« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

ゆる~い目標

人並みに動けていた頃(4年前)の体重は67kgでした。

痙性斜頚が急速に悪化してほぼ寝たきりになってからは、日増しに体重が増えて行きました。

動かないのに食欲だけはあったので・・・。

そうして3年間で12kg増えて、1年前には79kgにまでなってしまいました。。。

このときは、身体が治って以前のように動けるようになったらすぐに元の体重に戻るだろうと増えるに任せてました。

1年前、就職のための面接のときに、過去のスーツが全く入らないことがショックで、食事の量を心持ち減らしました。

それに加えて、仕事のために起き上がってる時間が増えたことも影響してか、それから半年で4kg減って75kgになりました。

ところが、さらに半年経過した今も75kgのまま変わりません。

むしろ再び微妙に増え始めてます。

要するに

(4年前)67kg ⇒ (1年前)79kg ⇒ (半年前)75kg ⇒ (現在)75kg です。

ちょいとここらで少しずつでも減らすように意識しないと、また際限なく増えて行きそうです。

と言うことで、1年後の目標は、さらに1kg減らして74kgにします。

何事も無理しない程度が一番なので、これぐらいゆるい目標でちょうどいいです。

ほっといても太るお年頃で、現状維持でも大変なくらいなので・・・。

今回、メタボ~リックな体重を書いてしまったけど、身長を書かなければ体型まではばれねぇやなcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

真弓監督、よろしくお願いします!

昨日、真弓監督の就任会見が行われました。

私が初めて真弓さんのことを知ったのは、小学生のときでした。

いや、中学に上がった頃だったかもしれません。

その辺の記憶は曖昧ですが、いずれにしても田淵さんなどとのトレードでクラウンから来られた時です。

真弓さんと一緒に来られた方のうち、竹之内さんと若菜さんのことはクラウン時代から知ってましたが、真弓さんの存在は、このとき初めて知りました。

真弓さんは、タイガースに来てから一気に花開いた選手でしたが、タイガースに来たことが幸いしたというよりも、彼の才能がちょうど開花しそうな時期に獲得したということだと思います。

移籍せずにクラウンに残ったとしても、恐らく、西武の黄金期を支えたことでしょう。

そんな真弓さんには、選手時代の勝負強いシュアなバッティングと、打撃コーチとして近鉄いてまえ打線を作り上げた手腕に期待して、勝負弱い猛虎打線の立て直しを期待します!

その他にも、主力選手の高齢化、JFKの弱体化、先発エースの確立など、課題は山積みですが、課題があると言うことはその課題を1つでも解決出来れば、今より更に強くなるということです。

岡田監督同様、真弓新監督を前向きに応援して行きたいと思います。

真弓、真弓、ホームラン!

真弓、真弓、ホームラン!

かっとばせ~、ま・ゆ・み♪

| | コメント (0) | トラックバック (6)

更新手続き

マンションの賃貸契約の更新手続きに行ってきました。

2年ごとに更新しなければなりませんが、毎度毎度忘れた頃にやってくるので、1.5ヶ月分の手数料が痛すぎます><

実家にはお袋が独りで住んでるので、田舎に引き上げれば家賃など必要ないんですが、今やってる治療はここでしか出来ないので・・・。

田舎で、今より効果のありそうな治療法に出会える保障もないし・・・。

家にこもって、座ったり横になったりの生活をしてるとなかなか気づきませんが、今日の更新手続きのように、普段やらないことをやると、まだまだ症状が重いことに気付かされます。

普段やり慣れてないことをやると、ドッと疲れます。

前回2年前はもっときつかったし、前々回4年前に至っては、とても自分で行ける状態で無くて友人にやってもらった訳で、それに比べたら良くなってるとは思うんですが、これぐらいのことを苦もなく出来るようになるには、まだまだ果てしなくかかりそうです。

少しでも楽になってることを喜ぶべきだと、分かってはいるんですけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CRAZY KEN BAND『ZERO』

CRAZY KEN BANDの『ZERO』を買いました。

大人の遊び心が余裕を感じさせてくれてクールだぜ!

い~ね♪

ZERO Music ZERO

アーティスト:クレイジーケンバンド,Full Of Harmony × ISO from I.S.O.P.,The Gospellers
販売元:アーモンドアイズ
発売日:2008/08/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

マイナスからのスタートで今やっとZERO

始まったばかりだ 性能引き出してこうぜ

せ~の1.2.3.四の五の言ってる間に時間を消費

だからこの瞬間にスパークだ 生涯現役!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貧乏ゆすり

最近、気がつくと貧乏ゆすりをしてることがあります。

行儀の悪い話ではありますが、体にとってはいいそうです。

治療院の先生から、そのように聞いてましたが、私の場合は貧乏ゆすりをすると、その振動で不随意運動と痛みが誘発されるので出来ずにいました。

それが、不随意が少し弱まってきたお陰か、ふと気がつくと貧乏ゆすりをするようになりました。

どうして貧乏ゆすりが体にいいかと言うと、先生から理由までは聞いてないので私の想像ですが・・・。

長く座った姿勢を続けていると、腰から下や肩の筋肉に力が入りっぱなしの状態が続いていることになるので、一部の筋肉が微妙に縮んで、拘縮の卵 (ごく小さな拘縮) のようなものが出来てしまうのではないかと思います。

で、その拘縮の卵のようなものが出来そうになると、無意識のうちに貧乏ゆすりをして体を揺すってやることによって、卵になる前に筋肉をほぐすことが出来るのではないかと・・・。

また、長く座ってると、座りが悪い気がして、お尻をもぞもぞと動かして座りなおしたくなるのも同じ理屈だと思います。

私の場合は、自宅勤務なので、誰はばかることなく貧乏ゆすりが出来ますが、普通の人は会社などで大勢の人と一緒に仕事してるので、そう言う訳には行きません。

その場合は、貧乏ゆすりをしたりお尻をもぞもぞしたくなったら、一度立ち上がって10歩でも20歩でも歩くといいでしょう。

歩けなければ、立ち上がるだけでも違うと思います。

立ってるときと座ってるときとでは、使われる筋肉が違うでしょうから・・・。

な~んてことを考えてみましたが、正しいかどうかは医者じゃないので分かりません。。。

いくら貧乏ゆすりが体にいいからと言っても、それは1人きりのときだけにして、人前ではさすがに迷惑なので、うっかりやらないように気をつけなきゃsweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ついでに・・・。

ドラマじゃないもので毎週見てるのは、

NHKの「将棋講座」と

「将棋トーナメント」と

「爆笑問題のニッポンの教養」と

「課外授業 ようこそ先輩」

です。

「ニッポンの教養」は、太田さんが偉い先生方にいちゃもんつけてる様子が面白いです。

「ようこそ先輩」は、最初はとまどってる子どもたちの目が、次第に輝いて行く様子が楽しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の連ドラ

野球シーズンも終わったことだし、筋書きのあるドラマでも見るとしましょう。

タイトルや出演者の名前など、ちゃんと覚えてないんですが・・・。

篤姫の宮様が出てる月9のドラマと

チームバチスタと

小西真奈美さんが小児科でドタバタしてるヤツと

細菌テロで東京が無くなってしまいそうなヤツと

OLニッポンと

緒形拳さんの遺作となったのを

見始めてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡田監督ありがとうございました。

クライマックスシリーズ1st第3戦は、0-2で中日に負けました。

初回、ワンナウト3塁のチャンスをクリーンナップで返せず、

8回、ツーアウト3塁のチャンスも実らず、

吉見~岩瀬の前に、完封負けを喫してしまいました。

一方、先発、岩田は8回を1安打無失点と上々の出来で、9回からは球児にリレーしました。

しかし、球児がウッズにツーランを浴びてしまいました。。。

めちゃくちゃ悔しいけど、球児が打たれたんじゃあしゃあないわなぁ。

 

そして、阪神タイガース2008年の全日程を終えるとともに、

岡田監督の最終戦になってしまいました。

野球と言うスポーツは、100人の指揮官がいれば、100通りの采配があると言われるぐらいに複雑かつ面白いスポーツです。

それだけに、私の思い描く采配と監督はんの采配が違うこともあり、

そのときには、あ~だ、こ~だと言わせてもらったこともありましたが、

大筋では岡田監督のチームづくり、選手起用、采配は好きでした。

少なくとも、現役の12球団の監督や過去の阪神の監督に比べたら意図するところが分かりやすく、はたで見てるよりは選手もやりやすかったのではないかと思います。

でも、一番好きだったのは、何年経っても勝利監督インタビューが上手くならない不器用さでした。

5年間、本当にお疲れ様でした。

毎年のように優勝を目指して応援出来ると言った、楽しい時間をありがとうございました。

最後に、

球児よ下を向くな、胸を張れ!

そらそうやろ!

| | コメント (6) | トラックバック (25)

申し子鳥谷が窮地を救う!

クライマックスシリーズ1st第2戦は、7-3で中日に勝ちました。

まさに、岡田監督5年間の総決算と言うににふさわしい内容でした。

投げては

先発投手がゲームを作り

先制、中押しで上げた得点を中継ぎが守り切り

そして最後に球児が締める!

打っては

不動の4番、金本のバットで先制すると

岡田野球の申し子、鳥谷が初回にスリーラン、6回に中押しソロで虎の窮地を救いました!

また、続投をアピールする下さんを降ろしてまで選択した攻めの継投に、今日はアッチソンが答えてくれました。

久保田がきっちり失点するあたりも総決算にふさわしい感じがします。

でも、今日の場合は5点差あったので、慎重過ぎて歩かせるよりは大胆に攻めて打たれた方が全然マシです。

そういう意味では、ジェフの方がちょっと心配です。

何はともあれ土俵際で残り、逆に中日にプレッシャーをかけることが出来ました。

しかし、明日も引き続き崖っぷちなことに変わりありません。

必死のパッチで明日も勝って、もう少しだけ岡田野球を楽しませてください。

| | コメント (4) | トラックバック (19)

明日勝てば逆王手や!

クライマックスシリーズ1stステージ第一戦は、0-2で中日に負けました。

投手陣は、シーズン並みの実力を存分に発揮してくれましたが、

打線は、ガチガチに力が入ってました。

しかも、チャンスになればなる程、プレッシャーに負けてしまいます。

こっちがチャンスのときは、相手ピッチャーはもっとプレッシャーかかっとんのやから、ヒーローになるチャンスやのに・・・。

自分で自分にプレッシャーかけてどないすんじゃー!

05年の日本シリーズも、

去年のクライマックスも、

そして今日も、

短期決戦になると、特にタイムリーが出なくなります。

いや、短期決戦だけじゃなくて、シーズン中でも絶対落とせない大事な試合になればなるほど点が入りません。

こう言ったところは、ここ数年全く変わってませんね。

チャンスで打席に立つ時は

ヒーローになることだけをイメージして

思い切りぶっ叩け~!

1つ負けたぐらいが何ぼのもんじゃい!

残り2つ勝ったらええだけのことや!

頑張れ阪神タイガース!

| | コメント (2) | トラックバック (19)

噛みづらいがな

1ヶ月前ぐらいから、ものを噛むと右上の奥歯に激痛がはしります。

最初は、肉類とかの硬いものを噛んだときだけでしたが、最近は、ご飯やサラダなど軟らかいものでも痛いので、左側だけで噛むようにしてます。

虫歯の痛さとは違う感じです。

高校~大学の頃にも同じような痛みが7年ぐらい続いたことがありましたが、それから20年も経って、またこの痛みに出くわすとは・・・。

最近は、左背中の不随意が和らいで来た代わりに、左の頭、顔、耳の後ろ辺りに強く感じるようになってます。

そのため、右のこめかみ~頬~顎近辺の筋肉が左方向に引っ張られたまま硬くなった感じです。

そういったことが、ちょうど歯の神経を刺激してるのかもしれません。

もう少し様子を見ようっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホームで痛恨のドロー!

W杯アジア最終予選の2戦目は、1-1でウズベキスタンと引き分けました。

前半の失点は、うっかりミスキックからでした。

全体的には、ウズベキの必死さに活路を見いだせないでいる感じでした。

こんなんで大丈夫なのか!?

と不安を抱かせるような内容でした。

同点に追いついたゴールが、大久保~玉田の両フォワードの連携が生んだ流れの中でのゴールと言うのが救いでしょうか。

まあ、心配してる暇があったら応援しろっちゅうことですね。

次は、稲本スタメンかぁぁぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年金特別便

今日は、郵便局に年金特別便を出して来ました。

会社経由で来たので、会社宛に。

記述に間違いはありませんでした。

帰りにコジマ電器に寄って、プリンタのインクとDVDを買いました。

この辺のパソコン関係のものは高いなぁ。

パソコン使って仕事してる者にとっては切実です。

コジマ電器の近くに新しくスーパーが出来てました。

そろそろ西友にも飽きてきたし、今度行ってみよう。

出かけたときは小雨だったけど、途中でけっこう降って来ました。

雨が降り出す前に出かければ良かったです。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

セ・リーグの結果(2008)

【開幕前の予想】

1位 阪神

2位 中日

3位 巨人

4位 広島

5位 横浜


6位 ヤクルト

 

【最終結果】

1位 巨人

2位 阪神

3位 中日

4位 広島

5位 ヤクルト


6位 
横浜

特に何も言うことはありません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かき

200810131817 今日は、西友で柿を1つだけ買って来ました。

今年初の柿です♪

下を向くのが辛くて料理は出来ないけど、りんごや柿を剥くぐらいなら出来ます。

家に着いたら、6個入りの卵のうち3個が割れてましたcrying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木下半太著『悪夢の観覧車』

木下半太著『悪夢の観覧車』を読み終わりました。

最初の方は、登場人物の会話や思考がやたらと大袈裟で、何やら芝居じみていてなかなかストーリーに入り込めないでいました。

表紙の著者紹介のところをみると、どうやら作者は元々演劇の脚本を書かれてる方だと分かり、納得しました。

ところが、第2章に入り、犯人が犯行に至った動機や、登場人物同士の関係などが明かされて行くに連れ、どんどん惹きこまれて行きました。

他の悪夢シリーズも読んでみよっかなぁ。

悪夢の観覧車 (幻冬舎文庫 き 21-2) Book 悪夢の観覧車 (幻冬舎文庫 き 21-2)

著者:木下 半太
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千秋楽の決まり手は押し出し!

2008年のシーズン最終戦は、中日に4-1で勝ちました。

昨日の記事に名古屋ドームでやると書きましたが勘違いしてました。

最終戦はスカイマークスタジアムでしたね。

レギュラーシーズンが終わったところで、軽く振りかえっておきたいと思います。

後半追い上げられた要因は幾つかありますが、まず、中継ぎ陣が大事なところで打たれたことがあげられます。

特に、ここ数年タイガースを支えたJFKが、昨年までのように盤石ではありませんでした。

久保田には、何としても「打者のタイミングを外す」術をマスターしてもらいたいと思います。

打者のタイミングを外す方法としては、スピードの緩急、球種による緩急、フォームの変化、投げるタイミングの変化、球の出どころを見えにくくする、球持ちを長くするなどありますが、どれでもいいです。

打者のタイミングを外そうとすると、えてして自分のリズムを崩すことにもなりかねなませんが、チャレンジする必要に迫られてると思います。

そのために1シーズンぐらい先発を経験してみるのもいいかもしれません。

アッチソンも、リズムが単調になり過ぎるので、久保田と同じことが言えます。

リリーフした最初のバッターには、持前の速いテンポで相手を気おくれさせることが出来ますが、ランナーを背負ったケースや、または3人目の打者あたりからはバッチリタイミングを合わせられてしまいます。

この辺の技は、星野コーチにみっちり鍛えてもらってください。

ジェフは、来年は37歳という年齢から、今まで通りの試合数をこなすには無理があるでしょう。

大事な局面で今までと同じパフォーマンスを発揮してもらうためにも、たまにファームで休ませたりしながら試合数を減らすといいでしょう。

次に先発ですが、全体としては、ここ数年ほとんどレベルアップしてません。

JFKに頼ることを前提にするのではなく、全先発が完投することを目指してファームで育成してもらいたいと思います。

一軍でも、5回~7回あたりにピンチになるとすぐに代えるのではなくて、苦しいときにピンチを乗り切る強さを実戦で鍛えてもらいたいです。

そういう形で打たれたとしても、本来は再び打線が跳ね返してくれようとするものです。

今は、打線もJFKに甘えてきたツケからか、一度中継ぎが逆転されてしまうと、ふにゃっとなってしまいます。

それから、今年の打線について言えば、前半に比べて後半は四球での出塁が少なくなったように感じました。

正確に数を確認した訳ではありませんが、そんな印象が強いです。

おそらく、前半で大差をつけたあたりから、じっくり待って次に繋げるよりも、ついつい無理をしてでも打ちたいという色気が出てしまったように思います。

そうこうしてるうちに、ジャイアンツに迫られて、今度は焦りでじっくり待てなくなって打ち気にはやってしまったようです。

采配面では、春先によく見られたエンドランで1、3塁という形が、後半ほとんど見られなくなりました。

チーム状態がいいときにやたらと動くものじゃないと言うのは分かりますが、打線が湿って来てからも、あまりエンドランをかけなかった気がします。

最後に、屈辱的な大逆転で優勝を逃して情けない限りですが、”歴史的な”とか”伝説的な”逆転劇というのはちょっと違うと思います。

歴史的と言ったって、今シーズンのような状況は、セリーグ史上初めてでしたから・・・。

すなわち、クライマックスシリーズ制が導入されて、なおかつ4チームが熾烈な3位争いをしている状況です。

前にも少し書きましたが、クライマックスの無い一昨年までは、首位のチームが2位と10ゲーム差以上離して後半を迎えた場合、2位以下のモチベーションはどうしても下がり、首位に立ったチームが少々油断してもそのまま優勝出来ました。

また、クライマックスがあったとしても、首位が独走していて、なおかつ3位と4位の差が開いてしまった状態であれば、やはり2位以下のモチベーションが下がるでしょう。

ところが今年は、2位~5位の4チームがいずれもクライマックスをかけてダンゴ状態で、独走していた阪神にも血眼になって向って来ました。

一方、首位の阪神は、さすがに13ゲームも離していると、どうしても油断してしまいます。

そうこうしてるうちに、自力で勝る巨人がたまたま抜け出して、気がついたら手の届きそうなところに阪神の背中が見えていたということです。

もしも、3位と4位の差が大きく開いていたら、その時点でクライマックスが安泰な巨人はそこまで必死になって無かったでしょう。

そういう意味では、巨人の大逆転劇を生んだのは、広島とヤクルトの頑張りが巨人を脅かしたからだとも言えます。

クライマックスがある以上、今後も今年のような大逆転劇は十分にあり得ることでしょう。

このように考えると、大逆転負けは確かに情けないことですが、大袈裟に”歴史的な”まで付けて、必要以上に卑屈になる必要もありません。

来年からは油断しなければいいだけのことです!

何だか反省点ばかり書いてきましたが、良かった面もたくさんありました。

でも、今日のところは疲れたので、褒めるのは、11月にアジアチャンプになるまで取っておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (12)

偵察失敗の巻

昨日の敗戦から一夜明け、クライマックス~日本シリーズへと気持ちを切り替えました。

ということで、今日は、阪神の試合もそこそこに、日本シリーズで対戦する可能性のあるオリックスvs日本ハム戦の敵情視察に回りました。

しかし、初回が終わらないうちにウトウトしてしまいました。

気がついたら既に、最後のバッター、濱ちゃんが空振りの三振に倒れたことろでした。

寝過ぎじゃ~!

ネットでチェックしたところによると、日ハムは日ハムらしく、効率の良い得点で上げたリードをダルが完投で守りきったようです。

初戦は、経験豊富な日ハムに軍配が上がったようです。

一方のオリックスは、ダルから9安打放つも、4番が4タコと打線を分断する形になってしまいました。

明日は、敢えてエース小松をダルにぶつけずに温存したことがどう出るか注目です。

負けられない試合となってエースと4番がシーズンどおりの力を発揮出来るや否や!

ところで、明日がレギュラーシーズン最終戦となった阪神は、名古屋でドラと対戦ですが、クライマックスに向けて手のうちは見せないでおきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

終わった。。。

3-4で横浜に負けました。

今年もリーグ優勝はなりませんでした。

クライマックスまでには、何とか気持ちを立て直したいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (10)

パ・リーグ結果(2008)

パのレギュラーシーズンの最終順位が決まったので、開幕前の予想と最終結果を並べて比較してみたいと思います。

【開幕前の予想】

1位 日本ハム

2位 ロッテ

3位 楽天

4位 ソフトバンク

5位 オリックス

6位 西武

 

【最終結果】

1位 西武

2位 
オリックス

3位 
日本ハム

4位 
ロッテ

5位 
楽天

6位 
ソフトバンク

ということで、西武とオリックスの突然変異が無ければ、いい線行ってました。

西武は、2~3年前から、そろそろ若手がブレイクするだろうと思ってたので、去年、おととしはAクラスに入れてました。

しかし、2年連続で裏切られたため、今年は最下位にしてしまいました。

まさか今年ブレイクするとは・・・。

デーブを見くびってました。

アーリーワークは来年も続けてください。

オリックスは、あんな早い時期に監督解任とは聞いてないよ~って感じです。

最初から大ちゃん監督なら、もう少し上位に予想してたかもしれません。

でも、さすがに2位は驚きです!

日ハム~ロッテ~楽天~ソフトバンクの並び順は予想とピッタリで、見事に4チームの力関係を読み切りました!
(な~んて、もちろん偶然ですが・・・。)

いずれにしても混戦だったので、来年も予想するのが難しくなりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

や、やられた~

1-3で巨人に負けてしまいました。。。

残り3試合を残して、とうとう首位陥落です。

望みは、巨人が残り3試合で2敗するしか無くなりました。

もちろん、阪神が3連勝するのは大前提です。

巨人も、単独首位に立って初めてプレッシャーがのしかかってくるかもしれないし、とりあえず残り全部勝って、少しでもプレッシャーをかけるとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

中止かよぉ。。。

今日の阪神vs横浜戦は、1回表、阪神が1-0とリードしたところで、雨のため中止になりました。

4試合ぶりに阪神の試合が見れるので、5試合分応援してやろうと意気込んで臨んだのに・・・。

しょうがないから明日のジャイアンツ戦、6試合分応援しよう!

覚悟じゃ、ウサギさん!

| | コメント (0) | トラックバック (5)

ヤクルト2本飲んだのに。。。

1-3でヤクルトに負けました。

赤星は大丈夫なんやろうか?

新井が打てんかったようやけど、また腰が悪化したんやないやろか??

ネットで経過を追ってるだけじゃあ、わからんってば!!

| | コメント (0) | トラックバック (4)

サラバじゃ!また会う日まで・・・。

月曜日の記事で、うつ病が悪化して東京を去ると書いたガッさん。

月曜日にうちで飲んだ後、なんだかんだでずっと居ました。

そして、19年間過ごした東京を後にして、今朝の便で九州へと帰って行きました。

最初、一週間泊めてくれと言われたときは、

えーーーーっ!? 一週間!!

と思いました。

理由を聞くと、すでに布団を全部捨ててしまったけど、会社の退職手続きや役所への転出手続きをこれからやらなきゃならないので・・・・。

ということでした。

何で、そんな段取りの悪いことになったのかとも思いましたが、それ以上突っ込んで聞くのもなんだか野暮な気がしたし、考えてみれば私の方にもさして断る理由もないので泊めてやることにしました。

暮らしてみて私の予想以上の重症ぶりが解ったのか、ガッさんは、”うつ”で何もしたくないはずの身体にムチ打って、朝飯と夕飯を作ってくれました。

昼間は、ガッさんは、会社や役所や不動産屋への手続きに出かけ、私は自宅で仕事をしてました。

そうして一週間が過ぎ、オッサン2人のむさ苦しい共同生活は終わりました。

田舎の空気をたっぷり吸って、早う元気になれよ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大逆転負け><

5-7でヤクルトに負けました。

と言っても、例によって神宮の試合はうちのテレビでやってません。

今日は、ラジオでもやってませんでした。

ネットで経過を追いかけてましたが、5-0からまさかの逆転負けcoldsweats02

久保田は!?

ジェフは!?

アッチソンは!?

球児は!?

どないなってんねん!!

ネットチェックじゃあ、様子が全然分かりません。

残りあと少しなんやから、最後まで頑張ってくれよ~。

しかし、この大事な大詰めに来て、テレビもラジオもやってない試合が4連戦とは・・・。

ネット見ながら祈るばかりです。

明日は勝てますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (9)

快晴!

200810021531  

  

 今日は、気持ちのいい

 日本晴れでしたsun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

時給アップ♪

先月からバイトの時給が100円上がりました!

保険の効かない高い治療費に比べたら焼け石に水ではありますが、やっぱり嬉しいですね。

当面の目標「月々の家計を黒字にする!」に向って少~しだけ前進しました。

会社の仕事の方は固定給なので、さらに赤字を減らすためには、

会社の仕事をきっちりこなしながらバイトの時間を増やすか、

治療の回数を減らして治療費を減らすしかない訳ですが、

それにはもう少し身体が回復してくれるしかありません。

貯金もどんどん減ってるし、こういうことを考え始めたら焦りますなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »