« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

アニキのMVPがぁぁぁ!

オールスター初戦は、全パが5x-4でサヨナラ勝ちでした。

残念ながら久保田が山崎にサヨナラ打を浴びて、アニキのMVPが目前で消えてしまいましたが、なんだかんだけっこう楽しめました。

ダルから放った、アニキの先制弾は、アニキらしい物すごいライナーでした。

ダルビッシュ有くん、全て直球勝負を挑んでくれて、ありがとう。

その後もアニキは、

レフトから矢のような送球でジィジィをセカンドで刺したり

レフト前にポトリと落とす技ありのタイムリーを放ったり

と大活躍でした。

下さんは、やはり下さんらしく、いきなり連打を浴びてしまいました。

ここからが下さんの真骨頂とばかりに内野ゴロを打たせますが、東出のタイムリーエラーなどもあり、2点を奪われてしまいました。

サードがヒロシで、セカンドがセッキーだったら無失点で切り抜けてたかもと思うと残念です。

矢野さんも悔しかったでしょう。

新井は、まだまだ腰が相当痛そうです。

五輪が心配ですが、動けないわけじゃあないので、何とかしてくれるでしょう。

久保田は、今日は、コントロールの悪い方の久保田が出てしまいました。。。

直球勝負に拘り過ぎたとか

逆に、落合コーチの言うことを聞かずに、最後まで直球で行けば良かったなどと論じる以前の問題で

いかんせんコントロールがままなりませんでした。

本来、久保田は、アウトコース低めに糸を引くような直球をズドンと投げ込めるものを持っていて

コントロールがいいときの久保田であれば

直球だけの勝負でも球児や加藤に引けを取らない結果が残せたはずです。

いろいろあって面白かったけど、やっぱ悔しいよぉ久保田んweep

| | コメント (2) | トラックバック (14)

蝉しぐれ

今年の夏は蝉の声を聞かないなぁ。

例年なら近所の公園から、うるさいほど聞こえてくるのに・・・。

と思っていたら、今しがたミンミンゼミが鳴き始めました。

夏の風物詩がまた1つ加わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台所の掃除

バイトの仕事が一段落したので、久しぶりに台所とトイレの掃除をやりました。

やっぱ、忙しくてもまめにやらないとダメですね。

BGMは大黒摩季にしました。

彼女の曲は元気が出ます!

夏が来る~ きっと夏は来る~♪

もう来てるけどね~。

ベスト オブ ベスト~ALL Singles Collection Music ベスト オブ ベスト~ALL Singles Collection

アーティスト:大黒摩季
販売元:株式会社ビーグラム
発売日:1999/12/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪華投手リレーで見事な逆転勝ち!

7-4で巨人に勝ちました。

上園が2回4失点で降板した後、

阿部~江草~渡辺~久保田~ジェフ~球児で

ピシャ、ピシャ、ピシャ、ピシャ、ピシャ、ピシャ~リ!

全員、北京のマウンドに立てるのではないかと思えるようなメンバーで、見事に豪華リレーを演じてくれました。

先発に立ち上がりの悪い人が多いので、クライマックス~日本シリーズの短期決戦が心配ですが、いざとなれば、こう言う勝ち方も出来ます!

まさしくタイガースならではやね。

しんどいけど・・・。

阿部ちゃんがお立ち台に上がったときには泣いたねcrying

移籍して来てからず~っと、劣性な場面ばかりでも腐らずに、必死に投げ続けてたから・・・。

ついにマジックも点灯して、

優勝へのカウントダウンの始まりや~!

| | コメント (0) | トラックバック (23)

あっという間に

大人になりました。
 
200807221605_2  200807221559_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっと早い段階から打線が繋がらんかなぁ。。。

1-3でジャイアンツに負けました。

岩田くん、誰だか分らんようなヤツに浴びたツーランは痛かったですねぇ。

他球団からいろいろと研究されて、開幕ダッシュの頃の勢いが無くなってますが、今の時期をなんとか乗り越えて、左のエースに成長して欲しいと思います。

そのためには、勝ったり負けたりしながらでも今シーズンなんとかローテを守り切って、クライマックス~日本シリーズの桧舞台で、ビシッと決めてもらいましょう!

岩田に援護点をあげられなかった打線も情けない限りです。

6回まで木佐貫うどんに手玉に取られてもうてからに・・・。

今日は珍しく、1番、4番、7番の人が4タコやったね。

まあ、連敗したので明日は勝てるでしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (10)

吉見、中田、岩瀬攻略も一歩届かず><

6-7で中日に負けました。

くぅ~!

9回表に4点取って追い上げたんですが、惜しかったですね~。

あとヒット1本だったんですが・・・。

もしくは、あと1点だけ失点を減らせてれば・・・。

先発の金村は、勝ち星より先に負けがついてしまいました。

和田の1本目は、相性の悪い相手に対して不用意な初球でした。

野口のエラーは、もったいなかったですねぇ。

ノリのスリーランは、最後の勝負球だけが高めに行ってしまいました。

ウッズの一発は、ホームランバッターに対して不用意な初球でした。

和田の2本目、これは難しい球を和田に上手く打たれてしまいました。

6、7、8回は、あべちゃんと石川くんでピシャリ!

この好投が9回の反撃に繋がりました。

一歩およびませんでしたが、最後にいいものを見せてもらいました。

金村暁、次はもっと応援したるから頑張れ!

| | コメント (6) | トラックバック (19)

七回忌

今日は、親父の七回忌でした。

でも、まだ帰省できるほどの身体の状態ではないので参加出来ませんでした。

本来なら私が仕切るべき立場ですが、お袋と弟に任せました。

前回帰省したのは三回忌のときでした。

それから暫くしてジストニアの症状が急速に悪化したので、丸4年帰ってないことになります。

今は焦らず、いつか帰れるときを待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3番、5番の2発で快勝!

7-2で中日に連勝です!

今日、一番嬉しかったのは

桧山に久々のタイムリーが出たことやね♪


今日、一番おもろかったのは

セッキーvsネルソンの場面

カウントがノースリーになったときに

どでかいネルソンに向かってセッキーが

馬場チョップを喰らわせてたとこです^^

アポ~

| | コメント (2) | トラックバック (22)

おっちゃんトリオでオレ竜粉砕!

2-1で中日に勝ちました。

下さんと憲伸の投げ合いは、見応えがありました。

先に点を取られたのは下さんでしたが、

直後の7回表、先頭のアニキが初球をライトスタンドに放り込み、アッと言う間に試合を振り出しに戻しました。

一振りで流れを引き戻すとはさすが4番です。

8回はジェフが6球で仕留めると、

9回は、ジャパンの抑え対決になりました。

9回表、岩瀬相手に、久しぶりに打線がつながりました。

鳥谷、光信、セッキーの単打で満塁とすると、

矢野さんが値千金の勝ち越しタイムリ~!

最後は、球児がピシャリ!

明日も勝って、久しぶりに連勝と行きましょう!

下柳の一番ええところは気持ちの強さや! 

by矢野さん

| | コメント (4) | トラックバック (19)

かみなり

今日は、雷が鳴って少し雨が降りました。

梅雨明けの合図かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボギー、ナイスピー!

0-3でヤクルトに負け越しです><

せっかくボギーが7ホール目までをパーでまとめたのに、打線の援護がありませんでした。

ボギーは、7回裏の打席に立ったので、てっきり8回表も行くのかと思いましたが、マウンドに上がったのは久保田でした。

ってことは、7回裏は、並みいる代打陣よりもボギーのバットを信じたってことかい!

ここんところ湿ってるとは言え、何ぼなんでも野手に失礼や!

恐らく監督はんは、7回裏がボギーで終わっても、8回裏は赤星からなので、ここのところ良く点が入ってる8回に賭けたのでしょう。

それに、延長のことを考えたら、代打陣は、まだ後で必要な場面があるとも思ったかもしれません。

そうだとしても、こう言うことをやってると、野球の神様に嫌われて、ろくなことにならんのよね~。

と思っていると、案の定、9回に久保田ん劇場が開演してしまいました。

監督はんの勝負師采配に感心することも何度もあるけど、今日みたいなのは気に入りませんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

星野ジャパン、予選と同じ3人やね

北京五輪の代表メンバーが決まりました!

外野手は4人だけなんですね~。

病み上がりばかりでちょっと不安です。

阪神からは、予選メンバーと同じで、矢野さん、新井、球児の3人でした。

3人が抜けた穴は、虎ファンの応援でカバーや!

リンク: 北京五輪 日本代表チーム|全日本野球会議(野球日本代表)オフィシャルサイト.

| | コメント (0) | トラックバック (19)

上~J~Fで完封リレー☆

2-0でヤクルトに勝ちました。

今日は、8回表から見ました。

ジェフがハラハラドキドキさせてくれたし、

アニキの盗塁も見れたし、

球児のフルスイングも見れたし、

わずか2イニングながら楽しめました。

今日は、開幕からずっと頑張ってくれていた新井が、腰痛のためにお休みしました。

チャンスメイクに、ポイントゲッターに、つなぎ役にと3番打者としての働きを十二分に果たし、守備でも堅実なところを見せてくれていただけに残念ですが、焦らず治してもらいましょう。

もしも今日負けていたら、

やっぱり新井がいないとなぁ。

と、雰囲気が暗くなってしまいがちなところだったので、何としても勝ちたい試合でした。

上園のナイスピッチングの後、監督はんの早め早めの攻めの継投にジェフと球児がそれぞれ応えてくれて勝つことが出来ました。

明日は、打線の方に頑張ってもらって、新井抜きでも繋いで繋いでのビッグイニングを作れるところを見せてもらいましょう!

ベンチで歯がゆい思いをしながら責任を感じている新井のためにも・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (17)

7月の通院日(2008)

今日は、久し振りに大学病院に行ってきました。

5月は、激痛で行けなかったので4ヶ月ぶりです。

前回予約を当日キャンセルしたため、今回は予約が出来なかったんですが、あまり待たずに診てもらえました。

今は、大学病院での治療を見合わせているし上、予約が途切れたこともあって、身体がきつい中わざわざ行く気になかなかなれませんでした。

でも、またいつ治療を再開するかもしれないし、障害者手帳の期限切れのときのことを考えると、やはり主治医とは顔を繋いでおいた方がいいと思い、頑張って行ってきました。

さて、通院日のたびに、前回に比べて変化のあった点を中心に身体の状態を整理してますが、今回は4ヶ月も間があいたためか、主に3つの変化がありました。

いずれも既に記事にしたことですが・・・。

1つ目は、3年半の間、口をゆすいだときや、ツバを吐いたときに血が混ざっていたのが、この3ヶ月間は全く混ざらなくなりました。

2つ目は、痛みを感じることなく、イスに座った状態で膝を伸ばせすことが出来ました。

これは、2年ぶりのことです。

また、ちゃんと膝周辺の力を使って伸ばすことが出来たと言う意味では20年ぶりです。

このことを記事にした3週間前から、毎日少しずつ伸ばす練習をしてますが、浅めに座って、太ももの外旋を意識してやるようにすれば、10回に7回ぐらいは痛みを感じないで出来るようになりました。

3つ目は、爪先立ちでしゃがめた(蹲踞の姿勢をとれた)ことですが、これも2年ぶりです。

こちらも、このことを記事にした2週間前から毎日少しずつ痛みの出ない範囲で練習してますが、10秒間はしゃがんでいられるようになりました。

ただ、かかかとを床に付けた状態、いわゆるヤンキー座りが出来るようになるには、まだまだかかりそうです。

かかとをつけようとすると、右足首の内側と左足首の外側の、縮んで固まってる筋肉が無理に伸ばされるような状態になって痛みがはしります。

さて、肝心の左上半身のジストニアですが、相変らず少しずつ範囲が狭くなってますが、やはり頭、首、顔の下の方、肩、背中、胸あたりにしつこく生じてます。

左頬が左肩にひっつく形に縮むわけで、ちょうど受話器を挟んでるような形になります。

または、左に少し向いた状態で顎を思いきり引く形になるときもあります。

なので、暑い日などは左顎の下にアセモが出来てしまいます。

そのため、起き上がってるときは、いつも長めのタオルを首に巻き、顎の下で一回結んで、結び目を顎で挟むようにしてます。

この4か月では、不随意よりも、痛みの方が少なくなった気がします。

たまに、右肩甲骨内側の焼けつくような痛みを再び感じるようになってしまいましたが、左上半身のナイフで切り刻むような痛みはほとんど感じなくなりました。

まだ少し、背骨の左横に感じることはありますが・・・。

筋肉がはがれるような痛みは相変わらずです。

長く起きていると頭の左側に痛みを感じますが、これは和らいで来ました。

200807151322 全体的に痛みが和らいだおかげか、座ってる間がまた少し楽になりました。

4か月前には、耐えながら1時間座ってましたが、最近は、仕事に集中してるうちに気が付いたら1時間半経っていたなんてこともたまにあります。

そのまま、つい2時間くらい起きてしまうこともありますが、そうすると、けっこうヘトヘトです。

しかし、2時間起きてるのもキツイなんて、どんだけ重症やねん!

とも思いますが、少しずつの改善は間違いなく続いてるので、もう少し今の治療院に通いながら、自然治癒力に身をゆだねようと思います。

病院からの帰りは、駒形橋のたもとで休んで帰りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

赤松の恩返し><

0-1でカープに完封負けでした。

赤松、楽しそうに野球やっとるのぉ。

良かった、良かった。

明日は打たさんど~!

| | コメント (0) | トラックバック (15)

10試合連続2桁安打も><

ジャイアンツに3-8で負けました。

連勝はいつかは止まるものですが、ジャイアンツには止められたくなかったです。

下さんが初回に3点取られてしまいましたが、立ち上がりの悪い下さんにしては、そんなに悪く感じませんでした。

珍しくジャイアンツ打線が、低めに食らいついて繋ぐと言った、阪神打線のお株を奪うような攻撃を見せました。

3回に、何となく2点返したので、得意の逆転劇の始まりかと思いましたが、今日はダメでした。

2-3となったところで、次の1点を先に取りたかったですね。

光信の大ファールは、打った瞬間は同点アーチと思ったんですけどねぇ。

太陽は、いきなり一発を浴びてしまいましたが、前回の横浜戦のときは、大差で出て来ていきなり四球だったので、それよりは全然マシです。

もう一回チャンスをあげたくなりました。

さて、明日からのカープも強いですよ~。

まずは、連敗しないように初戦を取りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (14)

これぞ4番!

8-7で横浜にも3タテです!

今日の先発は上園。

初回、心配された立ちあがりを、わずか1失点に抑えたところで勝利を確信しました!

って、いくらなんでも早すぎました。

その後、5回までに野口のスリーランバルのソロが飛び出して4-2とリードしました。

ガンバルディリスのホームランは、滞空時間の長いレフトスタンドへのホームランでした。

こういう打球を飛ばせるのであれば、甲子園の浜風に乗せてホームランを量産することも可能かもしれません。

かつての田淵のように・・・。

6回からはお休み前の調整登板ということもあり、早くも勝利の継投に入ります。

しかし、ここで、あり得ないことが起こりました。

なんとベイ打線相手に、なべちゃんとジェフで合わせて5失点もしてしまいましたcrying

しかし、しか~し、4-7と3点ビハインドで迎えた9回表

ワンナウトから途中出場の矢野さんがヒットで出塁すると

ツーアウトとなって、まずはセッキーがタイムリー!

続く新井もタイムリー!

1点差となって、打席には4番金本知憲!

新井さんがタイムリーヒットなら、ワシはホームランじゃ~!

とばかりに振りぬいた打球は、見事にレフトスタンドに飛びこむ

起死回生の逆転ツーランホームラン!

いつもは、どんな大仕事をやった後でも、と~ぜんのように澄ました顔でダイヤモンドを一周する男が、今日はファーストベースを回ったところで微笑みながら小さくガッツポーズを決めました。

最後は、危なげなく球児がピシャリ!

さあ、来週は、交流戦前よりは少しマシになってきたジャイアンツとです。

今日打たれたジェフとなべちゃんが心配ではありますが、ジャイのユニフォームを見れば自ずと気合いが入るでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (22)

お姉ちゃんの勝ち!

ウィンブルドン女子シングルスの決勝は、ヴィーナス・ウィリアムスが姉妹対決を制し、5度目の優勝を飾りました。

さうがに芝だとビッグサーバー姉妹は強いですね。

最初に姉妹対決が行われたときには興味を持って見守りましたが、ウィンブルドンの決勝で3度目ともなると、今ひとつ興味が湧きませんでした。

軽井沢にでも家族で旅行して、勝手に決着付ければええやん!

な~んて思いながらも観てしまいました。

1セット目も終盤になったところで、放送がニュースに代わってしまいました。

再びセンターコートに戻ったときには、既にお姉さんがセットを取ってました。

一番おもしろいはずのところを見れず、さらに興味が薄れました。

それでも、2セット目に入ると、スーパーショットの応酬や、素晴らしいラリーが出始め、次第に引き込まれました。

結果的には、けっこう楽しめました。

今年の女子を振りかえると、第4シードまでが早々と敗れて今1つ盛り上がりに欠けましたが、その分、アジア勢のタナスガーンとテイケツの頑張りを見ることが出来ました。

タナスガーン、テイケツともに、芝でなければウィリアムス姉妹に勝ったのではないかと思えるほど頑張ってました。

彼女たちの戦い方は、パワーテニスにどう立ち向かえばいいか、日本勢にとっても参考になる部分が多かったように思えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も矢野さん♪

9-4で横浜に連勝です。

矢野さんが、先制ホームランを含む、4安打3打点の大活躍で、3試合連続のお立ち台☆

打線も7試合連続2桁安打の猛攻でした。

特に、5回に飛び出たセッキーの走者一掃のツーベースのお陰で、JFKのみならずWEまでをも温存することが出来ました。

1ヶ月ぶりとなる先発の安藤は、立ち上がりこそ無難にまとめてましたが、4回辺りから高めに浮き始め、無失点のままマウンドを降りました。

まあ、アベちゃんと太陽の調整登板にもちょうど良かったしね。

アベちゃんは、一発を浴びながらもまずまずでしたが、

太陽のコントロールの悪さは酷すぎました><

特に、大差で出てきていきなりフォーアボールにはガックリでした。

こんなリズムの悪さじゃあ、新井もトンネルするっちゅうに!

この辺の投手がピリッとしてくれんと、五輪期間が思いやられますなぁ。

やっぱ、それまでに優勝決めときますか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (21)

下~なべ~エグエグ完封リレー☆

7-0で横浜に勝ちました。

今年の下さんの安定したピッチングは凄いです!

この安定感は、短期決戦のオリンピックに持って来いなんですけどねぇ。

今ならダルに代わって、ジャパンのエースでもいいぐらいです。

世界中の並みいるスラッガーを、のらくら投法でキリキリ舞いさせられたら気持ちええけど、もう間に合わんのやろうね~。

9回は、球児を休ませるんだ!

と言う意識が繋がって、打者一巡の猛攻でした。

矢野さん、ひ~やん、今日もありがとう!

明日もよろしく~!

| | コメント (4) | トラックバック (15)

今日は矢野さん♪

4-1で中日に3タテです!

決勝打は、8回裏、矢野さんのレフト前2点タイムリーでした。

今日は、元ハムの大エース、金村暁が満を持して甲子園のマウンドに上がりました。

初回からドキドキして見てましたが、変化球を低めに集めたさすがのピッチング!

3回は、外に集め過ぎて1点取られてしまいましたが、6回を1失点と、監督はんにも合格点をもらえました。

次は勝てるでしょう!

今日の勝利投手は、またしても亮くん!

岩田とアッチ村長に並ぶ5勝目をマークしました。

けっきょく、この3連戦は、中継ぎ合戦を制しての3タテでした。

ただ、これからは交流戦と違って、連戦が続きます。

先発には、せめてもう1イニングずつ長く投げてもらえるよう声援を送りたいと思います。

頑張れ先発陣!

| | コメント (0) | トラックバック (15)

男葛城、人生初のサヨナラ弾!

中日に4x-3でサヨナラ勝ちです!

今日は、同点の7回から見始めました。

さてと、美味しい場面を拝ませて頂きましょうかねconfident

などと思いながら・・・。

全くもって、その通りになりました。

葛城育郎、ありがとうhappy02

JFKもありがとう。

お陰で、今日もいい気分で床に着けます。

改心の当たりがライトフライに終わった桧山が、色気を出してバットを長く持ち変えませんように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (18)

亮くん、見事な火消し役☆

8-3で、ドラに勝ちました。

今日は、5回の頭から見ました。

なんや、今日も勝っとるやないか。

と余裕をかましたのもつかの間。

アッチ村長が打たれ初めて、あっと言う間に3-3の同点に追いつかれてしまいました。

ここで登場したのが、細身の大投手 渡辺亮!

アッチッチ村長が火を点けたドラ打線を、ものの見事に封じ込めました。

すると、その裏と6回裏に打線がつながり、必死に追いすがるドラを突き放しました。

6回、7回は、当り前のように2イニングを投げ切ってしまう久保田んがピシャリ!

8回は、失点した次の試合は最高のピッチングを見せてくれるジェフがピシャリ!

そして最後は、余裕の調整登板となった球児がピシャリ!

最後は、アニキのスーパープレーも飛び出して、7月初戦をものにしました。

7月はドラ戦とジャイ戦がたくさん組まれてるので、オリンピックまでに突き放しておくには絶好のチャンス月間ですね♪

先発だけが心配やけど・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (17)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »