« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

バイト収入

治療院のバイトで、ホームページの作成をやらせてもらってましたが、この仕事が減りそうです。

そこの先生がNPOを立ち上げるのを機に組織を見直すことになり、SEを3人雇って社内(院内?)システムを構築するようです。

それに伴い、サイトの再構築も、そのSEさん達に任せると言われてしまいました。

私としても、組織が急激に拡大していたことは知っていたので、素人の私があり合わせの知識で作ったものでは既に間に合わない気がしていて、今後も1人で任されるのは荷が重いと思ってました。

それに、身体的にもけっこう大変だったので、正直、心身ともにホッとした面もあります。

ただ、全く仕事が無くなってしまったら治療費を払えなくなってしまうので、そのSEさんの仕事の一部を回してもらえるようにお願いしてます。

心身ともに楽になるけど、経済的には厳しくなります。

とりあえず、今月のバイト収入は0円になりそうですcoldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

垣根涼介著『ワイルド・ソウル』

今年は、ブラジル移民政策が始まってから100年目にあたります。

だからと言うわけでも無いのですが、垣根涼介著『ワイルド・ソウル』を読みました。

国を挙げての棄民政策とも言われる、ブラジル移民における問題をモチーフにしたサスペンスもので、日系二世が当時の外務官僚に復讐を企てると言った内容でした。

大作の割に読みやすく、一気に読み終えました。

サスペンス小説を楽しみながら、移民政策問題に関心を寄せることが出来る内容になってました。

ただ、犯人側の人物像がしっかりと描かれてる一方で、官僚側の人間のことは単純にこきおろしてるだけで、どうしようもない腐ったヤツとしてほんの少ししか触れられてないのが残念でした。

当時の外務省が、何故こんな酷い政策を取るに至ったのか?

担当者の人物像にもスポットをあてて描かれてると、もっと奥の深いものになったと思います。

時代の流れに飲み込まれて本来国家が果たすべき役割を見失ってしまったのか、組織が腐りきってたからなのか・・・。

個人的には、先の大戦で負けたショックで当時の外務省の役人が自信を失っていて、そのことがあんな酷い政策を止められなかった原因の1つでは無いかと勝手に想像してます。

この本の最初の方を読みながら、小学校時代のクラスメイトを思い出しました。

彼の年の離れたお兄さんも、未来と夢を求めてブラジルに移民してました。

既に移民時代も終わりの頃だったので、小説に描かれてるような悲惨な状態では無かったとは思いますが・・・。

ワイルド・ソウル(上) ワイルド・ソウル(上)

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する


ワイルド・ソウル(下) ワイルド・ソウル(下)

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月の通院日(2008)

今日は、2ヶ月に一度の大学病院への通院日でした。

2ヶ月前と比べての生活状態ですが、相変わらず1時間起き上ったら1時間休むペースが中心で、たまに1時間半~2時間ぐらい起き上がってることもあると言った状況に変わりありませんthink

ただ、また少しだけ起きてる間が楽になった気がしますconfident

背もたれが長めのイスに座ってるので、じっと座ってテレビを見たり、マウス操作中心のパソコン作業であれば特に楽です。

本のページをめくったり、文字を書いたり、キーボードを打鍵したりなど、手を動かすと、その度に首が左に思い切り傾いて、左上半身に激痛がはしりますbearing

左の首、肩、背中、脇、腕のあちらこちらに、ナイフを突き立てられたような痛みと、肉を剥がされそうな痛みです。

首と背中の痛みが少しだけ和らいだ代わりに、脇、腕、頭の痛みが強くなってる感じです。

左腕の肉を剥がされるような痛みが酷くなると、キリであちこち突き刺されてるような痛みになります。

200811251340 痛みは、不随意が一瞬緩んだときにはしります。

ここのところ上半身の痛みは、左だけでなく、右の肩甲骨周辺やわき腹にも頻繁に生じるようになりました。

左右でバランスを取り始めてるからではないかと前向きに考えてますconfident

首の傾きは、左を向いて顎を引く方向から、受話器を挟むような方向に、また戻って来ましたcoldsweats02

全身が背骨中心に雑巾絞りのように強く絞られてるような感覚は、あまり感じられなくなりましたgood

肩甲骨の内側周辺の筋肉が、背骨のすぐ左横に向って、ブラックホールに吸い込まれるかのようにギューっと縮んでしまう感じは、相変わらずしつこいですthink

イスに座って右膝を伸ばそうとしたときの痛みは、ここ2ヶ月変化が無くなったので、訓練も止めてますshock

かかとを付けた状態でしゃがむ形をとることは、そのままじっとしていれば、全く痛みを感じなくなりましたhappy01

ただ、少しむずむずと動かすと、左右の足くび、膝などに痛みが生じたり、右足の向う脛がつりそうになったりしますbearing

正座をして上半身を前に倒した時に、右大腿前部が突っ張り、後ろに倒した時は左大腿前部が縮んでる感じを受けますgawk

あぐらをかいたときの左太ももの痛みは、ここのところあぐらをかいてないかったので、感じませんでした。

今日、試しにあぐらをしてみましたが、痛みは全くありませんでしたhappy01

また、歩くとき、右足を踏み込んだときに、右の股関節に痛みを感じることがありますbearing

4年前に感じてたピリっと避けるような痛みとは違い、筋肉痛に近いような痛みなので、右股関節の然るべき箇所に、しっかりと体重が乗っかるようになって来たのではないかと期待してます。

左股関節の痛みは、かなり軽減されて来ましたconfident

ものを噛んだときの右上奥歯の激痛は大分和らぎ、ご飯やパンなどの柔らかいものを噛んだ程度では何ともなくなりましたが、肉類などの硬いものを噛むと痛みがはしりますconfident

左側のお尻、お腹、腰の縮んだまま固まってる感じは、少し緩んで来ましたが、まだまだしつこいです。

特にお尻は、左だけお尻が無いぐらいに縮んでいて、今日のように長く車を運転したりしると痺れて来ますbearing

あと、慢性的な不調としては、耳鳴り、左側の鼻づまり、右手首痛などありますが、疲れたので、別の機会に整理したいと思いますsnail

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊真将、山本山に完敗で負け越し(;ω;)

大相撲九州場所千秋楽の豊真将は、十両(重量 ?)の山本山にいいところなく敗れ、7勝8敗と負け越しで終えました。

来年は、十両から出直しじゃ~!

優勝争いは、白鳳と安馬の優勝決定戦に持ち込まれました。

立会からの安馬の攻めを受け止めた横綱が、ガップリ四つに組み止めると、粘る安馬を強引に上手投げでやぶりました。

四つに組まれると、さすがに安馬は攻め手を欠き、再三再四の横綱の攻めを堪えるのが精いっぱいでした。

それでも安馬は、本割を13勝2敗と見事な成績で終え、大関昇進を確実なものにしました!

小っちゃいのに頑張ってんなぁ。

初場所は5大関かぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あかちょうちん

おおむね2週間に一度のペースで、近所の焼き鳥屋に行ってます。

ここに来るのは、火曜か金曜が多いです。

身体的にゆっくり楽しんでられれないので、1時間1本勝負です。

ハツ、タン、ガツ、湯豆腐、モツ煮、ホッピー、日本酒、ハイボールを頼みました。

200811211855 今日は、60歳前後のおやじに話しかけられました。

おやじは、胃潰瘍が出来て、ここのところ食欲が湧かないらしい。

これでは身体が参ると思い、酒で流し込もうと思って来たそうです。

おやじは日本酒を飲みながら湯豆腐や厚揚げを食べてました。

無茶やがな~。

散々自分の不遇を愚痴ったところで、私の身体がおかしいことに気づいたようです。

私が、神経の病気でね~、私も辛いとこですわ。

と言うと、おやじは急に黙りこくり、独りで飲み始めました。

気ぃ遣わんでもええのに。

何ちゅうても、酔っ払ったときのワシゃあ最強じゃけぇ!

うぃ~ッスbottle

| | コメント (2) | トラックバック (0)

晩秋

200811201522  

 久しぶりに歩いてみると

 いつの間にか

 色んなところが色づいてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よぅ寝たzzz

昨夜は、久しぶりの出社疲れで早く寝れると思ったんですが、

左上半身の痛みが激しく、なかなか寝付けませんでした。

特に、左の顔と腕が痛かったですね~bearing

ビールや日本酒を飲んでもダメで、

明け方の5時頃にようやく眠れました。

今日は、朝9時頃起きて、ご飯に卵と醤油をぶっかけて食べたんですが、

どうにも頭の左側が痛くて、すぐに横になりました。

再び眠りに落ちて、次に目が覚めたら夕方の4時でした。

ようやく通常の痛みレベルに戻りましたが、

昼間寝たので今夜も眠れそうにありません。

明日は、午前中に治療院を予約してあるので、

その辺から生活を立て直そう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半年振りの出社

今日は、打ち合わせのため半年振りに会社へ行って来ました。

入社したときの話では、月一ペースで出社するようなことでしたが、予想以上に私が重症だと分かって頂けたこともあり、ほとんどメールと電話で済ませてもらってます。

こんな調子で、来年度以降も契約延長してもらえるか不安ですが、心配してもしょうがないので、とにかく今出来ることを1つずつこなして行こう。

今日は道がすいてたので、車で45分かけて出社して、車内で45分休んで、フロアで1時間打ち合わせをして、さらに車の中で横になって1時間打ち合わせをし、1時間かけて帰って来ました。

さすがにヘトヘトになりましたが、それでも半年前よりは少しだけ楽に行って来れた気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オグシオ、5連覇で勝ち逃げ!

今年でペア解消を表明しているオグシオが、ライバルスエマエをやぶり、全日本選手権5連覇を達成しました。

200811161528 北京では、スエマエに上位に行かれてしまいましたが、実力ではオグシオの方が一枚上だと言うことを示した内容でした。

ペア解消発表会見のときの引き締まった表情と、今日のプレーを見る限りでは、小椋さんはまだまだ強くなりそうです。

潮田さんと言う精神的支柱と決別し、これからますます楽しみです。

中継のカメラアングルは、もうちょっと斜め上の方から撮った方が見やすいと思うんやけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

最後の東京で、加納さん2位!

最後の大会となった東京女子マラソンで、加納由理さんが自己ベストで2位に入りました。

10キロ過ぎからは渋井さんの独走となり、優勝の行方は早くも渋井さん次第と言った感じでした。

渋井が最後まで駆け抜けるのか、後半失速するのか・・・。

結果は後者でした。

さらに外国勢も振るわなかったので、加納さんにも優勝のチャンスは十二分にあったんですが、昨年の名古屋に続き、またしてもチームメイト尾崎朱美さんの妹、好美さんに突き放されてしまいました。

それでも、自己ベストは立派です。

初優勝の楽しみは、次回まで取っておくとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クルム伊達、16年ぶり日本一!

昨日の出来事になってしまいましたが、クルム伊達公子が、16年ぶりに全日本選手権を制しました。

200811151646 伊達さん、楽しそうにやってたな~。

12年ものブランクを埋める、見事な復活劇でした。

対戦相手の瀬間さんは、伊達さんがお休みしてた12年間、必死に頑張って来たはずなんですが、それまでの頑張りを一瞬で否定された気分でしょう。

伊達の復活は、引退してからもマラソンやピラティスなどで、アスリートとしての身体を維持してきたこともあるでしょうが、ライジングを武器に、相手を振り回すと言ったプレースタイルだからこそ成しえたとも言えるでしょう。

これが、サバティーニやマルチネスのようなグリグリ系トップスピンプレーヤーだと、コートの後ろの方に位置して走り回らなければならないので、38歳という年齢から考えても、そう簡単では無かったと思います。

これを機に、再び世界に向かって挑戦するようですが、出来ればトップ100に入って欲しいですね。

まあ、昨日のプレーを見る限りは、さすがにそれは無理そうですが、ビッグネームを一度破るぐらいのことはやってくれそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャットダウン

昨日の夜から、パソコンがシャットダウン出来なくなってしまいました。

自力で何やかや、やってもダメでした。

どうしても今朝から問題無く使いたかったので、夜中の2時にサポートセンターに電話して、そこのお姉さんの指示の元、色々試しました。

けっきょく、3時までかかってようやく復旧。

お陰で色んな事が分かったけど疲れました。

仕事もバイトもパソコンが必須なのに、5年物のが1台しか無いとは・・・。

こう不調が続くと、仕事にならんがな。

そろそろ新しいのもう1台買うしかないかぁ。

(メモ)

本体の電源offボタンを長押し・・・1度ダメでも、時間を置いてリトライ!

⇒セルフモードで再立ち上げ(電源on後、MSのロゴが出たらF8キーを連打)⇒msconfig⇒システム構成ユーティリティ⇒サービス、スタートアップのチェックを全て外してシャットダウン⇒上手く行けば、何が悪さしてるかを切り分けるかめに1つずつチェックを外しながらシャットダウンを試して行くeye

Dreamweaver,Fireworksのライセンスを有効にするには、システム構成ユーティティのサービス内のFLEXnet Licensing Serviceにチェック!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃがんだ姿勢

かかとを床に着けてしゃがんだときの痛みがほとんど無くなりました。

まだ、立った状態からしゃがむことは出来ませんが、こたつを手すり代りに手力でしゃがみ、そのまま30秒以上は痛み無く居られます。

200811141638 ただ、痛みはありませんが、右足首内側、土ふまず、右足の付け根前側が突っ張ります。

この辺りの筋肉が、まだけっこう縮んでるようです。

また、しゃがんだ姿勢の状態で少しでもバランスを崩して後ろに体重がかかると、右足の向う脛がつりそうになって倒れてしまいます。

どうも私の下肢は、両足ともに山折り谷折りのラインが、少しずつずれてるような感じがしてます。

例えば、足の付け根内側の谷折り(コマネチライン?)、膝の山折り、足くびの谷折りのラインが、本来折れ曲がるべきラインからそれぞれずれた場所に線が入ってる感覚です。

この感覚は、膝を手術する前、20年前ぐらいから感じていて、そのころから少しずつずれが大きくなっていった気がします。

しゃがむ姿勢を取る練習は、これからも1日3回ペースで続けていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライオンズシリーズ

200811131723 西武の応援しようと思って楽しみにしてたのに、

どうやら、うちのテレビでもラジオでもやってないようです。

決勝まで、ずーっと。

日本のプロ野球をもう一度盛り上げるためにも、

アジアシリーズは盛り上げたいんやけどねぇ。。。

それにしても、4チーム中3チームがライオンズとは、

さすが百獣の王は強いね。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

メール

今朝、パソコンを立ち上げたら、メールの受信が出来なくなってましたcoldsweats02

送信は出来るんですけどね~。

朝からアカウントの設定をやり直してみたり、色々やったけど上手く行かず、

プロバイダに連絡してもダメで、

マイクロソフトに電話して色々聞いて試した結果、

ノートンのセキュリティレベルが高すぎるからではないかと言う結論になりました。

ノートンを無効にしたら受信出来たので・・・。

でも、今までずっと有効にしてて何の問題も無かったんですけどね。

全く、パソコンってやつは、よう分からんthink

(追記)
ノートンを無効にする方法は、

スタート⇒ファイルを指定して実行⇒msconfig⇒システム構成ユーティリティ⇒スタートアップタブ⇒ccAppのチェックを外す

メモメモeye

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファンヒーター

寒くなったので、今年もファンヒーターを点けました。

暖かくし過ぎて、昼からずっと寝てしまいましたsleepy

ああ、もぉ!

夜寝られんじゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OLにっぽん

秋の連ドラ、色々見始めましたが、けっきょく、

・チームバチスタ

・OLにっぽん

・小児救命

の3つをちゃんと見てます。

特に、OLにっぽんのちび太がおもろいですね。

アベサダさんの出演作は幾つか見てますが、これまでは、変なヤツやな~。

ぐらいの印象だけで、世間で言われてるほど面白いと思ったことはありませんでした。

今回は何だかとても面白いです。

あと、秋の連ドラではありませんが、

NHKの土曜ドラマ「ジャッジⅡ」にハマってます。

ハイビジョンでⅠの再放送を一挙放送してたので、こちらも見ました。

もうすぐ終わってしまうのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みかん2

200811091901  
今年も管理人さんちの庭に出来たみかんをもらいました。

今年は不作だったようで2個だけでした。

味も去年より酸っぱかったです。

東京で、民家の庭にみかんが出来るとは驚きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっちゃん

「the 波乗りレストラン」、最終回だけ見ました。

その中で、富田靖子さんを久しぶりに見ました。

かつて、彼女がアイドル俳優的な位置づけでデビューした頃にファンでした。

デビュー作の「アイコ十六歳」を見て、一気に森尾由美さんから乗り換えました。

当時、私の周りには、もう一人富田靖子ファンがいました。

2人で勝手に富田のやっちゃんなどと愛称を付けて呼んでました。

おれの方が好きじゃ~!

などと叫びあったりして・・・。

かつてのアイドルの中には、昔の面影が失われ、すっかりおばちゃんキャラになってしまわれた方が多くて誠に残念ですが、

やっちゃんとアグネスチャンは、アイドル時代のイメージをそのままに年を重ねられてるので嬉しいです。

昨日のドラマには、「アイコ十六歳」ではやっちゃんのお友達役で出てた松下由樹さんも出てました。

何だか隔世の感があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン

P1000023 

基本、とんこつが好きですが

寒くなると

無性にみそが食べたくなるときがあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

獅子の平尾が大活躍!

先日、阪神の出ない日本シリーズは、セの代表に檄を飛ばすと書きました。

でも、かつてタイガースに所属したことのある選手に対しては別です。

谷中や平尾には無条件で声援を送ってます。

今日も平尾が大活躍でした。

あと3塁打が出ればサイクルヒットでしたが・・・。

あの平尾がね~。

良かった、良かった。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

カビキラー

まだ上手くしゃがめないし、腕に力を入れると不随意と痛みがツライので、風呂掃除がちゃんと出来ません。

そこで、汚れが目立つ箇所にカビキラーをふりかけて水で洗い流すことで済ませてます。

たまに、多めにふりかけて、かつ、窓を開けるのを忘れた時には、部屋中にカビキラーの臭いが充満してしまいます。

そうすると、冷汗のような嫌な汗をかくと共に、便意をもよおします。

きっと、吸収してしまった害になるものを、体の外に出そうとする機能がちゃんと働いてるからやね~。

などと感心してる場合じゃなくて、カビキラーを撒くときは、ちゃんと換気しよう!

カビキラー お得な2.5本分(本体) 1000g [カビキラー](ジョンソン) カビキラー お得な2.5本分(本体) 1000g [カビキラー](ジョンソン)
販売元:爽快ドラッグ
爽快ドラッグで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

左太もも

今日は治療院に行って来ました。

先生に、正坐をした状態で上半身を前に倒したときと、後ろに倒したときにどこに痛みを感じるか、またはどこが一番突っ張るか聞かれました。

前に倒した場合でも、後ろに倒した場合でも、どちらも右脚付け根の前側だろうと思いましたが、実際にその場でやってみると違いました。

前に倒した時は右脚付け根の前側で、後ろに倒した時は左大腿部の前側が突っ張りました。

10年以上前から、立った状態のままでズボンを穿いたり靴下を履こうとすると、右脚付け根の前側が突っ張って履けない状態にあったので、前に倒した時にその部分が突っ張ることは容易に想像出来ました。

しかし、後ろに倒した時に左側が突っ張るとは驚きでした!

縮んだまま固まってるようです。

自分の身体の状態は、知り尽くしていたつもりでも、まだまだ気づいて無いことがあるもんですね。

という訳で、今日は左大腿部前側の筋肉の緊張を取る施術も加えてもらいました。

お陰で大分緩みましたがまだまだです。

ここの緊張も地道に緩めて行くとしましょう。

また、正座をすると足の回旋状態が良く分かります。

私の場合は、右足は付け根から内旋し、左足は外旋してます。

付け根からと言うよりも、もっと上の方、腰骨辺りから捻じれてます。

なので、正座をしても、すぐにお尻が左側にずれて行き、女座り(横座り?)になろうとしてしまいます。

大腿部の緊張を取ることで、内外旋も緩むと期待しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セの代表

日本シリーズやってますね。

来期に向けて、短期決戦の戦い方に慣れておくために一応チラ見してます。

タイガースの出ない日本シリーズは、特にどちらを応援する訳でもなく見始めるんですが、気がつくとセ・リーグ代表に檄を飛ばしてます。

セの代表が不甲斐ない試合をしていたとすると、

我らが阪神タイガースを倒して勝ち上がったんやから、もっとしっかりせい!

っと思ってしまうんです。

ここ30年はずっとそんな調子です。

それは、セ代表が巨人とて同じこと。

例えば今日の試合で言うと、あの猛虎打線でさえ手こずった内海が、そう簡単に打たれてたまるか~!

っと言った具合です。

こんな風にタイガースを中心に据えた気持ちで観戦出来るのも、私が、阪神ファンではあるけどアンチ巨人では無いからでしょう。

試合の途中で、何となくそんな風な気持ちになってしまうと言うだけの話で、セの代表が負けたからと言って、メチャメチャ悔しいとか言う訳じゃあないんやけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腰痛

NHKスペシャルで、腰痛のことをやってました。

私は、中学生の頃に慢性の腰痛を発症してから、その後も身体のあちこちに色んな痛みを抱えながら今に至るので、最初に抱えた腰痛には特に関心があります。

番組を視て印象に残ったことを挙げておきます。

・人類が腰痛を抱えるようになったのは、二足歩行を行うようになったからではなく、農耕生活をするようになってから。(狩猟民族に腰痛は無い!)
この場合の腰痛の原因は、前かがみの姿勢を長時間続けることによる椎間板の劣化。

・体重72kgの男性が普通に立ってる状態で椎間板にかかる負荷は66kgだが、前かがみになると245kgになる。
これは、前かがみの姿勢を取ることで、背筋に下方に向かう力が不随意に加わり、それに伴って椎間板の負荷が増すことによる。

・激しい動きを繰り返すことによって引き起こされる腰痛がある。
それが腰椎分離症で、スポーツをする子供で腰痛を訴えるものの内、3割がそれにあたる。
腰椎分離症とは、腰骨の疲労骨折。

・腰痛のうちの85%は現在でも原因不明。

・福島大学の腰痛患者の3割は、心理的ストレスが原因の1つ。(心因性の腰痛)

まあ、こういう番組は、登場する学者が違えば、また、時代が変われば新たな説が登場するので、完全に信じるのではなく、かと言って全否定もせず、話半分で聞いておくようにしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みかん♪

200811031522 今日は、週に一度の西友で買い物の日。

3連休最後の日なので夕方は混むだろうと思い、いつもより早めに行ってきました。

混むとレジ待ちがキツイんでね。

毎週、何かしらの果物を買いますが、今日はこの冬初めてみかんを買いました。

でも、即席のみそ汁を買い忘れましたcoldsweats02

先週も買い忘れたので、今日は忘れずに買おうと思ってたのに・・・。

みかんが美味しかったから、まぁ、いっかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡伸一著『生物と無生物のあいだ』

福岡伸一著『生物と無生物のあいだ』を読みました。

サブタイトルに、「読み始めたら止まらない 極上の科学ミステリー」とあったので、読みやすいのかと思いましたが、ほとんど理解出来ませんでした。。。

頭悪過ぎや~!

それでも、”生命とは代謝の持続的変化であり、生命こそがその真の変化である。”とし、

生命を”砂上の楼閣”や”川の流れの中にある澱み(よどみ)”のようなものに例えているくだりは何となくイメージ出来ました。

生命体を構成している分子レベルでは、”秩序は守られるために絶え間なく壊されなければならない”とも書かれてますが、

だからこそ老廃物を排出するための発汗機能や排泄機能は大切なのでしょう。

そうしないと新鮮な分子を取り込めなくなってしまうから。

また、分子レベルでは絶えず入れ替えが行われていて、半年前の自分と比べたら、分子レベルではすっかり別のものになっているというようなことが書かれてました。

そうであれば、どんな病気も半年経てば治りそうなものですが、元々正しかった秩序自体が崩れてしまった場合は、新しく採り入れられた分子も、結局は崩れた秩序の元に組み込まれてしまうので、秩序自体を元に戻してやらないとどうしようもないと言うことなのでしょうか?

それから、細胞が、タンパク質を取り込んでから放出する過程において、細胞自身の中に小胞体を作る様子についても何となくイメージ出来ました。

以前、ボトックスの製薬会社のホームページで、似たような絵を見たことがあります。

そこには、神経を伝達されて来たアセチルコリンが筋肉に渡される様子が図解されてましたが、それを見た時には上手くイメージ出来ませんでした。

この本の「内部の内部は外部である」という章を読んで、そのとき見た絵を少しイメージすることが出来ました。

生物と無生物のあいだ (講談社現代新書 1891) Book 生物と無生物のあいだ (講談社現代新書 1891)

著者:福岡 伸一
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »