« 攻めて、攻めて、攻めて金! | トップページ | 体操男子、連覇ならず! »

強いぞ北島!涙の五輪連覇☆

やりました!

北島康介!

 100平で、見事な金メダル☆

アテネに続いて、オリンピック連覇を達成しました。

勝った瞬間、北島のガッツポーズに身体中が熱くなりました。

そして、直後の優勝インタビュー!

こみ上げる涙で言葉が出せない北島を見て、もらい泣きをしてしまいました。

この4年間、本当にいろんなことと闘って来たのでしょう。

続いて、北島の表彰式もそこそこに、チャンネルを換えてバドのダブルス、スエマエの応援に回りました。

すると、1セット目を10点差ぐらいで大きく負けてました。

さすがのスエマエも、世界ランク1位相手だとこんなもんかと思っていると、第1セット終盤に、もの凄いラリーを制しました。

そのまま1セット目は押し切られましたが、2セット目は、一進一退が続いてジュースまでもつれこみ、最後は気迫でもぎ取りました!

ファイナルセットに入っても決して気を抜くことが無く、13オールぐらいまで一進一退を続けてましたが、そこから3連続ポイントを連取すると、その後は終始リードを保ったまま、勢いで勝ちきりました☆

完全アウェイの中で、世界一の中国ペアから大金星を挙げました!

続けオグシオ!

スエマエのベスト4は、日本バドミントン会初の快挙です。

日本初の快挙は、他にも目にしました。

女子クレー射撃のトラップで、中山選手が4位に入りました。

最後は、4人で銅メダルを争うプレーオフまでもつれましたが、残念ながら後一歩のところでメダルを逃してしまいました。

それでも女子の射撃で日本人過去最高位の4位はお見事!

また、フェンシング女子では、菅原選手が日本女子初のベスト8入りを果たしました。

残念ながら準々決勝は、追い上げおよばず韓国の人に負けてしまいましたが、その前の試合は、ドイツの人相手に、3ポイント差を跳ね返す大逆転劇を演じてくれました。

一方、柔道は、今日は男女ともに残念な結果に終わってしまいました。

また、テニスの杉山選手は強敵ハンチェコワ相手に終盤の粘りも届かず、一回戦負けを喫してしまいました。

得意のダブルスに期待しましょう!

それから、日本勢とは関係ありませんが、競泳のフリースタイルリレーで、アメリカが大逆転で優勝しました。

フェルプスの雄叫びが印象的でした。

さて、あとは競泳とオグシオと柳本ジャパンです。

女子バレーは、決勝進出のためには絶対に負けられない相手です。

ニッポン、チャチャチャ!

|

« 攻めて、攻めて、攻めて金! | トップページ | 体操男子、連覇ならず! »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/22920442

この記事へのトラックバック一覧です: 強いぞ北島!涙の五輪連覇☆:

« 攻めて、攻めて、攻めて金! | トップページ | 体操男子、連覇ならず! »