« パ・リーグ順位予想(2009年) | トップページ | 豊真将、二場所続けて敢闘賞! »

南陽工、投手戦を制してベスト8!

今日の選抜高校野球は、第三試合で南陽工業がPL学園を延長10回2-1で下し、ベスト8進出を決めました!

まさしく、手に汗を握る投手戦。

PLのエース中野が9回までノーヒットピッチングを展開すると、

南陽工業のエース岩本も、何度も得点圏にランナーを起きながらも、

終始笑顔で慌てる様子もなく、9回まで無失点でしのぎ切りました。

ゲームが動いたのは、ようやく延長10回表。

南陽工業の選手がワンナウトから初ヒットで出塁すると、

動揺した中野に、さらに3本の単打を集中して2点を先制しました。

その裏、粘るPL打線に1点を返されますが、南陽工業のエース岩本が、最後まで勝ち切りました。

南陽工業のベスト8は、炎のストッパー津田投手のとき以来、31年ぶりのことだそうです。

当時、少年の船の船上でラジオ中継を聞きながら、みんなで盛り上がったのを思い出しました。

あれからもう31年かぁ。

|

« パ・リーグ順位予想(2009年) | トップページ | 豊真将、二場所続けて敢闘賞! »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/28847838

この記事へのトラックバック一覧です: 南陽工、投手戦を制してベスト8!:

» 〈センバツ〉幻のノーヒットノーラン [つらつら日暮らし]
春のセンバツで、9回までノーヒットノーランで抑えたPL学園が延長で破れました。 [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 17時31分

» 初めての甲子園。そして高校野球 [かきなぐりプレス]
WBC2連覇の余韻が覚めない。生の野球が見たくなった。 それで出かけたのが、ここ。 初めての甲子園である。 三塁側アルプス席からみた全景はこんな感じ。スタンドはほぼ満席状態。 箕島高校側のスタンド。ちょうど後ろの席に陣取るお母さんの声援を聞いていると、出場している選手のお母さんで、キャッチャーであることが分かる。 チャンスにヒットは打てず。 デジタルズームなので鮮明度に欠ける。 これが光学ズームで200ミリの画像。箕島が延長10回に1点を入れて4-3で勝利。 そして、第3試合... [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 21時42分

» 【選抜高校野球】開星、箕島に延長で敗れる [あれこれ随想記 ]
<センバツ>清峰、箕島、南陽工が接戦制して8強入り(毎日新聞) 第81回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)第7日の28日は、2回戦3試合。いずれも1点差で、うち2試合が延長戦という熱戦だった。第1試合は清峰(長崎)が1点を守り抜き、福知山成美(京都)に競り勝った。清峰は今村が2試合連続完封で、準優勝した06年に続く8強入り。第2試合は、延長戦の末に箕島(和歌山)が開星(島根)を降し、27年ぶりに8強進出を果たした。第3試合は、PL学園(大阪)の左腕・中野が、南陽工(山口)を九回まで... [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 22時49分

« パ・リーグ順位予想(2009年) | トップページ | 豊真将、二場所続けて敢闘賞! »