« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

本多孝好著『MISSING』

本多孝好著『MISSING』を読みました。

4つの短編集です。

どれも「死」という重いテーマが盛り込まれているにも関わらず

淡々としたトーンで書かれてます。

また、比喩表現が独特な印象を受けました。

本多さんの作品は、もっと読んでみたいと思いました。

MISSING (双葉文庫) Book MISSING (双葉文庫)

著者:本多 孝好
販売元:双葉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の連ドラ

今回は

「相棒」

「キイナ」

「ありふれた奇跡」

「本日も晴天なり。 異状なし」

「ヴォイス」

を見てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

右膝

イスに座って右膝を伸ばすと痛みがはしるので

この運動はしばらく止めてます。

良く考えたら、仰向けに寝た状態で

右膝に力を入れただけでも痛みが生じてたので

当然ですね。

先週辺りから、ようやく、仰向けで膝に力を入れても

痛みが出なくなりました。

しばらくはこの運動だけやって行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊真将、2回目の敢闘賞!

大相撲初場所の千秋楽が終わり

豊真将は、11勝4敗と大きく勝ち越し

2度目の敢闘賞を獲得しました!

来場所、もう一回2桁勝たんかなぁ。

一方、優勝は、朝青龍でした。

やっぱ、強ぇぇ。

こりゃあ早いとこ番付上げて

豊真将が倒すしかないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

床屋

朝から霧雨がパラついてました。

昼過ぎから晴れて来たので、床屋に行って来ました。

おおむね2ヶ月に一度のペースで刈ってもらってます。

床屋のおじさんに

「ちょっと調子が悪くなった?」

と言われました。

自分では、少なくとも悪くはなってない!

と思ってるんやけど・・・。

人からそういう風に言われると自信無くすなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤沢周平著『蝉しぐれ』

藤沢周平著『蝉しぐれ』を読みました。

背筋がスッと正されるような内容でした。

ちゃんとしなきゃ。

蝉しぐれ (文春文庫) Book 蝉しぐれ (文春文庫)

著者:藤沢 周平
販売元:文芸春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊真将、久方ぶりの勝ち越し!

豊真将が、久しぶりに勝ち越しを決めました!

手術後の手首の状態も順調な様子なので、一安心です。

三役目指して、頑張れ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月の通院日(2009)

昨日、おとといの激痛も少し楽になったので、予定通り大学病院へ行って来ました。

2ヶ月前と比べての生活状態ですが、おとといのように急に激痛が襲って2~3日動けなくなることがたまにありますが、基本的には、相変わらず1時間起き上ったら1時間休むペースが中心で、たまに1時間半~2時間ぐらい起き上がっていることもあると言った状況ですthink

じっと動かずに座ってる分にはわりと楽になりましたが、本のページをめくったり、文字を書いたり、キーボードを打鍵したりなど、手を動かすと、その度に首が左に思い切り傾いて、左上半身に激痛がはしりますbearing

左の首、肩、背中、脇、腕のあちらこちらに、ナイフを突き立てられたような痛みと、肉を剥がされそうな痛みです。

2ヶ月前より、背中の痛みが少しだけ和らいだ代わりに、脇、腕、首の痛みが強くなってる感じです。

痛みは、不随意が一瞬緩んだときにはしります。

ここのところ上半身の痛みは、左だけでなく、右の肩甲骨周辺やわき腹、背中にも頻繁に生じるようになりましたsad

左右でバランスを取り始めてるからではないかと前向きに考えてますconfident

首の傾きは、受話器を挟むような方向に強く傾きますweep

傾いたときに、左腕に強く痺れるような激痛がはしるようになりましたcrying

全身が背骨中心に雑巾絞りのように強く絞られてるような感覚は、まだ多少残ってますdespair

肩甲骨の内側周辺の筋肉が、背骨のすぐ左横に向って、ブラックホールに吸い込まれるかのようにギューっと縮んでしまう感じは、だいぶ和らいで来ましたconfident

イスに座って右膝を伸ばすと、お皿の上か内側に痛みがはしりますthink

かかとを付けた状態でしゃがむ形をとることは、すこしぐらい動いても、全く痛みを感じなくなりましたが、右の足くび内側、土ふまず、太ももなどが突っ張りますconfident

何にもつかまらずにしゃがむことは出来ませんthink

正座をして上半身を前に倒した時に、右大腿前部が突っ張り、後ろに倒した時は左大腿前部が縮んでる感じを受けますgawk

歩くとき、右足を踏み込んだときに、右の股関節の前や内側に痛みを感じることがありますbearing

左股関節の痛みは、ほとんど感じなくなってますhappy01

ものを噛んだときの右上奥歯の激痛は、肉類(特に鶏肉)などの硬いものを噛むと痛みがはしりますthink

左側のお尻、お腹、腰の縮んだまま固まってる感じは、さらに緩みましたが、まだまだしつこいですdespair

お尻~太もも辺りは、今日のように長く車を運転してるときや、深酒をした翌日に痺れて辛いですbearing

最近、あまり耳鳴りがしなくなりましたが、週に何回かは聴こえますdespair

10年くらい前から、左側の鼻が、奥の方で詰まってる感じが終始してましたが、ここ半年くらい、たまにスーっと通ることがありますconfident

ただ、そのときは、右側が詰まってます。

右手首痛は、右手首をついたり、負担がかからないように気を付けてるので、最近は感じてません。

年末頃に、右の太いももの裏に、カイロをはたようなポカポカした感覚がありましたが、2週間ぐらい続いたあと、全く感じなくなりました。

ひざから下は、両足ともギンギンに冷え切ってますshock
 
 
今日は、行きの道が異常に空いてたので喜んだのも束の間

診察待ちが混んでて、いつもより1時間多く待ちました。

ふぅ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

右の背中

昨日の朝起きてから、右の背中に激痛がはしりました。

この種の痛みは、何度か経験があり

2~3日じっと寝てればおさまるので

昨日は、一日寝てました。

今日も、まだ痛いです。

これじゃあ、仕事にならないし、今日も寝るとしよう。

明日は、大学病院の予約が入ってるけど

行けるかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジジィ、やるな!!

泉谷しげるの『すべて時代のせいにして』を買いました。

一曲目の「業火」から、泉谷パワー全開です!

泉谷の作品で、私のお気に入りベスト3は、

「陽が沈むころに」

「黒いカバン」

「国旗はためく下に」

ですが、今回のアルバムの中にも

これらに匹敵するものになりそうな楽曲が幾つかあります。

もう少し聴きこめば、ベスト3が入れ替わるかもしれません。

還暦を過ぎてなお、若いころと変わらぬテイストの作品を産み出すたぁ

さすがは泉谷だぜ!

 

Ah すべて時代のせいにして

Ah すべて時間のせいにして

Ah すべて世界のせいにして

自分の限界 きめるな!
 
 
 

すべて時代のせいにして プレミアムセット(DVD付) Music すべて時代のせいにして プレミアムセット(DVD付)

アーティスト:泉谷しげる
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2008/10/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まりやさんのベスト

竹内まりやのベストアルバム『Expressions』を買いました。

今から30年前の私はと言えば、モノラルのラジカセを買ってもらい

ラジオから流れる音楽を片っ端からカセットに録音して聴きまくってました。

彼女のデビュー曲「戻っておいで・私の時間」を耳にしたのも、そのラジカセからでした。

当時の歌謡曲とも、また、フォークとも違ったポップでライトなサウンドに、すぐに惹かれました。

「ドリーム・オブ・ユー」や「SEPTEMBER」は大好きでしたが

「不思議なピーチパイ」は、あまり好きではありませんでした。

達郎さんと結婚し、歌手からシンガーソングライターへ見事に転身を遂げてからは、再び好きになりました。

独身時代は、男性ファンの方が多かったように思いますが

自ら作詞・作曲を手がけるようになってからは

圧倒的に女性ファンの方が多くなった気がします。

デビュー以来、ずっと耳にして来た楽曲がたくさん詰まった3枚組は

私にとっては、とても贅沢な作品です。

曲が出来た当時のエピソードが

まりやさん自身によって書かれたライナーノーツも嬉しいです。

どうせなら、「だんだん」の主題歌も

入れといてくれたらいいに・・・。

 

人生はあなたが 思うほど悪くない

早く元気出して あの笑顔を見せて~♪

Expressions (通常盤) Music Expressions (通常盤)

アーティスト:竹内まりや
販売元:Warner Music Japan =music=
発売日:2008/10/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうやらDVDはダメみたい・・・。

カーラジオは自然復旧しましたが

DVDレコーダーの方は、不安定なままです。

DVDが復活したら、サザンの『真夏の大感謝祭』を

買おうと思ってたけど諦めました。

代わりにCDを2枚買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天空の城

200901121702 
 昨日の夕方

 どでかい雲が

 夕陽のこちら側に

 浮かんでました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三島由紀夫著『金閣寺』

三島由紀夫著『金閣寺』を読みました。

金閣寺に放火する人の心の葛藤などを描いた物語でした。

残念ながら、主人公の気持ちをあまり理解出来ませんでした。

でも、放火犯の気持ちなど理解出来なくて良かったのかもしれません。

今よりも、自分の内面に目を向けがちだった若い頃に読んでいれば

少しは理解出来たような気もします。

金閣寺 (新潮文庫) Book 金閣寺 (新潮文庫)

著者:三島 由紀夫
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅ればせながら・・・。

200901091819 
 今年のカレンダーを壁にかけました。

 1月は新監督やね!

 

 優勝目指して
 
 ともに闘いましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーラジオ復活!

年末から壊れてたカーステが復活しました。

と言っても、CDとカセットデッキは相変わらずダメで

ラジオとテレビだけですが・・・。

ずっと、チャンネルが4chで止まってたのが

元通り切り替えられるようになりました。

原因不明のままの自然復旧なので

またすぐ壊れるかもしれませんが

とりあえず、今日は久しぶりにJ-WAVEを聴くことが出来ました♪

同じく原因不明で壊れてる身体も、自然復旧しないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カッチカチやぞ!

年末年始で治療院がお休みだったので

中11日あきました。

休みの間は、お風呂に1日2回入ったりして

何とかしのぎました。

それでも、これだけあくと、

さすがに身体がカチカチに固まった感じです。

明日、久しぶりに通院して

フニャフニャにしてもらおう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事はじめ

今日は仕事初めでした。

と言っても在宅なので

通常の業務との違いは

新年のご挨拶メールを送ったぐらいですが・・・。

休み明け初日なので

ほどほどにしておきました。

 

仕事が終わって、温泉に行って来ましたspa

せっかく連休を避けたのに

けっこう混んでました。

でも、気分は良かったですup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もみじ饅頭

丸2日寝てたので、今日は無理をせず

簡単に掃除機をかけただけで

前の会社の同期2人を迎え入れました。

200901042125 うち1人が、帰省土産だと言って

もみじ饅頭を持って来てくれました。

色んな種類のがあって

それぞれに美味しいのですが

やはりもみじ饅頭は

昔ながらのあんこ入りでなければ

もみじ饅頭では無いと思いました。

また、夕飯にお寿司を御馳走になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

肩がつった!

昨日は、昼起きたら、左側の肩甲骨周辺がピキーッとつったようになってしまい、

固まったまま動けなくなってしまいました。

仕方なく、布団をかぶって息をひそめて寝てました。

今日は、だいぶ楽になったけど、大事をとって一日寝てました。

夜になって、ようやく通常の痛みと不随意レベルになりました。

このように左の肩甲骨周辺や背中がつったようになって固まってしまう症状は、

20年以上前の事故の後遺症でムチウチをやって以来、

1年に3~4度、不定期に襲われてました。

しかし、ジストニアを発症してからは影を潜めてました。

ここに来て、どうして急にムチウチの症状が5年ぶりに現れたのかは分かりませんが、

とりあえず、2日で収まりました。

明日は、前の会社の同期が訪ねてくれる予定なので、

その前に収まってくれて良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝正月

今年も寝正月で、特番三昧です。

デッドヒートを制して富士通が優勝した駅伝を見て

延長戦を制したガンバの天皇杯優勝を見て

TOKIOの勝負を見て

相棒を見ました。

後は、ケータイ大喜利やね。

着信御礼!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年

   あけまして

     おめでとう
 
       ございます

     今年もよろしくお願い致します

       2009年 元旦 さざまる

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »