、3回に1回の割合で全く痛みを感じないで出来るようになりましたconfident

階段を昇ろうとすると、右足のお尻~太ももの裏にかけて力が入らなくて昇れませんbearing

階段を降りようとすると、右膝のお皿の内側に痛みがはしって降りられませんbearing

かかとを付けた状態でしゃがむ形をとると、右の足首や土ふまずが突っ張るため、どうしても左足に体重がかかりますthink

何にもつかまらずにしゃがむことは出来ませんthink

正座をして上半身を前に倒した時に、右大腿前部が突っ張り、後ろに倒した時は左大腿前部が縮んでる感じは相変わらずですthink

歩くとき、右足を踏み込んだときに、右の股関節の前や内側に感じる痛みは、まだたまに生じることがありますthink

ものを噛んだときの右上奥歯の激痛は、たまにしか生じなくなりましたconfident

左側のお尻、お腹、腰の縮んだまま固まってる感じは、少しずつ緩んでますが、まだまだしつこいですthink

特にお尻は、今日のように長く車を運転してるときや、深酒をした翌日に痺れて辛いですdespair

左側の鼻が、奥の方で詰まってる感じを受ける頻度がさらに減って来ましたconfident

右手首痛は、数回程度生じることがありますthink

今回は、笑顔マークが少ないですが、新たな症状も少なく、全体的に少~しずつの改善は相変わらず続いてます・・・と思います。

 

今日は、行きは首都高に乗った途端に大渋滞と分かり、次の次で降りて一般道を走りました。

行きは1時間半かかり、駐車場待ちが30分、診察待ちが20分で、帰りは1時間かかりました。

道中ずっとrainだったので、気分の乗らないドライブでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

グラチャンバレー、女子は4位

200911152105 女子バレー、5試合全部見ました。

けっきょく勝ったのは韓国とタイだけでしたが、ブラジル、イタリア、ドミニカからそれぞれ1セット取ったし、取られたセットも互角に戦っていて、今後が期待できる内容でした。

特にブロックで点が取れるようになったのが大きいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嶋原のラン!

東京国際女子マラソンに代わって今年から始まった横浜国際女子マラソンは、セカンドウィンドACの嶋原清子が2位に入りました!

200911151449_2 最初から先頭で集団を引っ張った嶋原選手でしたが、30キロ過ぎにスパートしたロシアのアビトワに着いて行くことが出来ませんでした。

惜しくも初代女王の座はアビトワに譲りましたが、最後はヌデレバをかわす堂々の走りでした。

東京女子は38キロからの登りが数々のドラマを演出して来ましたが、横浜女子は強い浜風が名物になりそうです。

しかし、周防大島出身の嶋原選手にとっては、潮風はむしろ望むところだったのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奈良くるみが日本一!

200911141631 テニスの日本選手権は、女子高生の奈良くるみが米村知子を下して初優勝を飾りました。

今年は杉山、森上と、トッププレーヤーが相次いで引退したので、若い奈良の優勝は、ことさら嬉しいですね。

1セット目を競り勝つと、2セット目は勝負どころを押さえながら6-1で圧勝しました。

海外挑戦は来シーズンからかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンタルDVD(09年8~10月)

8月~10月の間にレンタルして見たDVDを、印象に残った順に並べてみました。

1.ハンコック

2.センター・オブ・ジ・アース

3.NANA2

4.24 TWENTY FOUR シーズン VI 

5.サイレン

6.ウォンテッド

7.次郎長三国志

8.アンジェラ(ANGEL-A)

9.大日本人

10.夜のピクニック

11.地球が静止する日

12.紀元前1万年

13.007/慰めの報酬

14.日本以外全部沈没

 

また、次のCDを借りました。

・アバ・ゴールド(グレイテスト ヒッツ)/アバ

・ANSWER/アンジェラ・アキ

・Sing to the Sky /絢香

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2kg減

1年前に、75kgの体重を1年間で1kg減らして74kgにすると言ったゆる~い目標を立てました。

1年経って、2kg減の73kgになりました。

目標達成です!

73kgと言っても、日によって上下それぞれ1kgぐらいの幅があるので、実際は72kg~74kgの範囲内で最近3ヶ月を過ごすことが出来ていると言う状況です。

さて、これから1年後の目標は、さらに1kg減の72kg(±1kg)に設定したいと思います。

リンク: さざまるの雑記: ゆる~い目標.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジアン・ムービー

NHKアジア・フィルム・フェスティバル上映作品の中から、以下3作品を見ました。

「僕たちのキックオフ」 イラク

「ガレージ」 インドネシア

「雨の味」 シンガポール

いずれもそれなりにグッと来ました。

この中では、「僕たちのキックオフ」が一番良かったです。

それから、インドネシアに行ってみたいと思いました。

リンク: AFF + SUNDANCE/NHK AWARD.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の連ドラ(2009)

この秋は、次の5つを見てます。

「相棒 season8」

「ギネ」

「交渉人2」

「不毛地帯」

「JIN - 仁 -」

水、木に集中してますねぇ。

 

海外ドラマは、次の4つを見てます。

「Dr.HOUSE シーズン2」

「HEROES シーズン1」

「24 シーズンⅦ」

「ターミネーター サラ・コナー クルニコルズ」

こちらは夜中にやるのが多いので、録画して見てます。

他には、NHKの土曜ドラマと大河ドラマも見てます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

Dr.HOUSE

今年はアメリカの連ドラ「Dr.HOUSE」にはまってます。

シーズンⅠが終わって、9月からシーズンⅡが始まってます。

深夜に放送されるので、録画して見てます。

HOUSE先生のもとには、緊急を要するけどすぐには原因が分からないような患者が運び込まれます。

その原因を、HOUSE先生と3人の若い医師とで究明していきます。

まるで、名探偵が事件の謎を解き明かすように・・・。

もしくは、SEがシステム障害の原因を切り分けるように・・・。

HOUSE先生のブラックジョークの連発に初めのころは戸惑いましたが、今ではすっかり慣れました。

アメリカンジョークで唯一許せるのはブラックジョークだけですし・・・。

「患者は嘘をつく」

と言うのがHOUSE先生の口癖ですが、

ある意味、それは言えてるなぁ。

リンク: Dr.HOUSE.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

片岡コーチ

日本シリーズ2戦目は、日本ハムが巨人に4-2で勝ち、1勝1敗としました。

しかし、今日の放送は、副音声みたいやったなぁ。

どぉでもええ試合やからそれなりに楽しめたけど、

阪神戦でこんな放送されたら音声切っとるで!

遅ればせながら今日の放送で、片岡が打撃コーチに就任したことを知りました。

期待しとるで~!

実家はヒノキ風呂~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »