« 冬の連ドラ | トップページ | e-Tax »

本多孝好著『MISSING』

本多孝好著『MISSING』を読みました。

4つの短編集です。

どれも「死」という重いテーマが盛り込まれているにも関わらず

淡々としたトーンで書かれてます。

また、比喩表現が独特な印象を受けました。

本多さんの作品は、もっと読んでみたいと思いました。

MISSING (双葉文庫) Book MISSING (双葉文庫)

著者:本多 孝好
販売元:双葉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 冬の連ドラ | トップページ | e-Tax »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/27606311

この記事へのトラックバック一覧です: 本多孝好著『MISSING』:

« 冬の連ドラ | トップページ | e-Tax »