« 豊真将、山本山に完敗で負け越し(;ω;) | トップページ | 垣根涼介著『ワイルド・ソウル』 »

11月の通院日(2008)

今日は、2ヶ月に一度の大学病院への通院日でした。

2ヶ月前と比べての生活状態ですが、相変わらず1時間起き上ったら1時間休むペースが中心で、たまに1時間半~2時間ぐらい起き上がってることもあると言った状況に変わりありませんthink

ただ、また少しだけ起きてる間が楽になった気がしますconfident

背もたれが長めのイスに座ってるので、じっと座ってテレビを見たり、マウス操作中心のパソコン作業であれば特に楽です。

本のページをめくったり、文字を書いたり、キーボードを打鍵したりなど、手を動かすと、その度に首が左に思い切り傾いて、左上半身に激痛がはしりますbearing

左の首、肩、背中、脇、腕のあちらこちらに、ナイフを突き立てられたような痛みと、肉を剥がされそうな痛みです。

首と背中の痛みが少しだけ和らいだ代わりに、脇、腕、頭の痛みが強くなってる感じです。

左腕の肉を剥がされるような痛みが酷くなると、キリであちこち突き刺されてるような痛みになります。

200811251340 痛みは、不随意が一瞬緩んだときにはしります。

ここのところ上半身の痛みは、左だけでなく、右の肩甲骨周辺やわき腹にも頻繁に生じるようになりました。

左右でバランスを取り始めてるからではないかと前向きに考えてますconfident

首の傾きは、左を向いて顎を引く方向から、受話器を挟むような方向に、また戻って来ましたcoldsweats02

全身が背骨中心に雑巾絞りのように強く絞られてるような感覚は、あまり感じられなくなりましたgood

肩甲骨の内側周辺の筋肉が、背骨のすぐ左横に向って、ブラックホールに吸い込まれるかのようにギューっと縮んでしまう感じは、相変わらずしつこいですthink

イスに座って右膝を伸ばそうとしたときの痛みは、ここ2ヶ月変化が無くなったので、訓練も止めてますshock

かかとを付けた状態でしゃがむ形をとることは、そのままじっとしていれば、全く痛みを感じなくなりましたhappy01

ただ、少しむずむずと動かすと、左右の足くび、膝などに痛みが生じたり、右足の向う脛がつりそうになったりしますbearing

正座をして上半身を前に倒した時に、右大腿前部が突っ張り、後ろに倒した時は左大腿前部が縮んでる感じを受けますgawk

あぐらをかいたときの左太ももの痛みは、ここのところあぐらをかいてないかったので、感じませんでした。

今日、試しにあぐらをしてみましたが、痛みは全くありませんでしたhappy01

また、歩くとき、右足を踏み込んだときに、右の股関節に痛みを感じることがありますbearing

4年前に感じてたピリっと避けるような痛みとは違い、筋肉痛に近いような痛みなので、右股関節の然るべき箇所に、しっかりと体重が乗っかるようになって来たのではないかと期待してます。

左股関節の痛みは、かなり軽減されて来ましたconfident

ものを噛んだときの右上奥歯の激痛は大分和らぎ、ご飯やパンなどの柔らかいものを噛んだ程度では何ともなくなりましたが、肉類などの硬いものを噛むと痛みがはしりますconfident

左側のお尻、お腹、腰の縮んだまま固まってる感じは、少し緩んで来ましたが、まだまだしつこいです。

特にお尻は、左だけお尻が無いぐらいに縮んでいて、今日のように長く車を運転したりしると痺れて来ますbearing

あと、慢性的な不調としては、耳鳴り、左側の鼻づまり、右手首痛などありますが、疲れたので、別の機会に整理したいと思いますsnail

|

« 豊真将、山本山に完敗で負け越し(;ω;) | トップページ | 垣根涼介著『ワイルド・ソウル』 »

心と体・福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/25602474

この記事へのトラックバック一覧です: 11月の通院日(2008):

« 豊真将、山本山に完敗で負け越し(;ω;) | トップページ | 垣根涼介著『ワイルド・ソウル』 »