« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

さくらと育郎

4-2でカープに勝ちました。

ここ2試合、カープに先制されてたので、今日はどうしても先制したいところでしたが、2回裏、

桜井の一振りが先制点をもたらしてくれました。

先発お杉は、カープの拙攻や、桜井のスーパーキャッチなどに助けられて、アップアップながらも5回を1失点で切り抜けました。

6回からマウンドに上がったダーウィンが、3人でピシャリと斬り捨ててリズムを作ると、

その裏、内野安打で出た赤星をシーツが送り、アニキは敬遠で、またしても桜井!

今度はレフト左をゴロで抜ける2点タイムリースリーベースで、勝ち越しを決めました。

さらに、今日スタメンの葛城が、貴重な追加点となるタイムリーヒットで続きました。

レッドの出塁が、エース黒田のリズムを狂わせたイニングでした。

今からでも、赤関コンビの1、2番で首位追撃体制を敷けないものかとの思いが頭をよぎりましたが、打順に注文をつけ始めるとろくなことにならないので、ごちゃごちゃ考えずに、明日はトリとアンディ中心に応援することにします。

それにしても何でも無い打球をエラーする姿が目立ちます。

締まって行こうぜ~!

Still0051  ひ~ろ~しまに~勝った~

 いいえ

 黒田に~勝った~♪

 

| | コメント (4) | トラックバック (19)

何とも歯痒いフェルナンデス!

2-3でカープに負けました。

この大事なときに、最下位のくせに立ちはだかるとは、何とも歯痒い赤ヘルじゃ~。

昨日の小山田と言い、今日の青木と言い、いつでも打ち崩せそうなのに、粘りのピッチングにやられました。

その後のリリーフ陣だって、圧倒的に虎の方が上なのに・・・。

フェルは、前回攻略したんや無かったっけ?

負傷で登録抹消のリンくんに代わってスタメンの高橋と濱ちゃんが、揃って打点をあげる活躍をしただけに、行けると思ったんですけどねぇ。

これで、期待の完投勝利三羽ガラス、お杉、能見、ゾノは、揃って連勝出来ませんでした。。。

良かったのは、リリーフ陣と、セッキー!

亮くん、安藤、久保田んが昨日に続いてナイスリリーフでした。

ミスター2番打者のセッキーは、久し振りに定位置に戻り、4安打の大活躍でした。

開幕からシーズン通じて2番に固定してたら、今頃首位打者争いしてるのに・・・。

つい先日まで首位に肉薄してたのに、アッという間に5ゲーム差です。

でも、まだまだ!

ここが正念場です。

アッという間にゲーム差が開いたということは、アッという間に縮まることもあります。

まずは明日こそ甲子園で勝利を掴んで、再び盛り上がりましょう!

Still0049  フェルナンデス

 には

 サルなんです!

| | コメント (2) | トラックバック (10)

MONKEY MAJIK『空はまるで』

MONKEY MAJIKの『空はまるで』というCDを買いました。

軽快なサウンドに乗せて熱く歌い上げるスタイルが、かっこいいぜ!

 

空はまるで~ 君のように~ 

青く澄んで~ どこまでも~

やがて僕ら~ 描き出した~ 

明日へと    走り出す♪

 

空はまるで Music 空はまるで

アーティスト:MONKEY MAJIK
発売日:2007/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (6) | トラックバック (1)

鬼門祭り最終日は、ミスで終宴(><)

3-6で、ドラに負けました。

鬼門祭り最終日は、昨日と同じく縁起のいい以下4点セットで挑みました!

・ロードラ

・烏龍茶

・ドライモード変更

・ドラ嫌ぁぁぁ、テレビの上作戦

序盤は、得意(?)の拙攻で、残塁の山を築いて行きます。

先発のダーウィンは、味方打線の拙攻にもめげず、3回までは良く抑えてましたが、4回に掴まり、4点を先制されてしまいました。

この回、赤星とシーツにマズイ守備が見られました。

ワンナウト1塁で、ノリに平凡なセンター前ヒットを打たれると、赤星の甘いチャージの隙をつかれて荒木に3塁まで走られます。

さらに、赤星がサードに送った球をシーツがファンブルしてる隙に打ったノリにまでセカンドに進まれました。

ワンナウト1,2塁のはずが、2,3塁の大ピンチとなってしまいました。

拙攻続きのの上に、守りでまで足を引っ張られては、先発慣れしてないダーウィンはたまりません。

一気に崩れてしまいました。

こりゃあヤバイ!

と、「龍じるしの泡盛」を飲み始めました。

前回やられたものの、まだ1敗しただけなので、鬼門払拭に向けたミラクル泡盛への変身に期待を込めて・・・。

すると、その後は、亮くんとエグが抑え、0-4のまま迎えた6回表、

奇跡を呼ぶ男・代打桧山が、センターオーバーの2点タイムリーツーベースで1点返して望みを繋ぎます。

7回表には、アニキの犠牲フライと桜井のタイムリーで1点差に迫り、もう押せ押せムードです。

しかし、しか~し、7回裏、

1点ビハインドで久保田を投入して逆転体勢が整ったんですが・・・。

FUJIWARAの連続タイムリーエラーが飛び出してしまいました。 orz............

さらに、前進守備を敷いてるはずの桜井は、ライト前ヒットでセカンドランナーに余裕でホームインされてしまいます。

前進守備は、セカンドランナーをワンヒットで返さないためのポジショニングなのに、あんな余裕で返られたら意味無いやん!

やるんやったら、自分の肩で刺せる範囲を考えて、もっと前に守らなぁ。

それでも久保田は、黙々と投げ続けます。

味方の逆転を信じて・・・。

ようやく後続を討ち取り、8回表、

先頭の藤本がヒットで出塁するもそこまで。

8回裏、3点差が開いてますが、それでも久保田がマウンドに上がります。

このモチベーションを保つのが難しい場面でも、いつもと変わらずに黙々と投げ続けます。

味方の逆転を信じて・・・。

でも報われませんでした。。。

今日は、致命的なミスと、隠れたミスが重なりました。

Still0048 それでも、来週は何とかしてくれるでしょう!

どんな場面でも黙々と投げ続ける久保田の姿がある限り!

そして、その姿をバックで見ている野手が、悔しさに燃えて、もう一度奮起してくれるでしょう!

さて、鬼門祭り最終日は、敗戦で幕を閉じてしまいました。

こんなことなら、ナゴドでの勝ち越しを決めた昨日のうちに「鬼門払拭」宣言しとけば良かったです。。。

| | コメント (6) | トラックバック (17)

お酒

ジストニアなどという、原因が解らず治療法も確立されてない病気を患っていると、何が良くて何が悪いのか、自分で試してみるしかありません。

飲み薬などの対症療法もそうですが、生活においても言えます。

例えば、食事は? お酒は? 水泳は? ストレッチは?

ジストニアの症状にとっていいのか悪いのか?

お医者様に聞いたところで、そもそも原因も解らない得体の知れない病気に対して、確信を持った回答を期待できるはずもありません。

「お酒はあまり飲みすぎ無い方がいいでしょう。」

というような無難な答えが帰って来るだけでしょう。

仕方なく、自分で試して自分で判断します。

で、お酒に関して、いろんな種類・量を試したところ、別に何の影響も無いと言う結論に達しました。

薬を服用していた半年間は、お酒を飲むと一気に肝臓がやられる気がして、ほとんどお酒を口にしないようにしてましたが、薬の服用を止めてからまた人並み程度に飲み始めました。

それから3年経ちますが、振り返ってみると、いろんなお酒をいろんな量飲んできたけど、それによってジストニアの症状が良くなることも悪くなることもありませんでした。

もちろん、あくまでも「私の場合は」です。

全てのジストニア患者さんにあてはまることかどうかは解らないので、ご注意願います。

何かこんなこと書くと大酒飲みみたいですが、それほどでもない上に、仕事してたときの3分の1も飲んでいませんので悪しからず・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

鬼門祭り2日目、気合い勝ちじゃ~!

2-0でドラに勝ちました!

前回のナゴドで、鬼門完全払拭宣言をしましたが、昨日の何とも不甲斐無い負けを見て、おんずさんの鬼門祭りに再度参加しました。

今日は、1位通過のためにはどうしても負けられない一戦。

今まで縁起が良かったもの総動員で挑みました。

対ドラ戦、6勝1敗の「ロードラ(ローソンのドラ焼き)」を筆頭に、

さかなさん直伝の「烏”龍”茶」に、

エアコン、「ドライモード」変更作戦に、

「ドラ嫌ぁぁぁぁぁ」をテレビの上に置く作戦!

これで準備万端や!

しかし、ドラ先発の小笠原とか言う人のボールに、バットが当たりません。

何と、8回までに15三振を喰らってしまいました。

ほんま、ドラのピーはふてぶてしい顔したヤツばっかや。

お杉やサジキみたいに愛嬌のあるヤツはおらんのか。

とか思いながら見てました。

しかし、昨日、おとといは違い、打席で喰らい付く姿も見受けられました。

特に、アニキの1打席目、桜井の2打席目、濱ちゃんの3打席目でファールで粘る姿が見られました。

皆、その打席は、討ち取られましたが、それぞれ、その次の打席でヒットを打ちました。

例え相手投手の出来が良くても、何とかしてやろうと言うそんな粘りが、9回に実を結びました。

この回先頭の濱ちゃんの執念のヒットから満塁のチャンスを作ると、目の前でアニキを敬遠されたリンが、守護神岩瀬から意地の犠牲フライを放ちました!

さらに赤星、矢野も続き、最終回は球児でピシャリ!

もちろん、ボギー、ジェフ、久保田、球児の力投が生んだ勝利であることも間違いありません!

Still0047 そして、初めての敗戦から暫く休ませた「ロードラ」が見事に復活しました。

もちろん、明日も続投です!

明日は今季最後の鬼門祭りを何としても勝って、今度こそ文句なしの「鬼門完全払拭!」と行きましょう!

| | コメント (6) | トラックバック (25)

死闘!男子マラソン、団体3連覇!

世界陸上が、男子マラソンと共に開幕しました!

目が覚めたら、既に30キロ地点を走ってました。

朝から暑い中、みんな頑張ってました。

Still0046 最後まで、メダルが誰の手に渡るか解らない凄まじいデッドヒートの末、

尾方5位、大崎6位、諏訪7位に終わり、個人のメダル獲得はなりませんでした。

しかし、団体で金メダルを獲得です!

これからも日本選手の活躍に期待します!

頑張れニッポン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

対ドラ3連敗、明日は必勝や!

1-8でドラにやられました。

初回から下さんが4失点の立ち上がり。

まあ、まだ序盤やし、7点差までなら引っくり返せるんやからこの後踏ん張れ!

虎に目覚めた桧山が居る限り!

2回から4回をビシッと抑えましたが、

5回、2点追加されて0-6になって下さんからナベちゃんに・・・。

まあ、まだ序盤やし、7点差までなら引っくり返せるからナベちゃん踏ん張れ!

さらに1点失って、0-7になってしまいました。

ホンマに7点差にせんでも良かろうに・・・。

まだまだ諦めるには早いで~。

ミラクル桧山が居る限り!

 

でもダメでした。 orz.........

まあ、奇跡言うのは、しょっちゅう起きんから奇跡なんやね。

明日は奇跡に頼らんでもええように、序盤からビシッと行こうぜ!

 

前回のドラ3連戦で、「ロードラ」も、「龍印の泡盛」も、玉砕してしまったので、今日は、あれこれやらずに応援に集中しました。

でもダメでした。

「ロードラ&烏龍茶」、ドラ戦2試合休ませたので、明日久し振りに登板させようと思います。

これ以上負けられんし!

| | コメント (6) | トラックバック (11)

アメリカン・ビューティー

録り貯めたビデオの中から「アメリカン・ビューティー」と言う映画を観ました。

アメリカの家庭崩壊を描いた映画です。

1999年に、アカデミー賞作品賞を受賞したそうです。

こんな内容の映画は、日本ではB級映画かVシネマがいいところで、とても日本アカデミー賞にはノミネートすらされないでしょう。

こんな作品でもアカデミー賞できちんと評価されるアメリカ映画界は素晴らしい!

と言う意見もあるでしょうが、

この手の映画がVシネマレベルに留まっている日本もけっこう悪くないと思います。

日本映画界でも、つい20年前頃は、フルヌードで激しい濡れ場が演じられて初めて一人前の女優だと評価される風潮がはびこっていました。

本来清純派だったはずの竹下景子さんや夏目雅子さんまでがこぞって脱いでましたが、いつの間にかそんな風潮は廃れて行きました。

20年前当時の日本の女優さんたちが演じていたような激しいベッドシーンや、

「アメリカン・ビューティ」の中で女子高校生役の女優さんが吐いていた卑猥な言葉の連発などを、

自然な演技でこなせる10代20代の女優さんは、今の日本のトップ女優の中には見当たりませんが、まあ、それはそれでいいのではないかと思います。

ところで、お父さん役の俳優さんが、少しだけアンディ・シーツに似てました。

41sm45vvj2l_aa240_

| | コメント (2)

佐賀北、大逆転で初優勝☆

今年の夏の甲子園大会は、佐賀北高校が、5-4で広陵高校を下し、見事初優勝を飾りました。

いやあ、今年の決勝も面白い試合でしたねぇ。

今まで数多くの野球を観て来て、

「野球は最後まで何が起きるか解らない!」

という試合は、何度も目にして来たはずなんですが・・・。

それでも、試合の流れなどから考えて、8回表までは、広陵が勝つだろと思い込んでました。

佐賀北の監督さんですら、7回表に2点追加されて、

「もうダメだ!」

と思ったそうです。

しかし、佐賀北の選手達は、全く諦めていませんでした。

8回裏に、1点返してなおも満塁の場面で、佐賀北の背番号5番の選手が思い切り良く振り抜いた打球は、レフトスタンドに吸い込まれました。

桧山もビックリの逆転グランドスラム!

おめでとう佐賀北ナイン!

佐賀北、広稜ともに、守備が鍛え抜かれた素晴らしいチームでした。

| | コメント (0) | トラックバック (24)

男・桧山、意地の満塁弾!

9-7で、ヤクルトに大逆転勝利です。

例によって、神宮での試合は、うちのテレビでやってません。

加えて、今日はラジオ中継も無いので、ネットチェックです。

 

そろそろ先取点取ってる頃かな~。

と思いながら、最初のチェック。

う~ん、いきなり初回で3点ビハインドやん。

ジャン、どうしたん?

まあ、まだ始まったばっかやし、1点ずつ返して行こうぜ!

 

そろそろ1点返した頃かな~っと。

アカ~ン、0-7や。

ジャ~ン、どうしたん!

まだまだ序盤や、と、とにかく1点ずつ返して行こう。

と思いながらクリックすると、

トリ~、ツーランホームラ~ン!

 

ずっとネットに噛り付いてる訳にも行かず、

ドラ対ジャイをテレビで敵情視察。

しかし、どっち応援していいか解らないような試合は退屈で、

いつの間にかうとうとと・・・。

 

ハッと目が覚めて、急いでネットチェック。

頼む、少しは追い上げててくれ~。

エェェェェッ!

8-7???

逆転しとるやん!(嬉)

誰がどうして、どうなったん?

何ぃぃぃぃぃ、桧山が、

桧山が、ま、満塁ホームラン!?(驚→感涙)

などなど・・・。

 

もぉ、これは、優勝するしかありませ~ん!

いや、するでしょう!

 

あと、江草が見事な火消しっぷりやね。

 

| | コメント (4) | トラックバック (17)

まくら

3年くらい前から、かまぼこ型の枕で寝てます。

材質は良く解りませんが、硬さはシッカリした発泡スチロールのような感じで硬く、その上が薄いスポンジで覆われています。

この枕を首の後ろにあてて上向きに寝ると、頚椎が引っ張られて伸ばされるので首にいいと言うことで、治療院の先生に薦められました。

その枕に変えた当初は、不随意運動も寝てれいば収まっていた頃で、その枕をして上を向いても安定して寝れました。

でも、ちょうどその頃は不随意運動がどんどん酷くなっていた時期でもあり、ほどなく上を向いて寝れなくなりました。

よって、その枕の効果の程は解らず仕舞いです。

けっきょく、今は、横向きに寝て、そのかまぼこ型の枕の上に頭の側面を乗せた状態で、安定させてます。

また、左右の脚が複雑に捻れながら縮んでいるために膝痛と股間節痛が酷く、1年半ぐらいうつ伏せの形をとることが出来ない時期がありましたが、次第に伸びて来て痛みが軽減されたため、半年前からうつ伏せが出来るようになってます。

後は、仰向けだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布団の干し方

先日、テレビの情報番組に、布団の西川の偉い人が出て、正しい布団の干し方について喋ってました。

それによると、

1.布団は、午前10時以降に干し、遅くとも15時までには取り込むべし。

2.雨が降った次の日は、例え晴れても干さない方が良い。

3.途中でひっくり返して、両面陽にあてるのがベストだが、どちらか片面だけ干すのであれば、自分の身体が触れていた面とは逆の面を陽にあてるべし。

とのことでした。

理由は、それぞれ、

1.日が昇って間もない時間帯は、夜の湿気が、まだ空気中に多く含まれているため。

2.水蒸気が多過ぎて、干さない方がまだまし。

3.敷布団の場合は、汗など水分が、下の方に集まってるため。

  (掛け布団の場合については聞き逃しましたが、想像するに、蒸発しようとした水分が上の方に集まってるからでしょうか。)

とのことでした。

私は、今まで、早く目が覚めて、天気が良かった日などは、喜んで、夜が明けるとともに干して、お昼前には取り込んでたし、

久し振りに雨が上がった日には、嬉しくて、すぐに干してたし、

寝たときに自分の身体に近い側の面を陽に向けて干してました。

案外、思い込みで、間違ってやってることは、まだまだありそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

打てまへんでしたなぁ。

0-3でカープに負けました。

”黒木瞳のダーツの旅”に少しだけ浮気してるうちに、ボギーが満塁のピンチを作ってました。

ソーリー、ボギーm( _ )m

凌いでくれ~。

と祈りましたが、時既に遅し・・・。

クリに押し出し、前田に2点タイムリーを打たれてしまいました。

そんな私が言えた義理ではありませんが・・・。

おーい、猛虎打線!

元気出せよ~!

| | コメント (4) | トラックバック (17)

凄いぞ能見、無四球完封☆☆☆

6-0で、カープに連勝です。

スゲー、スゲー、凄いぞ能見!

今日は出かけてて、帰って来たら既に8回裏、6-0でリード。

泥だらけの赤星が、4度目の出塁となるフォアボールを選んだところでした。

最終回を先発能見が締めて、そのままゲームセット!

今シーズン、先発ローテーションを期待されながら、お杉とともに苦しんできた能見が、何と無四球で初完封勝利を上げました。

Still0044 そして、野口が2安打2打点と、攻守に渡って、いい働きをしたようですね。

控え捕手という難しい役割をこなしながら、何と打率が今日を終わって3割6部1厘!

球界広しと言えども、かつてこんなにも頼もしい控え捕手がいたでしょうか!

凄いぞ野口!

お杉と能見の復活で、8月にしてようやく開幕時の先発陣が揃いました。

さあ、ここから、本当の意味での虎の強さを見せつけてやりましょう!

Still0043_2  打てるもんなら

 打ってみろー!

 次は完全試合や!

| | コメント (2) | トラックバック (27)

おでん始めました!?

毎日こんなに暑いのに、「コンビにのおでん商戦が早くも激化!」というニュースをテレビで目にしました。

ファミリーマートが今月7日から販売開始しており、ローソンは7月31日から北海道・東北で開始したものを8月14日から全国に広げたそうです。

(ちなみにセブンイレブンではオールシーズン売ってます。)

昨日、うだるような暑さの中、こんなニュースを聞いたので、にわかに信じられませんでしたが、

テレビに出てたローソンの方の説明だと、

単に気温が低い真冬よりも、秋・冬に向けて、体感温度がどんどん下がって行くこれからの時期の方が、おでんは売れるそうです。

前日比べて気温が5度下がった日が一番売れるというデータもあるそうです。

また、体感温度というのは、気温が下がるだけでなく、湿度が下がることでも感じられるので、まさに夏から秋にかけてがベストらしいです。

確か、(湿度が10%下がると、気温が変わらなくても体感温度は1.5度下がると説明されてました。

この説明を聞いて、昨日はなるほど!

と思いました。

そして、今日、最高気温が昨日より7~8℃下がってます。

でも、まだまだ暑くて、とてもおでんを食べたいとは思わないですなぁ。

(リンク): コンビニ:おでん商戦 猛暑の中、早くも熱く こだわりのつゆ/地域限定の具-食:MSN毎日インタラクティブ.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

直久勝負や!

3-1でカープに勝ちました。

開幕前、今シーズンの成長を、一番期待した男

そして、その期待を見事に裏切ってくれた男

その名は、お杉!

前回に続いて、今日も良かったです。

名前の通りのストレートが、キレ、コントロールともに抜群で、そのため、変化球も面白いように決まってました。

まずは、立ち上がり、無難に乗り切ってくれよ~。

ヨッシャー、三者凡退!

3回表のピンチは、セッキーのファインプレーに感謝!

4回裏、桜井が先制ツーランを打ってくれました。

5回表、点を取ってもらった直後はビシッと締めようぜ~。

やるぅ、ピシャリと三者凡退!

勝ち投手の権利ゲット!

このまま完投じゃ~!

5回裏、野手陣がチャンスを潰してもぉた~。

気落ちせずに頑張れ~。

と思った6回表、

あっという間にノーアウト1、2塁のピンチやんか~。

ここでアレックスを平凡なライトフライ。

嗚呼リンリン、セカンドランナーに余裕でサードに行かれとるやんけ~。

虎の外野は肩が弱いとは言え、もうちょっと何とかならんもんやろぉか~。

続く新井を苦しんで、レフトフライに討ち取った~。

3塁ランナーがあっさりホームイン!

虎の外野は肩が弱いとは言え、もうちょっと何とかならんもんやろぉか~。

お杉が点取られてもうたやんか~。

しかし後続を断ち、次の回に代打を送られました。

1点差に迫られたんでしゃあないわなぁ。

7回裏に、アンディのナイス送りバントや、審判のミスジャッジ絡みで1点追加!

後は、JFK様様様に託して、ピシャピシャピシャリ!

今年私が最低12勝を期待した、お杉、やっとこさ4勝目や~!

もう2度と期待してやらんから、安心して頑張れ~!

少ない残り試合を、ひた向きに、がむしゃらに!

Still0042_2  ワイが投げる試合 

 全部勝ったる!

  

 

ホンマかぁぁぁ!

頼むでホンマ。

  

| | コメント (4) | トラックバック (23)

草笛光子さん

女優の 光子さんのことを、今日までズーット草光子さんかと思ってました。

さっき、「どんど晴れ」の、最初の出演者名とか出るところを何の気なしに見ていて、「ハッ!」と気がつきました。

別に彼女のファンでも何でも無いので、どうでもいいことなんですが、何十年も間違って覚えてしまっていたことに気が付いたもので・・・。

気がついてないだけで、案外他にも、間違って思い込んでることがあるかもしれません。

でも、気が付かなければ判らないままなので、けっきょく気が付くまではどうしようもないんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒りのドンデン返しならず!

中日に2-3で負けてしまいました。

8回裏、

桧山に待望のヒットが出たんですが・・・。

1点返してなおもワンナウト1,3塁だったんですが・・・。

Still0041 監督はんが、ミスジャッジに怒って、

退場まで喰らったんですが・・・。

ダメでした(><)

 

終わってみれば、7回にゾノを中継ぎに出して、アッサリ犠牲フライ打たれたんが痛かった。

江草にしろ、渡辺にしろ、例えランナー出しても1点を取られないために、毎日どれだけ凌いで頑張ってるか・・・。

調整登板も必要かしれんけど、いきなり中継ぎ任されて簡単に出来る程甘くない仕事やっちゅうことぐらい、監督はんもわかっとるはずやのにぃ!

ところで今日は、ロードラ効果が切れたため、「龍」という泡盛を飲みながら挑みました。

先日、久し振りに沖縄県物産展に行って見つけたので、ロードラの控えとして用意しときました。

しかし、さすがに、ヤクルトなどのように、一息に飲み干してしまえ~!

と言うわけには行かず、チビチビと楽しんでました。

200708081818 んっ!?

「龍」を楽しんでどうする~!

と途中で気づきましたが、既に泡盛にやられてしまっていた私にはどうでもよく、止められませんでした。

今もヘロヘロで、ここまで打つのがやっとです。

恐るべし「龍」!

龍を飲み込むつもりが、完全に飲み込まれてしまいました(><)

旨いけど、ドラ戦のときは2度と飲むか~!

マタ ハ~リヌ チンダラ カヌシャマヨ~♪

| | コメント (6) | トラックバック (11)

エアコン復活!?

日中はエアコンを我慢して、18時ごろ恐る恐るつけてみたら動きました。

今もまだ動いてます。

涼しい~。

でもまたいつ止まるかわかりません。

このまま、せめて今年の夏はもってくれればいいんですが・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

エアコンが。。。

止まってしまいました。

「ホットスタート」というランプが点滅したままです。

壊れてしまったのかどうかは、この「ホットスタート」の意味が解らないので判りません。

取説は失くしたので、ネットで調べてみたけど判りませんでした。

実は、この状態は、去年も2~3度かあったんですが、そのときは1時間ぐらい休ませると完全復活してました。

今日はいくら待ってみても復活してくれません。

とりあえず今日一日止めておいて、夜にもう一度スイッチを入れてみようと思います。

かれこれ10年くらい使ってるので、寿命かな。。。

暑い!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2位はお預け。。。

0-2で中日に負けました。

4回に2点取られてから、今日はいつ逆転するのかな~。

と思って見てましたが、一度も流れを持って来れないまま終わってしまいました。

ジャンはナイスピーだし、亮くんとエグエグも何とか凌いでたんですが・・・。

8回表の、ノリのスクイズ失敗では、やっと流れが来たかと思ったんですが・・・。

200708151832 ロードラの連勝も6でストップです。

これまで、ロードラに頼り過ぎて来たので、明日は休ませてあげようと思います。

気持ちを切換えて、広島の応援に回ろうと思いましたが、ケーブルテレビでもやってませんでした。。。

まあ、今日はそんな日かなぁ。

明日は勝ちましょう!

(追記)

ネットでチェックしたら、栗原がサヨナラヒットを打ってました。

お陰で、首位とのゲーム差は変わらずです。

栗入りロードラ効果、広島方面では継続中!

でも、やっぱ明日は休ませてやるかな。

久保田じゃないんやから・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (21)

短期IT講座(基礎編) 後半開始

今週から後半が始まりました。

後半は、ホームページ作成ソフト「Dream Weaver」のお勉強です。

少しでも体調の良い瞬間を大切にして、早め早めにやって行かないと・・・。

そのための在宅講座だし・・・。

それから、バイトは、先日体調不良で2週間ぐらい何も出来ないでいたうちに、若いあんちゃんを新しく雇われて、私がやっていた仕事をそっちに回されてしまいました。

まだ大した稼ぎじゃあないながらも、しっかりとあてにしていたバイト代が無くなり、やばいッス。

他に私でも出来そうな仕事が無いか、探り出さなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

林&広大、虎の長距離砲が竜を粉砕!

5-1で、ドラとの初戦を取りました。

今日は、ドラ戦デビュー以来5戦負けなしのロードラと、さかなさん直伝の烏龍茶を準備して挑みました。

試合の流れを見極めながら食べようと思って・・・。

初回に赤星、アンディの連続ヒットで先制し、ボギーも絶好調なので、余裕で見守っていました。

しかし、5回表、ボギーが唯一の失投をし、谷繁に同点ソロを浴びてしまいました。

慌てて栗入りロードラに噛り付いたところ、他球場の途中経過が流れました。

「栗原のスリーランで、広島が6-6の同点に追いつきました!」

嗚呼ささこさん、またしても別のところで効果を発揮してしまった~!

でも、今日の広島はジャイ戦でした。

ナイス栗原!

そうこうしてるうちに、8回表、闘将岡田監督が動きます。

好投のボギーに代えて、鉄腕久保田がピシャリ!

すると迎えた8回裏、

この回先頭の赤星が内野安打で出塁すると、アンディに送りバント!

この采配が見事に決まって、アニキ敬遠のあと、出ました

Still0039 リンくん、2点タイムリースリーベース!

そして瞬きする間もなく、桜井がセンターオーバーのツーランホームラ~ン!

最後は球児がピシャリ!

山井を引っ張り過ぎた落合采配に対して、どうしても取りたい初戦をがむしゃらに取りに行った攻めの岡田采配が勝りました!

もちろん、それもこれも、JFKが今のところ元気で居てくれるからこそ出来る采配なのは言うまでもあません。

野球の神様、頑張ってる久保田んの肩を守ってあげてね。

さあ、明日も6連勝中の「ロードラ&烏龍茶」で2位を目指しまっせ!

| | コメント (4) | トラックバック (19)

ねどこのせれなあで

ここ3年ぐらいずっと、硬い寝床で寝ています。

畳みの上に、テントの中などに敷く薄~いマットを敷き、その上にシーツを掛けただけの状態にして・・・。

これは、もともと治療院の先生に薦められて始めたんですが、やってみると意外に、不随意運動が生じる私の身体には合ってるようです。

それでも最初の3日ぐらいは、腰骨や膝など、骨が出っ張ってるところが痛くて、あまり快適ではありませんでしたが、1週間もそうやってるとスッカリ慣れました。

以来、それまで寝ていたベッドのマットは、柔らか過ぎて寝づらくなりました。

柔らかい寝床だと、不随意運動で捻れた身体が、捻れたままマットに沈みこんで、寝ている間中、その形を続けてしまう気がします。

硬い寝床だと、縮んだ筋肉を伸ばしやすいんです。

その先生いわく、健康な人でも硬い寝床で、長めに睡眠を取った方が身体のためにはいいとおっしゃいます。

その理由としては、人は1日普通に生活しただけでも微妙な歪みを生じるが、寝ている間に何度も寝返りを打つことで自然治癒力が働いて、歪みを矯正する。

と言うことだそうです。

よって、フカフカベッドで寝ると、身体が沈みこんで、寝返りを打ちにくく、身体の歪みが取れにくいらしい。

(ここで言う歪みとは、骨がずれるような大げさなものでなく、筋肉が疲れて微妙に緊張したり、縮んだり、傷ついたりしている状態です。)

この説を聞く前は、

眠りは長さよりも深さの方が大切だ。

短い時間でも、深い眠りにつければそれでいい。

と聞いていた(思い込んでいた?)ので、にわかに信じられませんでしたが、3年も続けた今では、

”浅い眠りでゴロゴロしながら長めに寝る”と言う説も、案外侮れない気がしてます。

そう言えば、ジストニアになる前でも、

泥酔してグッスリと寝込んだ後で目が覚めたときなど、

持病のむちうちの後遺症の痛みが強く生じることが多かったんですが、

実は酒のせいではなく、

熟睡し過ぎて寝返りが少なかったことが原因だったのかもしれません。

さて、今ではスッカリ物置になってしまったベッドを捨てるべきか、捨てざるべきか!

まあ、ゆっくり考えるとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トッチー、北の港町に泊まる!

Still0036 昨日、トッチーがテレビ東京の旅番組「田舎に泊まろう!」に出てました。

根室で商店を営む老夫婦の家に泊めてもらってました。

根室はサンマの水揚げ高が日本一なんですね。

トッチーの優しい人柄が画面いっぱいに溢れてました。

頑張って、日本中を黙らせる、文句無しの横綱を育てて下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

即リベンジ大会じゃ~!

5-1で横浜に勝ちました。

今日は、昨日苦汁舐めた男たちが見事に結果を残しました。

まずは初回、昨日はチャンスで凡退に終わったアンディが先制タイムリーヒ~ット!

続いて4回表、昨日4タコに終わったリンくんが、豪快なスリーランホームラン!

次は8回表、昨日チャンスで三振に倒れたアニキが、同じ相手の茄子野から、ダメ押しとなるタイムリーヒ~ット!

さらには、やられた次の試合では必ずと言っていいほど完璧に抑えている、

不屈の魂と肉体を持つ男、久保田智之!

4連投も何のその、7回裏を3人で斬って捨てました。

そして、この男たちのリベンジ劇場を演出したのが、春先以来の先発を務めた能見篤史!

闘志を秘めた男のクールなピッチングが、暑さボケし始めていた野手人をシャキッと冷ましてくれました。

ペナント終盤に来て、ここからが本当の正念場と言ったところでの能見の復活は心強い限りです。

Still0035_2 昨日はやられたね。

昨日はやられたさ。

でも、そんなの関係ねぇ。

そんなの関係ねぇ。

ハイ、オッパッピー!

| | コメント (0) | トラックバック (24)

はだしのゲン

テレビドラマの「はだしのゲン」を見ました。

被爆時の広島で生き抜いた1人の少年を主人公とした、実話に基づいたフィクションです。

さすがにテレビドラマなので、映画ほどにはリアルに表現できないだろうと思っていましたが、出演者の方々の迫真の演技に引き込まれました。

原作漫画は、小学校の図書館に置いてあったので、夢中で読んだ思い出があり、大人になってからも2~3度読み返しました。

小学校のときに初めて読んだときは、恐怖と同情が入り混じった複雑な気持ちでした。

また、ほぼ時を同じくして訪ずれた広島の原爆資料館で、人が一瞬の閃光と共に消滅して後には影だけが残っていたと言う事実を知り、それまでに感じたことの無い得体の知れない恐怖を覚えました。

焼け死ぬのなら黒こげになるし、爆発で吹き飛ぶなら身体が粉々になるというようにイメージ出来るけど、

人間が消滅するっちゃあ、どう言う事?

ナメクジに塩をかけたんと同じように溶ける感じじゃろうか?

と思ってゾッとしたものです。

いずれにしても、戦争というものを意識したのは「はだしのゲン」が最初だったと思います。

戦争ドラマは、たまにこうして特別企画として放送されますが、戦争の記憶を風化させないためにも、年に1度ぐらいはどこかの局が連続ドラマでやってもいいのではないかと思います。

惚れたハレたばかりの連ドラもいい加減飽きたし・・・。

特に「はだしのゲン」などは、演出とキャスティングによっては、連ドラにしてもけっこう視聴率を取れると思います。

同じように昭和のひとこまを描いた「華麗なる一族」が高視聴率だったぐらいですから・・・。

また、NHKの大河ドラマも、いつもいつも戦国武将や維新の志士ばかりやってないで、そろそろ明治以降の歴史上の人物を取り上げても面白いと思います。

東条英機はまだ難しいとしても、例えば、渋沢栄一や乃木希典などはどうでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

何とも歯痒い負け!

2-3で横浜に負けました。

何だか初回から、うだるような暑さにやられてしまったような、ダラダラとしたプレーの連発でした。

リンのエラーあり、

お杉のワイルドピッチあり、

シーツのとんでもない暴投あり、

トリの一塁飛び出しボーンヘッドあり。。。

そして、何の工夫も無いまま、ハマのおじさんにいいようにやられてしまいました。

8回も追いつくのが精一杯でした。

昨日、今日の試合だけ見てると、とても1位通過を狙ってるチームと思えません。

今年はクライマックスシリーズに惑わされがちですが、アニキに言われるまでも無く、もちろん1位通過じゃないと嫌なんです。

理由は簡単、ジャイやドラの下に甘んじるなんて絶対に嫌だからです。

まあ、8回のチャンスに2者連続三振に倒れたアンディとアニキがこのままで済ますはずがありません。

明日はビシッと決めてくれるでしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (13)

乱打戦でも勝つ!

8-6で横浜に勝ちました。

先発のゾノは、昨夜、中華街で紹興酒を飲み過ぎたとしか思えない様な散々な出来でした。

制球が定まらず、四球連発の上、連打も浴びて2回2失点で降板(><)

シャキッとせぇよ!

しかし、ベイ先発のホワイトも大したことなく、ゾノより先に2回途中までに3点取って、ゾノより先にノックアウト!

んっ!? ホワイトってソフトバンクじゃなかったっけ?

続く誰かも打ち砕いて、6-2とリードを拡げました。

こうなったら、昨日神経すり減らして投げたJFK以外のヤツらでも楽勝や!

と思ったんですが、アンディがまさかのトンネル~(泣)

2番手ナベちゃん、こんなときこそアンディを救って株を上げるチャンスや!

しか~し、佐伯にスリーランを浴びて、あっという間に6-6の同点に追いつかれてしまいました。。。

嗚呼、ナベちゃん。

とっとと終わらせて、「はだしのゲン」見ようと思ったのに・・・。

仕方ない、「ゲン」は録画しておくとして、ここはゲームに集中や!

と思っていると、エグが無失点で繋いだ後、

フォアボールのトリを一塁において、アンディが名誉挽回のタイムリーツーベース!

さらにアニキの犠牲フライで8-6!

さらに、さらに、林がヒットで続いて、桜井もヒット!

しかし、吉竹コーチ得意の行け行けGOGO青信号を信じて、ホームに突っ込んだ林が余裕のタッチアウト(><)

でも、去年の後半も、この無謀な青信号連発でことごとくホームでアウトになりながらも、何故かその間チームは連勝を続けていたので、いいジンクスかも・・・。

6回途中からは、常識ハズレの連投をこなすkKFJが、

ピシャ、ピシャ、ピシャリ!

しかし、JFKが投げてる間は、点を取られないけど、こっちも点が入らんな~。

ジャイも意外にしぶといが、虎も負けんど~!

| | コメント (0) | トラックバック (17)

シング・シング・シング!?

今日は、近所の温泉まで車で行った後、入浴前に、その周りを少しだけ歩いてみました。

すぐに、中学校の方からブラスバンド部の練習らしき音が聴こえて来ました。

どうやらジャズのスタンダード「シング・シング・シング」を練習しているようです。

近づくにつれて、演奏のひどさが明らかになってきました。

ヘ、ヘタ過ぎる(><)

音程は見事にハズレてるし、何度もつっかえてるし・・・。

それに、ゆっくり演奏してるため、本来スウィングジャズの名曲のはずが、バラードのようです。

もしかしたらブラバン部じゃなくて、映画の「スウィングガールズ」に感化された生徒が集まって、まさに練習を始めたばかりなのかもしれません。

どっちにしても頑張れ!

秋風が吹く頃には少しは聴けるようになってるかな。

スウィングガールズ スタンダード・エディション DVD スウィングガールズ スタンダード・エディション

販売元:東宝
発売日:2005/03/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くぅ~、ナイスゲーム!

ジャイアンツ相手に、延長12回引き分けでした。

最後まで手に汗握るしびれる試合でした。

勝ちたかったですねぇ。

ジャン、ナイスピ~!

濱ちゃん、お見事先制ホームラン!

セッキー、嬉しい同点犠牲フライ!

JFK、ホンマによう頑張った!

いつもながら頭が下がります。

1球ごとに力が入り、疲れ切りました。

でも、まだまだペナントレースは続いて行きます。

いや、むしろこれからです!

明日からの横浜戦に備えて、今日はこの辺で・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

大花火大会でウサギを粉砕!

うっしゃしゃしゃしゃ~!

15-2でジャイアンツに快笑です。

打ちも打ったり、22安打!

なんと打者一巡の猛攻が2回もありました。

もう、誰がどんな活躍したのか解りましぇ~ん。

とりあえず覚えてるのは、

アンディの、2試合連続ホームラ~ン!

矢野さんの、女房が女房に捧げる奥さんへのバースディア~チx2発~!

セッキーの、矢野さんとの2者連続ホームラ~ン!

投げる方では、5回までボギーがナイスピッチング!

その後は、お杉~江草~サジキ~能見

ピシャ、ヘシャ!?、ハシャ!?、ピシャリ!

もう、止まりませ~ん!

明日は大振りに気をつけよう!

| | コメント (8) | トラックバック (17)

小学生に株ぅ!?

世間は夏休みの真っ只中で、ネット上でもやたらと小学生向けの株式セミナーなどの文字が目につきます。

ほとんどが証券会社が主催するものですが、小学校の授業で、株のお勉強を取り入れるべきと言う声も上がってると聞きます。

これには、小学校で学ぶべきことは他に幾らでもあるだろうと思わざるを得ません。

どうしても、小学生に株を教えたいのなら、

「株式投資というのは、実はギャンブルなんだ!」

と言うことを叩き込むだけで充分でしょう。

株式投資にしろ、投資信託にしろ、マンション投資にしろ、元本保障されてないものや、投資額が保障されてないものは、損をする可能性があると言う点においては、広い意味でのギャンブルに他なりません。

株の買い方を教えることは、極端に言えば、馬券の買い方や、宝くじの買い方を教えることと同じことです。

株価チャートの見方や板の読み方を教えることは、パチンコ攻略本や競馬新聞の読み方を教えるのと大して変わらないでしょう。

そんなこと、少なくとも義務教育で教えるとでは無いでしょう。

子供の頃から株に親しんでおいた方が良いと言う側の意見としては、

経済感覚に富んだ人材を育成し、世界的な大買収時代に備えるべきとか、

お金の大切さを教えるためとか、

が想像されますが、株にギャンブル的側面が含まれている以上、

いくら言葉を尽くして教えたとしても、

経済のしくみや、お金の大切さや、勤労の大切さを勘違いして身に着けてしまう危険性は否定出来ません。

ただ、だからと言って、株やギャンブルを否定している訳でもありません。

むしろ、自分で稼げるようになったら、あぶく銭の範囲内で、株やギャンブルに手を出すことはお奨めです。

そこから見えてくることも多いでしょう。

世の中のしくみだけでなく、自分自身の中に潜む金に対する執着心や、浅ましさなどを嫌と言うほど思い知らされます。

己を知ることは、決して悪いことではないと思います。

それに、資本主義&民主主義社会に身を置いていると特に、人生自体にギャンブル的な要素が多分に含まれてる訳だし・・・。

しかし、自己が確立されてない子供達にとっては危険です。

経済のしくみやお金の大切さを勘違いしたまま育つことと併せて、自分自身をも勘違いして育ってしまいかねませんから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

訃報

昨晩、ジストニアと懸命に闘っておられた1人の女性の訃報を知りました。

暫くブログが更新されていなかったので心配していたんですが、昨日久し振りに覗いてみると、知人の方がその旨書き込まれてました。

直接は存じあげず、彼女のホームページやブログを拝見させて頂くといった形で知っていただけですが、そこからは、苦悩しながらも前向きな彼女の姿しか読み取れていなかったので、ショックでした。

同じジストニアでも、私なんかよりもっと大変な全身性のもので、何回かの手術に耐えたお陰で、心身ともに以前よりは楽になったようなことを書かれてたんですが・・・。

ブログの最後の記事から死を選択されるまでの1ヶ月半の間、彼女に何があったのか、どういう心境だったのか、詳細は解りませんが、私などが想像もつかないくらい大変だったんだと思います。

今頃は、不随意運動からも開放されて、楽になられていることと思います。

ご冥福をお祈り致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿弥陀堂だより

録り貯めたビデオの中から「阿弥陀堂だより」という映画を観ました。

東京で生活していた夫婦が、奥さんの病気をきっかけとして、旦那さんの実家のある長野県に移り住むところから物語が始まります。

旦那は物書きで、奥さんは女医です。

旦那役の寺尾聡さんも、奥さん役の樋口可南子さんも落ち着きのある円熟味の増した演技を見せてくれました。

寺尾聡さんは、お父さんのイメージも手伝って、いずれは味わい深い役者になられるだろうという想像は出来ましたが、樋口可南子さんは意外でした。

約20年前に観に行った「ベッドタイムアイズ」で、ベビィ・フェイスには似つかわしくない激しい濡れ場を演じていた彼女の印象が強く、今のように落ち着いた品のある彼女の姿はとても想像出来ませんでした。

それはともかく「阿弥陀堂だより」ですが、ゆったりとしたストーリー展開を、まったりと観賞させて頂きました。

阿弥陀堂だより DVD 阿弥陀堂だより

販売元:アスミック
発売日:2006/10/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鯉3匹平げて、次はウサギ狩りじゃ~!

4-2で、カープに3タテです!

3回表、赤ヘルのエース黒田相手に打者一巡の猛攻で4点取りました。

Still0034_2 鳥谷のホームランから始まったこの連打、途中でアンディのバントヒットが見られました。

アンディのセフティバントは何度も見たことがありますが、成功したところは初めて見た気がします。

先発の岩田は、課題の制球もまずまず、点を取ってもらった直後の3回裏も抑えて、ナイスイッチングを展開してました。

しかし、4回裏に突然4連打を浴びて1点返され、またしても5回投げ切れずに無念の降板となってしまいました。

岩田の場合は、制球が多少荒れていた方がいいのかもしれません。

満塁で後を継いだ亮くんは、押し出しで更に1点返されるも、後続を断ちました。

5回からは、お杉x2~KJFで、ピシャピシャピシャピシャピシャリ!

さあ、来週は、意外にも粘ってる首位ジャイアンツと勝負です!

せっかくここまで追い上げて来たんだから、何としてでもやっつけましょう!

 

(おまけ)

左サイドバー下の方の”クエスチョネ”というところに、

「甲子園の阪神戦で、1試合だけ出来るとしたら何やりたい?」

という設問を追加しておきましたので、よろしかったらやってみて下さい。

| | コメント (10) | トラックバック (24)

毎回安打に完封リレー!

7-0でカープに連勝です。

今日は、7回表に飛び出した、アニキのツーランから見ました。

Still0033 ゾノがナイスピッチングだったんですね。

後を継いだ江草、サジキもピシャ、ピシャリ!

中継ぎはランナー出しても点取られなけりゃ100点やからね~。

しかし、JFK抜きで完封リレーとはさすがです。

打つほうでは、

アニキのホームランを含む猛打賞はもちろん、

アンデイのホームランも、

野口の猛打賞も嬉しいな~。

この勢いで、明日も勝ちましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (18)

お帰り濱ちゃん、同点弾!

6-2でカープに勝ちました。

今日の解説は達川氏。

のっけから阪神ナイン褒め殺し作戦で攻めてこられました。

春先は、これに乗せられて、いい気分で試合を眺めてるうちに、気が付いたら負けてる試合が何度もありました。

今度はそうは行くか~。

と心して臨みましたが、やはり好きな選手を褒められて嫌なはずはありません。

危うく達川節に乗せられて、またしても応援に力が入らなくなるところでした。

そんな私を我に返らせてくれたのは、

まずは、3回表、セッキー会心の先制ホームラ~ン!

昨日の4出塁に続いて、今日は猛打賞とばく進中です。

その裏、ジャンが梵に同点弾を浴びてしまいした。。。

その後はヒットをたくさん打たれて、ボーク2回やったり、乱闘寸前だったりしながらも、何とか抑えてたんですが・・・。

6回裏、喜田に勝ち越しタイムリーを喰らってしまいました。

春先にスパイ要因として送り込んでおいたはずが・・・。

喜田剛、寝返ったり~(><)

しか~し、もう1点もやれない緊迫した場面で、亮くんナイスピー!

嬉しい初勝利や!

どんな場面でも、自分の仕事を頑張ってこなして来てたから良かったね☆

Still0031_2 そして、そして、待ってましたよ

お帰り濱ちゃん!

8回表、レフトスタンドへ一直線の同点ホームラ~ン!

すると、これで目の覚めた虎打線が、広島のマズイ守備にも助けられて繋がる繋がる!

達ちゃんをも黙らせる、打者一巡の猛攻で、この回一気に5点を取りました。

こうなると、仕上げは、JKでピシャ、ピシャリ!

対カープは8連敗でストップです!

こうなったら広島にも勝ち越して、

セ・リーグ全球団に勝ち越しての完全優勝じゃ~!

明日は、濱ちゃんと喜田の活躍に触発されたはずの

リンと桜井に期待や!

| | コメント (6) | トラックバック (28)

今を生きる

撮り貯めていたビデオの中から「今を生きる」と言う映画を観ました。

アメリカものの青春映画でした。

青春映画らしく、恋あり、進路の悩みあり、親との確執あり、友人の死ありと言ったテーマが漏れなく盛り込まれてました。

こういったところは、洋の東西関係なく共通してますね。

先生役のロビン・ウィリアムズがいい味出してました。

21bbmk958pl_aa140_

| | コメント (3) | トラックバック (0)

赤星シフトも何のその!

6-5でヤクルトに勝ちました。

先発のボギーは、柔らかマウンドを気にしながらも、ナイスピーを続けてたんですが、6回表、リグスに満塁ホームランを浴びてしまいました。

う~ん、もったいない。

これで、試合も3-4と一気にひっくり返されてしまいました。

しかし、直後の6回裏、

こちらも満塁のチャンスを作ると、

Still0030 赤星が思い切り引っ張った打球は、前進守備のライトの頭を超えて、走者一掃のタイムリーツーベース!

赤星は、4打点の大活躍でした。

こうなると、後は、KJFで、ピシャ、ピシャ、ヘシャリ!?

う~ん、球児は矢野さんのミットと違うところにばかり放ってました。

ちょっと心配。

しかし、相変わらずJFKが投げてる間は追加点が取れませんなぁ。

1点でも追加できると楽になるんですが・・・。

他には、

5回表、矢野さんの、1イニングで2つ盗塁を刺したプレーも凄かった!

トリも、先制タイムリーを含む猛打賞の活躍!

セッキーは、4出塁3得点の大活躍!

でした。

リンくんが珍しくノーヒットだったのは、真っ黒に日焼けした濱ちゃんを見て、ついつい力んでしまったからでしょうか?

さあ、明日からは唯一負け越してる広島戦です。

春先やられまくったリベンジのチャンスが、ようやく巡って来ました。

覚悟じゃ鯉のぼり~!

Still0029_4  

 

 

 

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (23)

みんな巣立ったカモ

200708021535 体調崩したり雨が続いたりして暫く散歩に出れてませんでしたが、久し振りに公園の池に行ってみました。

鴨の3家族はどれも見分けがつかず、どこを見ても大人の鴨しか居ませんでした。

さすがにもう全員大人の仲間入りを果たしたようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ツバメ返しに滅多斬り(><)

Still0028 3-11でヤクルトに大敗です。

ツバメ打線と言えば、海の向こうから飛んできたクリーンナップを要し、長打連発と言ったイメージがあるんですが、今日は短打で繋いで来られました。

粘りに粘って、必死に喰らい付いて来られた感じでした。

虎打線にこう言う姿勢を続けて欲しかったんですけどね。

まあ、1点差で負けようが10点差で負けようが同じ一敗だし・・・。

グライシンガーだったし・・・。

JFK休めたし・・・。

ここのところチームが勢いづいて、プレーが雑になってた部分も見られてたので、もう1度気を引き締め直すにはちょうどいいボロ負けかな。

な~んて余裕こいてられるかどうかは、明日の試合次第です!

最終回に4連打の粘りも見れたし、大丈夫でしょう!

それから、亮くん、サジキ、ナイスピー!

この2人は、競った場面での経験を積ませてやりたいんですが、JFKが居るし、まだ4位だし、今はそんな余裕は無いので、暫くは今日のように与えられた役割をキッチリとこなして行ってもらいましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (15)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »