« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

ウサギの2発よりブラゼルの一振り!

3-2で巨人に勝ちました。

能見と内海の素晴らしい投手戦で0-0のまま5回まで進みました。

6回表に能見が坂本にレフトスタンドに放り込まれて先に失点すると

直後の6回裏

CM中にも関わらずヒットで出塁した鳥谷と

達川先輩ばりの名演技で出塁した金本を置いて

久し振りに出ました

一撃必殺ブラゼルの一発!

一振りでゲームをひっくり返しました。

ブラゼルのスリーランは言うまでもありませんが、

先に失点してヤバッ!と思った直後に

天敵内海からヒットで出塁した鳥谷も良くやりました。

明日はどうやって勝とうかなぁbleah

| | コメント (0) | トラックバック (18)

華麗な久保ちん、番長に投げ勝つ!

2-0で三浦に勝ちました。

今日は何といっても久保康友!

低めをつく丁寧なピッチングで、

2安打12奪三振の見事な完封劇を演じてくれました。

そして、狩野にとっては2試合連続の完封勝利となりました。

打戦の方も好投の久保を見殺すことなく、

赤星の足で取った初回の1点と

平野の右手1本でライト前に運んだ2点目を

苦手の三浦から叩き出しました。

後半戦に入ってから、急に赤星の打球が

センターから右にも飛ぶようになりました。

キャンプからの取り組が、ここにきて実ったかな。

3割打者を8番に据えて、打線にも余裕が出て来ました。

さあ、明日からが楽しみやで~!

| | コメント (0) | トラックバック (13)

新井&金本アベックスリーラン!

8-0で横浜に快勝です。

岩田、プロ初完封、おめでとうdiamond

昨日、今日と、鳥谷がハツラツとしてますねchick

サヨナラ勝ちの次の試合を勝てたのが大きいです。

明日も勝って波に乗りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (12)

7月の通院日(2009)

今日は、2ヶ月に一度の大学病院への通院日でした。

2ヶ月前と比べての生活状態ですが、相変わらず1時間起き上ったら1時間休むペースが中心で、たまに1時間半~2時間ぐらい起き上がっていることもあると言った状況ですthink

じっと動かずに座ってる分にはわりと楽になりましたが、本のページをめくったり、文字を書いたり、キーボードを打鍵したりなど、手を動かすと、その度に首が左に思い切り傾いて、左上半身に激痛がはしりますbearing

左の首、肩、背中、脇、腕のあちらこちらに、ナイフを突き立てられたような痛みと、肉を剥がされそうな痛みです。

特に背骨の左横の切り刻まれるような痛みと、左首後ろの肉が剥がれるような痛みを強く感じますbearing

左腕の痺れるような痛みは多少軽減されて来ましたconfident

首の傾きは、受話器を挟むような方向に強く傾きますdespair

背中の左側の筋肉が、背骨に癒着したり剥がれたりするような感覚は相変わらずですdespair

あばら骨に張り付いた肉が引きはがされようとしているような痛みは、ほとんど感じなくなりましたhappy01

右上半身の痛みを強く感じるようになりましたcrying

左半身よりも痛いことが増えて来ました。

肩甲骨周辺、肩のライン、首の後ろの焼けつくような痛みです。

また、右肩が痛くて上げられなくなりましたcrying

特に、Tシャツなどの服を脱ぐときがツライです。

イスに座って右膝を伸ばすと、お皿の上か内側に痛みがはしりますbearing

階段を昇ろうとすると、右足のお尻~太ももの裏にかけて力が入らなくて昇れませんbearing

階段を降りようとすると、右膝のお皿の内側に痛みがはしって降りられませんbearing

かかとを付けた状態でしゃがむ形をとることでは全く痛みを感じなくなりましたhappy01

が、右の足首や土ふまずが突っ張るため、どうしても左足に体重がかかりますthink

かかとを上げた状態でしゃがむ形をとるのは、ほとんど痛みを感じなくなりましたhappy01

何にもつかまらずにしゃがむことは出来ませんthink

正座をして上半身を前に倒した時に、右大腿前部が突っ張り、後ろに倒した時は左大腿前部が縮んでる感じを受けてましたが、この2ヶ月でかなり軽減されましたconfident

歩くとき、右足を踏み込んだときに、右の股関節の前や内側に感じる痛みは、たまに生じる程度に減って来ましたconfident

ものを噛んだときの右上奥歯の激痛は、肉類(特に鶏肉)などの硬いものを噛むと痛みがはしることがありますが、頻度が減って来ましたconfident

左側のお尻、お腹、腰の縮んだまま固まってる感じは、少しずつ緩んでますが、まだまだしつこいですthink

特にお尻は、今日のように長く車を運転してるときや、深酒をした翌日に痺れて辛いですdespair

左の腰からお尻に激痛がはしることがたまにありましたが、この2ヶ月間は大丈夫でしたhappy01

耳鳴りは、この2ヶ月間は全く聴こえなくなりましたhappy01

左側の鼻が、奥の方で詰まってる感じを受ける頻度がさらに減って来ましたconfident

久しぶりに右手首痛を感じることが数回ありましたcrying

両下肢の冷えは、この2ヶ月は全く気になりませんでしたhappy01

今回は、笑顔マークがけっこう多かったですが、暖かい気候によるものもあるのかもしれません。

今日は、行きに首都高に乗ったら大渋滞だったので、すぐに降りて下道を行きました。

そういえば世間は夏休みでしたね。

いつもは1時間強で行けるところを2時間弱かかってしまいました。

病院での待ち時間も、いつもは30分くらいなのに、なんと1時間半待ちでした。

帰りは、いつもと同じくらいで1時間で帰り着きました。

トータルではけっこう疲れました。

ナイター見ながら寝てしまいそうです。

今日は雨で中止かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

崖っぷち豊真将、何とか勝ち越し!

今場所負け越したら十両転落もあり得た豊真将が栃の心を下して勝ち越しを決めました。

これで来場所も幕内で取れそうです。

安心して明日、明後日も勝ってください。

一方、豊響は雅山にも負けて2勝11敗になってしまいました。

後二日、思い切りぶちかましてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も、よう打ちましたなぁ。

0-5でヤクルト館山に完封負けでした。

今日も序盤から心が折れそうになる出来事が続きました。

関本のスタメン落ちに始まり、

赤星の牽制アウト、

岩田~ブラゼルの連携ミス、

狩野の悪送球。

まあ、こんなことぐらいじゃあ心は折れんけどね~。

オールスーター期間中は、守備、走塁、バントの猛特訓じゃ~!

新井さんは、温泉に行って心身ともにゆっくりほぐして来てください。

オールスター明けのスタートダッシュに向けて!

| | コメント (2) | トラックバック (12)

11残塁

2-3でヤクルトに負けました。

初回の満塁のチャンスで、新井が初球の絶好球を見逃したときには、今日もシンドイ試合になりそうな予感がしました。

それでもその時点では、最後にギリギリ勝ち越せそうな気もしてました。

が、けっきょく、今やお家芸となってしまった拙攻続きで一点およびませんでした。

8回裏のノーアウト1塁の場面では、矢野さんに送らせて欲しかったなぁ。

その方が代打桧山が活きるし、

その次の平野も当たってたし、

矢野さんはバント上手いし・・・。

結果論やけどね。

せっかくジャイアンツに勝ち越したんやから、ヤクルトにも勝ち越して、勝ち越し癖をつけましょう!

そのためには明日やね。

| | コメント (0) | トラックバック (15)

豊響、奨菊下して初日!

大相撲名古屋場所九日目は、豊響が琴奨菊を押し倒しで下し、ようやく初日が出ました!

押し相撲力士の場合、1つ勝てば流れがガラッと変わることも良くあるので、明日からまた期待して行きたいと思います。

一方、豊真将の攻めの遅さは相変わらずで、今場所元気のない普天王にあえなく寄り切られてしまいました。

また、今日の正面解説は、元関脇琴錦の荒磯さんでした。

早い動きで終始攻め続ける相撲は、歴代の関取の中で、私が一番好きな力士でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンクが逆転優勝!

ゴルフの全英オープンは、アメリカ同士のプレーオフとなり、スチュワート・シンクがトム・ワトソンを下し、初優勝を成し遂げました。

シンクは、画面にほとんど映って来なかったためにノーマークでした。

59歳のワトソンは、どうしても応援してしまいます。

私が子供のころに良く名前を聞いた選手やからね~。

けっきょく今年も4日間、フルタイムで見てしまいました。

お陰で今日は夕方まで寝てました。

またぼちぼち生活を立て直そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊響、高見盛で負け越し

大相撲名古屋場所は中日を迎え、豊響は高見盛に敗れて全敗で負け越しとなってしまいました。

昨日までは横綱、大関戦が続いていたので仕方ない部分もありましたが、今日はほぼ同格の高見盛が相手だったので期待しましたがやられてしまいました。

ここまでは先場所の豊真将と同じ状態です。

とにかく、まずは1つ勝ってくれぃ!

一方、幕尻に近いところまで番付を下げている豊真将は、6勝2敗となりました。

早いとこ、勝ち越しを決めて、また上位に挑戦してもらいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

の海の日♪

延長10回、1-0でジャイアンツに勝ち越しました。

先発の能見が、9回を2安打無失点と完璧なピッチングを見せてくれました。

すると迎えた10回表、

能見と横顔がソックリな、と言うか、

能見を一回り小さくして目を細くしたような顔の平野が、

クル~ンの球をはじき返してツーベースで出塁すると、

アニキが久しぶりに会心のあたりで貴重な1点をもぎ取りました!

最後は球児がピシャリ!

昨年5月以来の対ジャイアンツ3連戦勝ち越しとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

鳥谷スマイル炸裂!

5-1で巨人に逆転勝ちです!

0-1で迎えた9回表、

ワンナウトから新井が執念のセンター前ヒットで出塁すると、

やりました!

鳥谷敬、起死回生の逆転ツーラン!

今シーズン、苦しみ抜いている新井と鳥谷で逆転したのが嬉しかったです。

さらにヒットで出塁した狩野を2塁に置いて、

がダメ押しツーランで続くと、

越智に代わったマイケルから

葛城までもがおまけのソロを放り込みました。

誰よりも諦めることが嫌いな男、矢野さんがベンチで見守る中での逆転劇となりました。

また、6回までナイスピッチングを展開した金村の頑張りがもたらした勝利であることは言うまでもありません。

これでさすがに明日も勝つやろう!

| | コメント (2) | トラックバック (18)

満を持して、久保田ん惨状!

4-6で中日に負け越しました。

久保田の先発から始まり、昨年までならほぼ豪華リレーと言える継投だったんですけどね。

全員合わせて9四球って!

特にジェフは、調整が終わってから上げて欲しかった。

今日のところは、久保田は救世主になれませんでした。

何か、甘い球たくさん投げてました。

次はビシッと頼むぜ!

明日から、猛虎の要、矢野さんが復帰します。

これでグダグダな守備も少しはピリッと締まるかな。

次は東京ドームやから、全部放り込んだれ、ブラゼル~!

| | コメント (0) | トラックバック (11)

当たれ!

200907161540  

 サマージャンボ

 連番10枚!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不惑の桧山、四十にしてこれから!

5-4で中日に勝ちました。

このところいい働きが出来て無かった桧山が、久々にやってくれました。

3-3で迎えた7回裏、中日中田を捉えた打球は、ショート井端の左を抜ける、勝ち越しタイムリーツーベース!

40歳になってからの初ヒットが最高の場面で出ました。

オールスター前の9連勝に向けて、最高のスタートや!

| | コメント (0) | トラックバック (10)

右肩

上半身の痛みは、ここ数年は右よりも左の方を強く感じてましたが、2週間くらい前から少しずつ右の方を強く感じることが多くなって来ました。

左上半身の痛みとしては、首、肩、背中、胸の切り刻まれるような痛み、突き刺されるような痛み、肉を剥がされるような痛みおよび左腕の痺れですが、右上半身の痛みは、主に、肩のラインと肩甲骨のところに焼けつくような痛みや腫れあがったような痛みを感じます。

あと、首、頬、顎周辺の痛みがキツイときもあります。

左右どちらの痛みも辛いですが、どちらかと言えば右の痛みの方が、まだ我慢出来ます。

でも、1時間も起きていると寝ころばないと居られないほどの痛みということでは、どちらも同じです。

最近、右の痛みを感じることの方が多くなってきた理由としては、以下2点が考えられます。

・右が悪化したから。

・左が改善したために、元々内在していた右の痛みを顕著に感じられるようになった。

これまでの経過などから、後者ではないかという気がしてます。

だといいんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイカ

200907132212 西友の果物コーナーのメイン棚に

いつの間にやらスイカが並んでました。

例年よりも安い気がします。

うまいぜ!

けど、お腹がチャポチャポや~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都議選

200907121150

 

都議選に行って来ました。

投票所の小学校に

ヒマワリが2つだけ咲いてました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

延長12回、力尽きる。。。

延長12回、5-7でジャイアンツに負けました。

両軍ともに、序盤から細かいミスの応酬といった展開だったので、ミスに慣れているタイガースの方に分があると見てましたがダメでした。

4回と7回のチャンスにいずれも同点止まりで勝ち越せなかったのが残念でした。

特に7回は、1点差として尚もノーアウト2塁の場面、平野には打たせて欲しかったです。

ここのところ当たってる平野だし、今日も当たってたし、バントは苦手だし・・・。

そして何より、せっかく林のタイムリーツーベースで行け行けムードとなったところに水を射す采配に感じられました。

同点では勝てないのだから、残り少ないチャンスの場面では、一気に勝ち越すための策を選択してもらいたかったです。

結果論かもしれんけどね・・・。

また、12回表は、頭から渡辺で行って欲しかったなぁ。

確かに、今年は良い結果を残せないこともある渡辺ですが、あの場面は調子うんぬんよりも経験とマウンド度胸が要求される場面なので・・・。

急造リリーフの能見や一軍に上がったばかりのサジキよりも信頼出来ない状態だとベンチが見ているのであれば、むしろ一度二軍で調整させてやった方がいいと思います。

桧山は、40歳になった途端に打てなくなりました。。。

明日は頼むで!

ブラゼルのあたりは、東京ドームなら3本は放り込んだんやけどなぁ。

しかし、岩田が右より左打者を苦手にしているのを知ってか、先発を読み違えたふりして左の小兵を並べてコツコツ単打狙いで来るとは、ウサギさんもしたたかやね。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

新潟でもガタガタ (´Д`;≡;´Д`)

カープに1-8で負けました。

いや~、何とも酷い試合でした。

初回には

フクちゃんのピッチャーゴロエラーwobbly

狩野の打撃妨害sad

いきなり2つのミスが出た時点で既に泣きたくなりましたが、それでもまだこのときは、

こんなことで凹んでたんじゃあ、阪神ファンはやってられないぜ!

と気持ちを奮い立たせることが出来ました。

しかし、6回表に1点差に追い上げて、これからや!

と意気上がった直後の6回裏

江草のタイムリーワイルドピッチcryingに続いて

ヒロシの落球crying

さらに、8回裏には

狩野の落球crying

葛城の2点タイムリーエラーcrying

思い出せるだけでもざっとこれだけのミスが続出しました。

最後には涙も枯れ果てましたweep

解説のカープOB、池谷さんと野村さんにも同情されてしまう情けなさ・・・。

赤ヘルは、七夕に棚ぼたやね。

って洒落てる場合やないっちゅうねん!

明日こそは・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

ロディック、芝の王者に惜敗!

今年のウィンブルドンは、日本人選手以外だとロディックを集中的に応援して来ました。

トーナメント表を見たときに、もしかしたら決勝まで行けるかもと思いましたが、そうだとしても、フェデラーには歯が立たないだろうと思ってました。

それだけに、今日の頑張りには感動しました!

結果は、6-4、6-7、6-7、6-3、14-16で、惜しくも準優勝に終わりましたが、まさかここまでやるとは!

若い頃の全球全力で打ち抜くプレースタイルは影をひそめ、フェデラーと辛抱強く渡り合ってました。

ナダル、フェデラーの2強に、ロディックが加わったら男子テニス界も面白くなりそうです。

200906240209 また、今大会では13年振りの出場となったクルム伊達にも感動しました。

13年前のグラフとの死闘を思い出しました。

グラフ、伊達の復活を見てたかな。

あと、車いすテニスの国枝選手は、残念ながら準優勝に終わったようです。

こちらも決勝戦ぐらい中継すればいいのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出ました、ヒロシの先頭打者アーチ!

4-1でヤクルトに勝ち越しました。

開幕以来ここまで、打つ手打つ手がことごとく裏目に出ていた真弓監督の大博打が当たりました!

バルディリスひろしの先頭打者ホームラン!

2夜連続でいい結果を残していた平野に代えての起用だっただけに、バルが4タコで負けでもしたら、哀しさ倍増していたところでした。

先制点をもらった先発久保は、いつもの丁寧過ぎるピッチングに大胆さが加わり、息切れ気味のツバメ打線を料理して行きました。

4回に桜井のタイムリーなどで3点加えると、7回からは新勝利の方程式AEFでピシャ、ピシャ、ピシャリ!

上位のヤクルトに勝ち越しました。

スタメン起用に応えたバルの一発は、真弓監督に、現役時代さながらの勝負強さをもたらしてくれました。

これからは、打つ手全部が大当たりや!

真弓 真弓 ホ~ムラン

真弓 真弓 ホ~ムラン

かっとばせ~ ま・ゆ・み♪

個人的には赤星がお休みの時のトップバッターは平野で固定して欲しいとけど、たまには監督の勘に頼った大博打もええんやないの。

| | コメント (0) | トラックバック (18)

筒井和也はピシャ、ピシャリ!

ヤクルトに3-6で負けました。

筒井が2イニングをピシャリと抑えて流れを断ち切ると、

ラッキーセブンにアニキのツーランで1点差とし、

今季唯一の勝ちパターンとも言えるサヨナラ勝ちに持ち込む予定やったのに・・・。

8回表に、関本賢太郎、痛恨のお手玉 orz..........

今年のセッキーは、こういうイージーミスが多いなぁ。

どうしたセッキー!

今日は、初回に先頭の平野が出塁したところで、久しぶりに監督がコーチと談笑している姿が映し出されました。

最近、引き締まった表情が見られるようになって来たので期待してただけに初回から力が抜けてしまいました。。。

試合の流れによっては、ベンチで笑顔が出ることもあるでしょうが、

試合が始まったばかりの、さあこれから!

というときに、ヘラヘラしていられると言うのはどういう訳やろう???

先日バントを2度失敗したセッキーをリラックスさせようと言う意味の笑顔でもなさそうやったし・・・。

よう分からん。

| | コメント (0) | トラックバック (10)

今日はフクちゃんが・・・。

中日に1-4で負けてしまいました。

先発のフクちゃんが、6回裏にスリーランを浴びてしまいました。。。

前回が3回ノックアウト。

そして今日は6回ノックアウト。

次回は9回まで行けそうやね。

| | コメント (0) | トラックバック (8)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »