« 芝の王者フェデラー、ボルグ以来の5連覇達成☆ | トップページ | 桜井広大、2夜連続の狂い咲き! »

例え夢でも面白く・・・。

バイトと在宅講座を始めてから、将棋をやることがめっきり減ってしまいました。

でも、せっかく始めたことなので、少しでも将棋に触れていようと思い、毎週「NHK将棋講座」.と「NHK杯テレビ将棋トーナメント.」だけは見るようにしてます。

オンエアの時間帯はサンデープロジェクトを見るので、大体、録画して月曜日に見てます。

大の大人がスーツや羽織・袴で正装して、将棋と言う遊びに必死に取組んでる姿を見ていると、ふと滑稽な思いに捉われてしまうときがあります。

そして、そんな真剣なプロ棋士の対局を、大真面目に解説しているお2人に、毎週欠かさず放送し続けているNHKに、視聴している私自身に対しても・・・。

この滑稽さは、プロ野球や、プロテニスを見ていてもたまに感じることがあります。

こういう感覚が生じるのは、プロ棋士や、プロ野球選手や、プロテニスプレーヤーの方々が、いわゆる娯楽系の職業だからと言う訳ではありません。

例えば、私自身、かつて職に就いていた頃にも、仕事に夢中になりながら、ふと、必死になってる自分が滑稽に感じられたことがあります。

仕事に行き詰ったときの現実逃避的なものではなく、むしろ、充実感を味わいながら、仕事にのめり込んでる状態が続いているときなんかに生じます。

もちろん、しょっちゅうではなく、数えるほどでしたが・・・。

人間が何かに夢中になってる姿って、その本気度が高ければ高いほど、せつなくて、感動的で、それでいてどこか滑稽で可笑しいですもんね。

そんな感じです・・・。

趣味やスポーツや仕事と言うだけでなく、そもそも、人生そのものが滑稽なのかもしれません。

一生を終えて死んだところで目が覚めて、「ハッ!」と気づいたら、実はそれまで自分の人生だと思って必死に生きてたこと自体が実は誰かの夢だった

と言う漫画の落ちみたいなものなのかもしれません。

そんな下らないことを考えていると、

例えば、

「人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻のごとくなり。

ひとたび生を得て、滅せぬ者の有 るべきか。  」

と言う敦盛の一節を好んだ信長の気持ちや、

それとは意味合いは違いますが、

「おもしろきこともなき世に面白く・・・」

との辞世の句を残した、高杉晋作の想いのほんの一旦にでも触れたような気になります。

|

« 芝の王者フェデラー、ボルグ以来の5連覇達成☆ | トップページ | 桜井広大、2夜連続の狂い咲き! »

「将棋」カテゴリの記事

コメント

さざまるさん、こんばんは。
今日の記事、おもしろく拝見しました。

>「人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻のごとくなり。ひとたび生を得て、滅せぬ者の有 るべきか。」と言う敦盛の一節を好んだ信長の気持ちや、それとは意味合いは違いますが、「おもしろきこともなき世に面白く・・・」~~

の部分、共感しますね。

投稿: TOM | 2007年7月 9日 (月) 23時26分

TOMさん、こんばんは。
大変な状態の中、コメントありがとうございます。

懸命に生きようが、ダラダラと楽して生きようが、けっきょくはいずれ皆死んでしまうのに、

何のためにそこまでスポーツに必死になるのか?
何のために必死に働くのか?
何のために必死で生きるのか?

真剣に生き抜いてきた信長と晋作だからこそとも思える、2人のこんな一面に、その答えが隠れてそうな気がするんですよねぇ。
気がするだけで、全然的外れかもしれませんが・・・。

まだまだ真剣に生き抜けてない私には解りません(笑)


投稿: さざまる | 2007年7月10日 (火) 00時04分

ブログのタイトル変えました。
アドレスは同じです。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

投稿: TOM | 2007年7月11日 (水) 01時07分

TOMさん、こんにちは。
ブログタイトルの件、ご連絡ありがとうございます。
リンク名、変えさせて頂きました。

投稿: さざまる | 2007年7月11日 (水) 08時25分

「さざまる」さん、おはようございます。
リンク名の変更、お手数をおかけしました。
どうも、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: TOM | 2007年7月11日 (水) 08時52分

さざまるさん、こんにちは。
今日は、あまり野球を見ない(さざまるさんに、叱られそう(>_<)私ですが、イチローには感動して、記事にしました。
よかったら、ご覧下さいね。

投稿: TOM | 2007年7月12日 (木) 12時01分

こんばんは。
来週の水曜日に、かかっている大学病院の内科に入院します。
ブログは、入院までは、無理のない範囲で記事の更新をしたいと思っています。

投稿: TOM | 2007年7月12日 (木) 23時23分

TOMさん、こんばんは。
イチロー、MVPやりましたね。
治療院に行っててオールスター見れなかったんですが、ニュースで知って感動しました。
イチローは、どんな凄い活躍をしても満足することなく、常にもっと上を目指している姿勢にいつも驚かされます。
彼のインタビューを聞くと、スポーツ選手と言うよりも、哲学者のようなんですよね。

それから、とりあえず入院の日取りが決まって良かったですね。
希望が拡がることを祈ってます。

投稿: さざまる | 2007年7月13日 (金) 01時11分

さざまるさん、こんにちは。
イチロー、すごいですね。
気持ちも明るくなります。
入院の日が決まって、とりあえずほっとしています。
検査などもあるでしょうが、がんばります(^_^)v

投稿: TOM | 2007年7月13日 (金) 12時44分

TOMさん、こんばんは。
あらゆる角度から調べるということは、検査も多岐にわたって大変でしょうが、良い方向に向かうためだと自分を励まして、頑張って下さい。

投稿: さざまる | 2007年7月13日 (金) 15時26分

ありがとうございます。
じっくりかまえて、がんばってきます(^_^)v

でも、気楽に構えるのも大事かな・・・て思っています。

投稿: TOM | 2007年7月13日 (金) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/7072780

この記事へのトラックバック一覧です: 例え夢でも面白く・・・。:

« 芝の王者フェデラー、ボルグ以来の5連覇達成☆ | トップページ | 桜井広大、2夜連続の狂い咲き! »