« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

待ってました、ブラ砲炸裂!

7-1でヤクルトに連勝し、再び3位に浮上しました!

昨日に続いてアニキが元気でした。

初回に先制タイムリーを放つと、9回にはダメ押しとなる2点タイムリー。

また、久しぶりブラゼルに一発が飛び出しました。

そして、今日もアッチソンは、ヤクルトに向きかけた流れをピシャリ!と止めてくれました。

今シーズンのチーム内MVPは、アッチソンで決まりや!

心配なのは、序盤で引っ込んだセッキーと

2イニングで5安打打たれた球児と

ブラゼルの足の状態です。

2日間のお休みでしっかり調整してください。

| | コメント (0) | トラックバック (13)

アニキ復活!

8-2でヤクルトに勝ちました。

アニキが26打席振りにヒットを打ちました!

しかも2打席連続のタイムリーツーベース。

頼れる4番の復活です。

あとはブラ砲待ちや!

| | コメント (0) | トラックバック (12)

9月の通院日(2009)

今日は、2ヶ月に一度の大学病院への通院日でした。

2ヶ月前と比べての生活状態ですが、相変わらず1時間起き上ったら1時間休むペースが中心で、たまに1時間半~2時間ぐらい起き上がっていることもあると言った状況ですthink

じっと動かずに座ってる分にはわりと楽になりましたが、本のページをめくったり、文字を書いたり、キーボードを打鍵したりなど、手を動かすと、その度に首が左に思い切り傾いて、左上半身に激痛がはしりますbearing

左の首、肩、背中、脇、腕のあちらこちらに、ナイフを突き立てられたような痛みと、肉を剥がされそうな痛みです。

特に背骨の左横の切り刻まれるような痛みと、左首後ろの肉が剥がれるような痛みを強く感じますbearing

左腕の痺れるような痛みはだいぶ楽になって来ましたconfident

首の傾きは、受話器を挟むような方向に強く傾きますdespair

背中の左側の筋肉が、背骨に癒着したり剥がれたりするような感覚は相変わらずですdespair

あばら骨に張り付いた肉が引きはがされようとしているような痛みは、主に右側でまだ感じてますdespair

再び右よりも左の方がきつくなって来ました。

右上半身の痛みとしては、主に肩甲骨周辺とあばらの痛みがキツイですdespair

また、右肩の痛みは和らいで来ましたconfident

イスに座って右膝を伸ばすと、お皿の上か内側に痛みがはしりますbearing

ただし、仰向けに寝た状態での右膝の曲げ伸ばしは、5回に1回の割合で全く痛みを感じないで出来るようになりましたconfident

階段を昇ろうとすると、右足のお尻~太ももの裏にかけて力が入らなくて昇れませんbearing

階段を降りようとすると、右膝のお皿の内側に痛みがはしって降りられませんbearing

かかとを付けた状態でしゃがむ形をとると、右の足首や土ふまずが突っ張るため、どうしても左足に体重がかかりますthink

何にもつかまらずにしゃがむことは出来ませんthink

正座をして上半身を前に倒した時に、右大腿前部が突っ張り、後ろに倒した時は左大腿前部が縮んでる感じを受けてましたが、この2ヶ月でかなり軽減されましたconfident

歩くとき、右足を踏み込んだときに、右の股関節の前や内側に感じる痛みは、まだたまに生じることがありますthink

ものを噛んだときの右上奥歯の激痛は、肉類(特に鶏肉)などの硬いものを噛むと痛みがはしることがありますが、頻度が減って来ましたconfident

左側のお尻、お腹、腰の縮んだまま固まってる感じは、少しずつ緩んでますが、まだまだしつこいですthink

特にお尻は、今日のように長く車を運転してるときや、深酒をした翌日に痺れて辛いですdespair

左側の鼻が、奥の方で詰まってる感じを受ける頻度がさらに減って来ましたconfident

右手首痛は、数回程度生じることがありますthink

今回は、前回笑顔マークだったもので、そのまま症状が無くなったために消すことが出来たものがあります。

この調子で少しずつでも症状が減って行くことに期待してますが、まだまだしつこいものはしつこいです。

今日は、行きは1時間半かかり、待ち時間が1時間で、帰りは1時間半かかりました。

病院の駐車場が混んでて停められなかったので、近くのコインパーキングに停めました。

料金は病院内の駐車場よりちょっとだけ高かったです。

昨夜は寝付けなかったので、夜通し起きてて夜明けとともに出かけました。

帰ってきてウトウトしてましたが、まだ眠いので、今夜は少しは眠れそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投壊地方(;ω;)

7-10で中日に逆転負けを喫してしまいました。

先発の下さんが、眠っていたドラゴンズのクリーンナップに火を点けると、リリーフした江草も今日は自滅パターンの方が出て、逆転されてしまいました。

打線の方は、小笠原を逆らわないバッティングで攻略し、初回に4点、4回に3点取ったので、ついでに9回にもう一度4点取って逆転もあるかもと期待しましたが、5回以降は、ドラゴンズの中継ぎ陣に抑え込まれてしまいました。

ここのところ毎試合のようにバントで送れない場面がありますが、熾烈な3位争い~CSを勝ち抜くこういうのをキッチリやって行かんとなあ。

とりあえずナイターは、巨人と横浜に頑張ってもらうとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (11)

能見デー

5-2で中日に勝ちました。

ここのところの先発陣は、点を取ってもらった直後に取られると言った不甲斐ない状態が続いてました。

今日の能見も、4回表に味方が先制した直後の4回裏にいきなりヒット2本でノーアウト1,3塁の大ピンチを作りましたが、ドラの3番4番を打ちとって波に乗りました。

7回の2失点は、ピーゴロを焦ってゲッツーに出来なかったのが痛かったです。

また、打っては好投手吉見から2本のタイムリーを放つなど、まさに能見デーでした。

8回からはアッチ~球児でピシャ、ピシャリ!

既にCSに向けた調整ムードの漂うドラゴンズとはモチベーションが違います。

明日も明後日も勝つぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (15)

能見で負けた><

カープに4-5で負けました。

能見が3回までに5失点と散々な内容でした。

3回表に、新井がファールフライを落球し、

直後に5失点目の余計なタイムリーを打たれた瞬間、

この1点に泣かされなければいいが・・・。

と嫌な予感がしました。

けっきょくその通りになってしまいました。

でもしかし、今や1つのエラーを引きずってる場合じゃありません。

スパッと忘れて、明日の試合に集中しましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (9)

クライマックスで勝ち越しや!

対ジャイアンツ最終戦は、2-4で負けました。

 

能見、岩田、久保と、次期エース候補は出てきましたが、昨日や今日のような投球をやってるようじゃあ、とてもエースとは呼べません。

安藤がピリッとしないので、残り少なくなったこの時期に首脳陣の信頼を得ておけば、来期の開幕投手も夢じゃあないのに・・・。

 

一方、リリーフ陣は、筒井、江草、サジキがここに来てビシッとして来ました。

クライマックスに向けて頼もしい限りです。

 

今シーズンの対巨人戦は、11勝11敗2分とドローに終わりました。

巨人には何としても勝ち越しときたかったなぁ。

この決着はクライマックスでつけよう!

 

とにかく今日は、オビスポの荒れ球に殺されんで良かった。

みんな、マトリックスみたいにしてよけよったでcoldsweats02 

| | コメント (0) | トラックバック (8)

矢野さぁぁぁぁぁぁぁん♪

延長11回、5-3で巨人に勝ちました!

延長11回表、矢野さんのツーランホームラン!

そうです。矢野さんの右方向への打球は伸びるんです。

そして、矢野さんがホームランを打つと負けないんです。

それにしてもクル~ンのアウトローの剛速球をスタンドインとは!

ベテランは速球に弱いなんて誰が言ったぁ。

矢野さんには全く関係ないぜ!

 

3位の座はもう誰にも渡さん!

| | コメント (0) | トラックバック (18)

打てまチェンねぇ。。。

0-7でチェンに完敗でした。

まあええわ。

チェンはクライマックスで打ちのめそう。

それまでは死んだふり作戦や!

| | コメント (0) | トラックバック (15)

5ヶ月振りの出社

久しぶりに出社して来ました。

昨日は朝方、背中の左側がつったので、一日中じっと身を横たえてました。

夜中も痛くて明け方の6時ころまで寝付けなかったので、今日の出社が心配でしたが、痛みに耐えながらも何とか行って来れました。

道中、絶好のドライブ日和だったのが何よりでした。

行きは、ボーッと運転してたら、いつの間にか首都高に入ってしまったのでそのまま走って、霞が関でおりました。

透いていたので40分くらいで着きました。

30分車で横になって休み、

40分打ち合わせて、

10分机に伏せて休み、

さらに40分打ち合わせて、

10分車で横になって打ち合わせて

1時間かけて帰りました。

期限が2週間以内の仕事と3ヶ月以内の仕事を頂いたので、明日は一日身体を休ませて、明後日からボチボチ始めたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »