« ママでは銅! | トップページ | 強いぞ北島!涙の五輪連覇☆ »

攻めて、攻めて、攻めて金!

柔道男子の66kg級は、内柴選手が見後に五輪連覇を果たしました。

2回戦の格下相手から決勝まで、休むことなく終始攻め続ける姿勢に感動しました。

女子の中村さんは、初出場で堂々の銅メダル!

サッカー見てたので、残念ながら準決勝と3位決定戦は見れませんでしたが、3回戦までを見た印象としては、組んだときにもう少し足を出して行けば攻めてる印象を与えられるのではないかと思いました。

彼女は、いい面構えをしてるので、これからもっと伸びるでしょう。

今日は、ホッケー、バドミントン、競泳、柔道、バレー、ボート、体操、サッカーを観ました。

ホッケーは、初めて見ましたが、見てるだけで腰が悪くなりそうな感じでした。

女子ホッケーがさくらジャパンと呼ばれていることを初めて知りましたが、その中でも森本選手と千葉選手が印象に残りました。

特に、森本選手の先取点となるシュートは、決して奇麗なシュートではありませんでしたが、何がなんでも点を取るんだと言うがむしゃらさが伝わって来ました。

細かいルールは解らないままでしたが、何はともあれ初戦を取れて良かったです。

バドミントンは女最初の女子シングルのととき、昨日に比べてカメラの位置が真上に近くなって見やすくなっていたので、早速修正したのかと思いましたが、続くダブルスでは再び見づらい位置になってました。

コートの場所とカメラ位置の関係によって、映される角度が変わるのまもしれません。

結果は、シングルの広瀬さんも、ダブルスの末綱・前田組も楽勝でした。

ただ、次の相手から、急にレベルが上がるそうです。

反町ジャパンは、ナイジェリアに1-2で敗れ、予選敗退が決まってしまいました。

前半から右サイドをもっと使ったら良かったのではないかと思いました。

また、本気で勝ちに行くつもりなら、最初からオーバーエイジ枠を使うつもりで調整すべきだと思います。

さてと、あとはオグシオ見て寝よう。

|

« ママでは銅! | トップページ | 強いぞ北島!涙の五輪連覇☆ »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/22902674

この記事へのトラックバック一覧です: 攻めて、攻めて、攻めて金!:

« ママでは銅! | トップページ | 強いぞ北島!涙の五輪連覇☆ »