« 野球場一周 | トップページ | P.S.S.O.S. »

風のベストCDをカセットテープに録音したものを、最近良く聴いてます。

治療院や会社に車で行くときにカーステレオで聴いてます。

「ささやかなこの人生」や「ほおづえをつく女」や「海風」などは、ベースラインがかっこ良く、とても30年以上も前の曲とは思えません。

でも、やはり伊勢さんの曲の中では、昔も今も「海岸通」が一番好きです。

子供の頃にこの曲を聴いて、何ともせつない歌じゃのぉ、と思ったのを想い出しました。

ずっと、港のある街で育ったからかもしれません。

この曲は、イルカさんが歌って有名になりましたが、私は、オリジナルである風のアレンジの方が好きです。

アコースティックギターのイントロから始まるところもいいですし、サビをドラマチックに盛り上げるバイオリンも素敵です。

今でもこの歌を聴くと、のんびり船旅に出かけたくなります。

 

港に沈む夕陽がとても 綺麗ですね~

あなたを乗せた船が 小さくなってゆく~♪

 

COMPLETE BEST Music COMPLETE BEST

アーティスト:風,大久保一久
販売元:日本クラウン
発売日:2000/09/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 野球場一周 | トップページ | P.S.S.O.S. »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/9098104

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 野球場一周 | トップページ | P.S.S.O.S. »