« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

MONKEY MAJIK『Together』 『あいたくて』

MONKEY MAJIKのミニアルバム

『Together』と『あいたくて』を

ダウンロード購入しました。

天気の良い日に

芝生の上に寝転んで

そよ風を頬に感じて

白い雲を眺めながら・・・

そんなシチュエーションがぴったりの

爽やかなサウンドが心地良いです。

 

も~しもこの背中に翼があったら

いますぐキミに 届けたい

あふれだす幸せを

そ~よぐ風に乗り~

ひかり輝く未来を

Together い~つ~ま~でも~♪

あいたくて/MORNING-EVENING/goin' places Music あいたくて/MORNING-EVENING/goin' places

アーティスト:MONKEY MAJIK
販売元:エイベックス・エンタテインメント
発売日:2008/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する


Together/あかり/Fall Back Music Together/あかり/Fall Back

アーティスト:MONKEY MAJIK
販売元:エイベックス・エンタテインメント
発売日:2008/04/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃがめた!

と言っても、立った状態からではなくて、

床に四つん這いになった状態から少しずつ身体を起こし、床から手を放す形で蹲踞の姿勢がとれた。

という訳です。

全く痛みを感じることなく3秒間だけ。

ここ2年間、この姿勢をとろうとすると、右足首の内側に激痛がはしって全く出来なかったので、

たった3秒間と言えども、私にとっては大いなる前進です。

3秒以上やると、痛みが出るか形が崩れそうな気がするので、暫くは毎日3秒だけやることにします。

3秒間不安なく出来るようになったら、少しずつ長くして行こうと思います。

2年振りにしゃがむ形をとれたわけですが、これも、先日の膝を伸ばせたことと同様に、

まっすぐしゃがめたのは右膝の手術以来20年ぶりのことです。

この20年間は、右膝の痛みをかばってか、しゃがんだときに、明らかに左側に多く体重をかけてたので・・・。

ここ4年ぐらいは、何をどうやってもどこかが痛くて

リハビリ的なことは全く出来ませんでしたが、

イスに座って膝を伸ばすことと、

しゃがむ形をとることを

毎日少しずつやって行こうと思います。

決して、無理をしないように・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

愛ちゃん、ロシアンパワーに惜敗><

ウィンブルドンの女子シングルス3回戦、杉山の相手は、ロシアの新鋭18歳のクレイバノアでした。

ロシア人と言うよりも、むしろアメリカ人のような体型だったので、

前後に揺さぶれば楽勝~♪

と思って見てました。

でも杉山は、一度もショートクロスやドロップショットを打たないまま負けてしまいました><

ダベンポートとも何度も対戦して解ってるはずやのに・・・。

解説の長塚さんも、横に振れ~!

ばかり言うてましたが、

こういう人は、横には動けるんですよね~。

また、2度のブレイクとも、直後のサービスゲームを落としたのも痛かった><

う~ん、残念!

これで、愛ちゃんの57回目の4大大会は終わってしまいましたが、

57回連続という世界記録は、もの凄い記録です!

16年前に彼女が初めてウィンブルドンに登場したときには、まさかここまでやるとは思ってもいませんでした。

身体のケアが上手く行ったんですね。

北京五輪を最後に引退がささやかれたりもしている愛ちゃんですが、

試合後のインタビューでは、

連続出場記録をまだまだ伸ばして行きたい!

と名言してくれたのが嬉しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

15安打でツバメに快勝!

7-2でヤクルトに勝ちました。

例によって、ヤクルト主催ゲームは、うちのテレビではやってないので、仕事しながらラジオでの応援となりました。

下さんの完璧な立ち上がりを聞き届けてから、安心して仕事を始めました。

2回にバルの2点タイムリーで先制すると、追いつかれるまでは仕事中心で行くことにしました。

その後も下さんの好投と、鳥谷の攻守にわたる活躍などで、順調にリードを拡げてる様子なので、安心して仕事がはかどりました。

けっきょく、ろくに応援もしないまま勝ってしまいましたhappy01

今年は強すぎて、応援に身が入らんのぉconfident

| | コメント (0) | トラックバック (16)

渋井、激戦制して北京内定☆

陸上の日本選手権、女子1万メートルは、壮絶なデッドヒートの末、渋井さんが優勝しました。

北京内定おめでとう!

私の予想では、ママになってから抜群の安定感を見せている赤羽さんが勝つと思ってました。

渋井さんが先頭で引っ張る形で進んだこのレース。

8千メートルで福士がスパートをかけると、着いて行ったのは下馬評通り、赤羽と渋井だけでした。

ラスト一周で、今度は赤羽がスパートすると、渋井だけがついて行き、福士はわずかに置いて行かれました。

ラスト300メートルで渋井が先頭に立つと、追いすがる赤羽をかろうじて逃げきって渋井が制しました。

このレースで内定を勝ち取ったのは渋井だけですが、赤羽の雄姿も北京で見たいですね。

私が応援していた加納由理さんは、5千メートルまでは4位と、いい位置につけてましたが、中継がフィールドの池田さんをクローズアップしてる間に、あっという間に先頭集団から引き離されてました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラダを着た悪魔

野球がないので、だいぶ前にスライスから借りたまま、まだ見てなかったDVD「プラダを着た悪魔」を見ました。

タイトルからして女性向けな感じがしたので、何となく後回しになってました。

N.Y.で働く新人OLの恋と仕事の物語でした。

テンポ良く進んでいくストーリー展開に惹きこまれ、リラックスして楽しめました。

プラダを着た悪魔 (特別編) DVD プラダを着た悪魔 (特別編)

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2008/04/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イバノビッチ、何とか競り勝つ!

ウィンブルドンン3日目は、ビデオに録画して今日観ました。

第一シードのイバノビッチの2回戦だったので、すぐに終わるだろうと思いましたが、イバノビッチの不調と、対戦相手デシーの頑張りのお陰で、予想外の熱戦となりました。

第1、第2セットともにタイブレとなって、それぞれデシーとイワノビッチが制して迎えた第3セット。

お互いに2ブレイクアップして7-7となり、第15ゲームに入ったところで、ビデオの録画が終わってしまいました>< 

3時間以上も見てきて、大熱戦の結末が撮れてないとは・・・。

どうせNHKの録画放送なんで、試合が長引いたら編集して3時までには放送を終わらせるだろうと勝手に思い込み、タイマー予約を3時半までしか設定してませんでした。

けっきょく、ファイナルは、10-8でイワノビッチが制したことをネットで知りました。

しかし、バックハンドがあれだけ苦手でも世界女王になれるんですね。

また、デシーさんは、エイリアンと闘う女の人に似てました。

今夜は、6時間の設定で予約しとこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早くも愛ちゃんだけかぁ

今年もウィンブルドンが始まりました。

今年はヒンギスがいないので、その分、日本人選手を応援しようと思いましたが、シングルスで1回戦を勝ち上がったのは、杉山選手だけでした。

注目の錦織のプレーは初めて見ましたが、安定して力強いトップスピンが魅力的でした。

残念ながら、傷めていた腹筋が悪化して途中棄権してしまいましたが、癖にならないように今のうちにしっかり治してもらって、次のチャレンジを楽しみに待ちたいと思います。

杉山選手は、今大会でグランドスラム大会への出場が57大会連続となり、世界記録を更新しました!

初戦を見た感じだと絶好調なので、2回戦以降も期待が出来そうです。

昨日は、杉山選手の後で、シャラポワの初戦を放送してました。

今大会の彼女は、男子小学生の体操服みたいな真白い短パンを履いてました。

こんなファッションでも、シャラポワが身にまとうとお洒落に見えるから不思議です。

リンク: ウィンブルドン2008特集 ドロー表|【テニス365:tennis365.net 】.

| | コメント (0) | トラックバック (2)

膝を伸ばせた!

椅子に座った状態で右の膝を伸ばすこと。

2年前から、これが出来なくなってました。

先週、全く痛みを感じることなく完全に伸ばしきることが出来ました!

そのときは2回だけ出来て、3回目からは痛みを感じました。

それから一週間、痛みを感じないで伸ばしきる回数が少しずつ増えて、今は、そういう動作をしたときの3割ぐらいは出来るようになって来ました。

残りの7割は、途中で激痛を感じてそれ以上は伸ばせません。

上手く行くときも、すんなり伸ばせる訳ではなくて、椅子にふんぞり返るようにかなり浅く腰をかけ、太ももを思いきり凱旋させるようにしてやっと出来る状態です。

この状態で10割出来るようになったら、少しずつ深めに腰かけて行こうと思います。

治療院の先生の話だと、出来るだけ痛みを感じないように太ももを凱旋させるようにしてやってるうちに、無意識に上げても痛みが出なくなるそうですが、どうなりますことやら・・・。

2年前には、床から全く膝下が持ち上がらない状態だったことを考えると凄い進歩です。

また、膝を伸ばすこと、それが出来たこと自体は2年ぶりなんですが、膝上の筋肉をちゃんと使って伸ばせたとなると20年振りのことです!

20年前の膝の手術以来、膝上の筋肉に全く力が入らなくなっており、膝を伸ばすような動作のときには、本来関係のない大腿前部~お尻~背中にかけての筋肉で無理やり上げるような誤った力の入れ方を身体が覚えてしまっていたようなので・・・。

またぬか喜びに終わるのかどうかは、もう少し様子を見ないと解りませんが、希望の持てる出来事でした。

もしかしたら、階段の昇り降りや自転者に乗ることが再び出来るようになる日が来るかもしれません。

右膝痛にまつわる20年にわたる物語についても、もう少し様子を見てから整理したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鷹に油揚げさらわれた~

日ハムに5-3で勝ちました。

今日は、6回から見ました。

既にアニキの2発などで4-1で勝ってました。

強力なリリーフ陣に安心して、すぐにウトウトしてしまいました。

気が付いたら球児が投げてました。

球児の目の覚めるような直球に目覚め、アニキのお立ち台と監督インタビューを見た後は、東京ドームの試合に移りました。

既に9回裏で、ホークスが3-2で勝ってました。

この試合が引き分けるとタイガースの交流戦優勝が決まるということで、9回裏はジャイアンツが1点だけ取って追いついてくれるように応援しました。

でもダメでした。。。

坂本に初球から送らせてたら解らなかったのに、ベンチの迷いがそのまま選手に伝わった感じで送れませんでした。

けっきょく、優勝賞金の5千万円は、鷹にさらわれてしまいました。

結果、阪神は、ソフトバンクと同じ15勝9敗ながら、昨年の順位が下と言うことで準優勝に終わりました。

終わってみれば、前半に初戦をことごとく落としていたのが痛かったです。

でも、そもそも交流戦は総当たり戦ではないので公平ではありません。

例えばパのチームは、ボーナスチャンスの横浜戦で、楽~に白星を積み重ねることが出来ます。

優勝したソフトバンクも、しっかり4つとってます。

一方のタイガースは、強い強いパ・リーグばかりと対戦しての15勝なので、ある意味ソフトバンクの15勝よりも価値があると言えるでしょう!

優勝できんかった負け惜しみや~!

| | コメント (0) | トラックバック (14)

LAN

仕事やバイトで2台のパソコンを使ってます。

個人用のデスクトップと、会社から社内システム端末として貸し出されているノートブックです。

デスクトップは机に置いて主に入力系の作業に使い、ノートブックは畳の上において、寝ころびながら主に調査系の作業に使います。

パソコン2台で回線1本なので、ケーブルのコネクタ抜きさしで対応してました。

会社のパソコンは、抜き差しする度に社内システムを立ち上げ直し、そこからパスワードを3度も打ちこまなければならず、かなり面倒でした。

それが、2週間ぐらい前から、なぜか、抜き差しする度にシャットダウンまでしなくてはならなくなり、そうすると立ち上がりまで時間がかかる上、パスワードを5度も打ちこむことになり、とても耐えられなくなりました。

そこで、3,000円のルータを買ってLAN接続を試みました。

思ったより設定は簡単で、機械が苦手な私でも1時間程度の作業で無事接続に至りました。

昨日、今日とLAN環境で仕事をしましたが、煩わしさから解放されて効率が上がった気がします。

こんなに簡単に出来るんやったら、早ようやれば良かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

セッキー連夜のお立ち台!

8-1で楽天に快勝です!

今日は7回から見ました。

またしても上様のお姿を拝めんかったけど、その代りJFKの雄姿でも拝むとするかぁ。

と思いましたが、KJの雄姿に加えて、打線の爆発を拝むことが出来ました。

特に、セッキーは、先制ホームランを含む3打点の活躍で、昨日に続いて連夜のお立ち台!

4連続犠打の次は、4連続お立ち台でも狙おうかという勢いです。

それと藤本!

左投手相手でも使ってもらえたんやね~。

期待に応えて、猛打賞+1打点の活躍でした。

フェルナンデスよりサルなんです!

セッキー&モンキーの活躍は、ある意味、平野効果と言えるかもしれません。

しかし、3番~7番までで1安打でも8点取れるんやね~。

| | コメント (2) | トラックバック (20)

苦労人光信、起死回生の一振り!

5-3で楽天に勝ちました。

7回裏に新井の犠牲フライでせっかっく追いついたのに、

8回表に必勝パターンのジェフが勝ち越され、

追い詰められた8回裏に、高橋光信の起死回生2点タイムリーツーベースで勝負を決めました!

赤星5出塁で、セッキーが4送りバントを決めたのに、

クリーンナップがノーヒットで、重苦しい展開が続きました。

それでも、下さんが粘りのピッチングで、終盤に望みを繋いでくれました。

そして連敗を3で止め、交流戦優勝にも望みが繋がりました!

セッキー、100犠打ご苦労さん。

送りバントのコツは気合や! byセッキー

| | コメント (0) | トラックバック (19)

けっこう速いカモ

200806171443 後から生まれた方も

だいぶ大きくなり、

けっこう速いスピードで

スイスイ泳いでました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血が混ざらなくなって来た!

200806131226 痙性斜頚が急速に悪化した3~4年前頃から、歯茎から血が出るようになりました。

唾を吐いたり、口をゆすいだりすると、必ず赤い色が混ざっていて、酷いときは、ほとんど真っ赤っかだったりしてました。

そうなった当時は、不随意が酷くてとても歯医者に行ってられなかったので、原因は解りません。

でも、しみたり痛かったりしなかったので、歯槽膿漏のそれとは違う気がします。

激しい筋緊張で、左の口の周りや顎の下が歪んでいるので、それによって歯茎が強く圧迫されてうっ血してしまってるのではないかと勝手に考えて放っておきました。

血が混ざるというだけで、食生活その他には影響がなかったので・・・。

それが、最近2ケ月ぐらい、ほとんど血が混ざらなくなりました。

たまに、薄っすらと赤い色を目にする程度です。

不随意が和らいで来たためかもしれません。

だといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

まぁ、よう追いついたがな

9-10でロッテにサヨナラ負けを喫してしまいました。

こうなってみると、点を取って追い上げムードとなった直後のハシケンの2失点は痛かったです。

9回裏は、球児かなと思いましたが、良く考えたら先攻なので、そうも行きませんでした。

ナベちゃん痛恨の一球は、ツーナッシングだったので、あとボール1個分外に外れてくれてれば・・・。

今日は3回から見たので、鶴くんは見てません。

千葉マリンの雰囲気に、ツルツルっと飲み込まれちゃったのカモメ~><

スコアからすると、四球連発からの自爆ではないように見えますが、どうだったんでしょう?

打者に向かって行った結果、打ちこまれたんだったらまだ許せますが・・・。

いずれにしても、今日の散々な結果を今後に活かすも殺すも本人次第や!

今シーズン初の3連敗となってしまいましたが、打線が湿ってるわけではないので、先発さえ普通に頑張ってくれれば何の問題も無いでしょう!

| | コメント (2) | トラックバック (15)

頭の筋肉

座ってる間中、常時、左半身全般に不随意運動がありますが、左の頭も勝手に縮んでます。

頭というのは、頭皮と頭蓋骨の間の部分です。

特に、左耳の後ろとこめかみです。

ジストニアになるまでは、こんなところに収縮するような筋肉があるとはあまり意識してませんでしたが、けっこう縮むんですよね~。

最近は、首の不随意が以前よりは多少楽になったためか、頭の不随意を強く感じるようになってます。

こめかみ辺りの筋肉は、ものを噛むときに働く筋肉のようです。

なので、食べるときについつい左側ばかりで噛んでしまいます。

そのことに気付いて、最近は、極力両側の歯で均等に噛むように心がけてます。

治療院の先生によると、左のこめかみにもジストニアの症状が出てるから左で噛んでしまうと言うよりも、むしろ長い年月の間、主に左中心で噛んで来たので、左のこめかみに相当疲れが溜まっていて、それも痙性斜頚に至った原因の1つではないかと言うことです。

果たして、痙性斜頚になる以前から左中心で噛んでいたかどうかは今となってはハッキリと思い出せませんが、言われて過去を振り返ってみると、確か高校1年の頃、ものを噛むたびに右上の奥歯にキーンとした、銀紙を噛んだときのような激痛がはしることがあり、それが7年ぐらい続いた時期がありました。

けっきょく、歯医者を3件ぐらい回っても原因がわからず、そのままにしているうちに、社会人になる頃にはいつの間にか痛みが消えました。

その7年間は、ずっと左の歯を中心にものを食べてたので、右奥歯の痛みが治まってからも左で噛む癖は治らずに、ずっと左で噛み続けてたのかもしれません。

私は、ジストニア症状が出始めた原因を、20年ぐらい前の右膝の手術とむちうちの後遺症だと考えてましたが、もしかしたら、もっと様々な原因が積み重なっているのかもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

菖蒲

200806131216 天気も良かったので、昼飯がてら、近くのしょうぶ沼公園に行って来ました。

昨年は、ちょうど今頃が見ごろだったんですが、今年は少し遅れてるようです。

園内全体的には、まだまだ三分咲き程度ですが、そんな中でもけっこう咲いているエリアもありました。

今年の見ごろは一週間後ぐらいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

獅子16を崩しきれず

3-6で西武に負けてしまいました。

序盤のチャンスをものにして試合の流れを掴んだたライオンズと、ものに出来なかったタイガースとの差が最後まで響いた試合でした。

岩田は、どうも6回7回辺りになると急に制球が乱れることが多いような気がします。

これまではその乱れ方が、真ん中に集まる方向でしたが、今日は散らばる方向に出てしまいました。

次回は、6回以降、特に力を入れて応援してやるぜ!

あべちゃんとハシケンは、打者に向かって行く姿は素晴らしいんですが、全体的に球が高かったです。

あと、浅井には、DHの使える交流戦の間にどんどん活躍してもらって、交流戦が終わる頃には右の桧山的な存在になって欲しいと期待してるんですが、そのためにはもっと使ってやらないと・・・。

今日も、代打で結果を残したし、多少はそんな片鱗を見せ始めてます。

さて、パの首位に4タテするチャンスを逃したものの勝ち越しには成功しました。

今日負けといてなんですが、そんなに強い印象を受けませんでした。

やっぱ虎の天敵は、レオ流よりオレ竜やね。

| | コメント (2) | トラックバック (23)

元気に泳いでました。

200806111540 
昨日見た時は、グダーっと寝ていたカモたちですが、今日は元気に泳いでました。

先に生まれた方は、下流の方で、水の中に顔を突っ込んで、エサを探してました。

 

 

200806111545_2  

後で生まれた方は、中流域で、くるくる泳いでました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

温泉

天気が良かったし野球がなかったので、昨日、久し振りに近所の温泉に行きました。

大きな鏡に全身を映したり、でっかい湯船で身体を伸ばしたり、浮かべたりした感じだと、1ヶ月前に比べて、体幹の捻じれがまた少しゆるんだ気がします。

それに伴って、不随意と痛みの範囲が少し狭くなった感じです。

いや、、むしろ不随意の範囲が狭くなったから体幹の捻じれが弛んだと言う方が正しいのかもしれません。

この調子でどんどん範囲が狭くなって、いずれは消えてなくなることを期待してるんですが、そのペースは非常に遅く、いつになるやら解りません。

寿命が尽きるまでにはそうなって欲しいんですが・・・。

また、不随意、痛みともに範囲が狭くなったとはいえ、強さは変わらないので、長く起きていられない状況に変わりありません。

治るとしたら、一気に楽になるのではないかと、そんな気もします。

だといいな。

まあ、少しでも良くなってる感じがするので、ぜいたくは言ってられないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も生まれてた

200806101445今年もカモの子供が生まれてました。

生まれたことは、大家さんから聞いてて知ってましたが、

体調崩してたり、雨続きだったり、仕事が忙しかったりして、なかなか散歩に行ってなかったので、姿を見たのは初めてです。

今年は、今のところ、2家族だけのようです。

去年のブログから想像するに、最初に生まれた方は、すでに生後1ヶ月ぐらいでしょうか。

200806101446 後から生まれたカモたちは、生後10日ぐらいと思われます。

最初に生まれた方は、11羽も生き残ってます。

生まれた当初何羽居たかは解りませんが・・・。

後のは、5~6羽いました。

う~ん、今年は、一番可愛い盛りを見逃した><

| | コメント (2) | トラックバック (1)

入力作業

先週は、仕事、バイトともに入力系の作業が多かったです。

極力動かないでじっと座ってるだけなら、比較的楽に座っていられるようになって来ましたが、文字を書くことやキーボード入力など、手を動かすと、不随意と痛みが襲って来てけっこう辛いです。

なので、マウス操作が中心の仕事が多いと比較的楽なんですが、キーボードからの入力が多い日は、夕方ごろはにへとへとになってしまいます。

そうすると、さらにブログを書こうという気になかなかなれません。。。

虎ネタや、身体のことなど、書きたい気持ちはあるんですが・・・。

音声入力という方法も考えられるんですが、声を出すときにも不随意と痛みが生じ、これはこれでけっこう疲れます。

今週は、入力系の仕事が少し減るといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あらマー

楽天に4-11で負けました。

まさか、昨年仙台での対田中戦のときと同じタイトルになるとは。。。

これで首位かよルンバ~♪

などとノムさんにからかわれそうなゲームでした。

立ち上がりの下さんの3失点は持ち味の1つで、そこからが下さんの真骨頂やったのにぃ。

2回にアニキがレフトフライを補球体制から突然よけて、2点タイムリーエラーもどきにしてしまいました orz..........

これで流れが濁流となって楽天に行ってしまいました。

責任を感じたアニキは、意地で単打を2本連ねるも、急流に小石のごとく、流れを引き戻すには至りませんでした。

本来、厳しい攻めの守備をするアニキには珍しい出来事でした。

先日の試合で、同じようなセンターよりのフライを捕りに行ったときに、赤星が激突して倒れ込むことがありましたが、そのときに赤星が少し首を傷めた様子でした。

きっとその後で、どちらでも取れそうなフライは赤星に任せるという約束ごとを2人で再確認したのでしょう。

それで、今日のフライはというと、完全にアニキが先に補球体制に入ったわけですが、その瞬間、赤星の気配を感じて、咄嗟に任せてしまったと言った感じでしょうか。

とまあ、原因が分かればそれで良し!

次どうすべきかハッキリしますから。

下さんの後を継いだ投手陣(アベちゃん、太陽、江草)も仲良く失点してしまいました。

無失点で切り抜けたイニングは、皮肉にも、浅井がマスクを被ったラッキーセブンだけでした。

さすがの野村IDも、今シーズンのデータが無い浅井のリードは読めんかったか!

あと、9番スタメンで出場の藤本は、タイムリーを含むマルチヒットと結果を残しました。

さすがはミスター下位や!

間違っても2番なんかにせんといてや~。

それにしても、初戦落とすのにはもう慣れたわthink

勝負は2戦目じゃ~!

って、それじゃあ一生勝ち越せんっちゅうに!

| | コメント (0) | トラックバック (16)

勝ち越しウキキーッ!

延長10回、5-4で日ハムに勝ちました。

江草と球児は、あきませんでしたなぁ。

硬いマウンドが嫌なんかな。

良かったのが、久しぶりに藤本敦士!

延長10回表、赤星を2塁において、ウキキーッ!と振り抜いた打球は、ライトオーバーの勝ち越し三塁打!

さらに、秀太のセカンドゴロの間に、ウキキキキーッ!と決勝となるホームを滑り抜けました。

今シーズン、なかなか思うような活躍が出来なかったモンキーに持前の勝負強さが戻って来ました!

また、アニキは先制アーチを叩きこむし、

矢野さんは、2本のタイムリーツーベースに、勝ち越しに繋がる出塁と、大活躍でした。

アッチ村長は、久しぶりの一軍マウンドとなる中、懸命に投げてました。

渡辺も、同点に追い付かれて相手に行きかけた流れを、ビシッ!と止めました。

今日は、良かった人と、いま一つ力を出し切れなかった人がはっきりと分かれた感じでした。

あと、昨日、痛恨の逆転タイムリーエラーを仕出かしてしまったバルディリス。

監督はんの起用にしっかりと応え、今日は、堅実な守備を見せてくれました。

昨日のミスで、基本の大切さが身に沁みたことでしょう。

今後の練習に、今まで以上に目的意識を持って取り組めそうです。

そして、そのうち、バルディリスのバットで昨日の借りを何倍にもして返してもらいましょう。

これからも 必死で練習 ガンバルディリス! (字余りsweat01)

| | コメント (2) | トラックバック (24)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »