« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

勝負はこれから、反撃開始や!

8-2で横浜に勝ちました。

今日の試合、まずスタメンオーダを見てガックシ!

振り出しに戻っとーやん(><)

シーズン始まって、3ヶ月もかけて試行錯誤の末に学んだことは何やったんや!

昨日のオーダの方が良かったやん!

トリは、せっかく下位に戻してあたって来たのに・・・。

トリのトップやクリーンナップは、来年からやて!

今年もう1年下位に据えて、3割打者の称号と自信を得てからやて!

林の6番は、大量点に繋がるからありやけど、それもこれもシーツが本調子に戻ればの話やって!

と、いきなりテンション下がりかけましたが、こんなことで応援に身が入らないようではいけません。

気を取り直して、前向きな思考回路に引き戻しました。

トリ起用の岡田采配には、ルーキーイヤーから、いい意味で裏切られて来たので、今年も後半、トップバターとして開花してくれるかもしれんし!

それに、星野監督時代も今岡の1番起用には猛反対したけど、それなりに結果を残してくれたし!(これは未だに納得してませんが・・・。)

トリもそうならんとも限らんし!

シーツも得意のベイを目の前にして蘇えらんとも限らんし!

などと気持ちを立て直してるうちに、2回表、ノーアウト満塁や!

矢野さんが振り抜いた打球は、センターバック、バック、抜けろ~!

やったぜ!

先制2点タイムリーツーベース!

さらに、下さんが粘って粘って、タイムリー内野ゴロ!

この3点目は大きいで!

3点あれば、下さん~JFKで完璧や!

と、ここで、お出かけの時間が・・・。

後ろ髪引かれる気持ちで出かけて、帰りのカーラジオで結果を知りました。

やった~!

誠も左に強い打球が打てたし、交流戦明けの初戦をいい形でものに出来ました。

これで、対ベイ4連勝です!

今のところベイの方が上位に居るので、去年と違って、いくらベイを叩いても悪い気がしません!

明日も遠慮せず、対ベイ5連勝と行きましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (25)

亜希子姉さん、サフィーナ倒して大金星☆

【ウィンブルドン 女子シングルス 2回戦】

今日は、愛ちゃんと亜希子姉さんの2回戦があるはずだと思って、BS-hiとNHK総合を切換えながら、楽しみに待ってたんですが、なかなかやりません。

また延期にでもなったのかと思い、ネットでチェックしてみたら、両者ともに勝って、3回戦進出を決めたという文字が躍ってました。

その直後、BS-hiの方で、愛ちゃんのファイナルセットだけが録画放送されました。

何か、そこだけ見てると今日の愛ちゃん、動きといい、ショットの伸びや正確さといい、絶好調でした。

しかし、対戦相手の17歳、フランスのコルネも、絶好調の愛ちゃんと互角に打ち合うとは大したもんです。

負けん気が強そうな表情もなかなかグッド!

しかし、愛ちゃんが初めてウィンブルドンに挑戦した年には、このコルネ、まだたったの3歳だったそうです。

そう考えると、大ベテランに、いつまでも愛ちゃんなんて、ちゃん付けで呼んでたら失礼かな。

コルネから見たら愛おばちゃんや!

そんな愛ちゃんは、3回戦で、いよいよシャラポワに挑戦です!

頑張れ愛ちゃん!

一方、亜希子姉さんは、またしても録画ですら中継してもらえませんでした(涙)

しかも、今大会13シードで、世界ランクが14位のサフィーナを敗る大金星を上げたと言うのに・・・。

いくら人気と期待度のある選手が優先とは言え、2試合連続で放送してもらえないとは・・・。

日本人が頑張ってるのに、シャラポワやサフィンやイヴァノビッチなんかやってる場合や無いっちゅうねん!

こいつらこの後なんぼでも中継できるやん!

特に亜希子姉さんは、いつもNHKの、あからさまな差別に合って可哀想過ぎです。

こりゃあ、準々決勝まで行かないと放送してもらえないんじゃあないでしょうか。

でも、次は恐怖のヴィーナス姉さんが相手です。

ううっ、厳しい!

こうなったら、放送してもらえるまで、意地でも勝ち続けて下さい!

リンク: ウィンブルドンテニス2007【女子シングルス ドロー表 】.

| | コメント (2) | トラックバック (3)

初挑戦あゆみさん、健闘及ばず!

【ウィンブルドン 女子シングルス 1、2回戦】

予選から勝ち上がって来た森田あゆみさんが、1回戦で、ランキング29位のサンタンジェロ(イタリア)に挑戦しましたが、フルセットの末敗れてしまいました。

さすがに世界の上位相手だと、まだまだパワー不足で動きも遅いですが、絶対に勝ちたいんだと言う気持ちの強さを随所に見せてくれました。

4大大会初出場の緊張からか、1セット目は6-1でアッサリ取られました。

この時点で、私は、まあ17歳だし、相手がいきなりシード選手だし、しゃあないわなぁ。

あと1セット、思い切っていい経験をさせてもらって来い!

などと、試合が終わる前から、早くも負けたかのようなことを考えてしまっていました。

ベンチに座っているサンタンジェロは、既に勝利を確信したかのような表情でニヤニヤ笑いながら、コートの向こうに居る知り合い(コーチ?)と口パクで何か話してました。

次の瞬間、ベンチから離れて第2セットに向かう森田選手の表情が映し出されました。

Still0007_15 そこには、全く諦めてない、輝いた目をした森田選手が居ました。

ここからどう立て直し、挽回するか、しか頭に無いと言った感じでした。

そして、第2セット、いきなり第2ゲームをブレイクして、森田選手が3-0とリードしました。

しかし、せっかく調子に乗ってきたところで、雨による中断です。

ウィンブルドンには付き物とは言え、初出場の少女にも容赦なく降りかかって来ました。

ところが、約30分の中断にも、森田選手の勢いは止まることはありませんでした。

そのまま一気に5-1とリードして森田選手のサービング・フォー・ザ・セッを迎えます。

ここで、一気にラブゲームキープで決めて、ファイナルセットに勢いを繋げようとしたのか、明らかにテンポアップしたように思われました。

しかし、これが裏目に出て、ミスを連発して、2ゲーム取り返されます。

ただ、ここで強気にテンポアップしておくことは、ファイナルに向けて決して悪いことでは無いと思います。

けっきょく、第2セットは、森田選手が6-3で取りました。

ファイナルセットは、第1ゲームから壮絶なラリーの応酬となり、何度もデュースが繰り返されましたが、けっきょくブレイクしきれませんでした。

第2ゲームを、際どいジャッジでブレイクされると、急に凡ミスが連発し始め、一気に0-5とあとが無い状態に追い込まれてしまいました。

それでも、勝利への執念から3ゲーム奪い返しましたが、最後はやたら背の高いサンタンジェロのパワーに押し切られてしまいました。

もっと、もっと、パワーとスピードをつけて、来年は是非とも1つ勝って欲しいです。

あと、中村藍子選手が、2回戦でヒンギスに挑戦しましたが、1-6、2-6のストレートで敗れてしまいました。

万全な体勢からのショットは、目を見張るものがある藍ちゃんですが、多彩なショットを操るヒンギスがそんなことを許してくれるはずもなく、完敗でした。

ループボール1つ身に付けると、全然変わると思いますが、チェンジ・オブ・ペースは、自分のリズムも乱すことになりがちなので、難しいところです。

もう1人、亜希子姉さんが、1回戦突破したようです。

こちらは、文字で結果が出ただけなので、内容は解りません。

2回戦は、恐らくサフィーナに挑戦することになると思われますが、全力でぶつかってもらいたいと思います。

リンク: ウィンブルドンテニス2007【女子シングルス ドロー表 】.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スクーリング

先日申し込んだ 短期IT講座(基礎編).のスクーリングに参加して来ました。

この講座は基本的に在宅での受講ですが、最初と最後だけ、講座にあたっての説明と、講師の方や他の受講者の方との顔合わせのために集まるものです。

無理なら欠席することも可能でしたが、思い切って行ってみました。

案内に、2時間と書かれていたので、その間ずっと座っていられるか不安でしたが、途中15分の休憩があり、車の中で横になることが出来たお陰で何とか耐えられました。

受講者は私を含めて6名で、そのうち4人の方が車イスに座っておられました。

講師の方は、車イスの女性の方でした。

受講者は、私以外は皆20代と思われる若い方ばかりでした。

40代のおっさんは私だけなので、硬い頭で着いて行けるか少し不安になりましたが、やるしかありません。

案ずるより、やってみるべし!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

愛ちゃんも笑顔で初戦突破!

【ウィンブルドン 女子シングルス 1回戦】

杉山愛選手が地元イギリスのサウスを6-3、6-2で下し、危なげ無く2回戦進出を決めました。

最初の2~3ゲームを見て、調子が良さそうなので、テレビは点けていながらも、真剣には見てませんでした。

何かいい感じでゲームが進んでそうなのを横目で感じながら・・・。

いつも攻めが早い愛ちゃんの試合は、勝っても負けてもアッと言う間に終わってしまいます。

攻めの早さは、是非とも豊真将にも見習って欲しいところです。

Still0006_11 今日は、勝った直後にカメラ目線で笑顔を振りまく程の余裕でした。

カメラの位置までチェックしてるんでしょうか?

さすがベテラン!

何とか次の2回戦も勝って、3回戦でシャラポワに挑戦してもらいたいと思います。

シャラポワのコスチューム、背中にヒラヒラが付いてるので、変わってるなぁと思って見てたら、今大会のテーマは白鳥の湖だそうです。

何のこっちゃ。

それから、今日1回戦が予定されてた亜希子姉さんと、森田あゆみちゃんは、長い試合が多かったため、明日に順延だそうです。

明日も楽しみです。

リンク: ウィンブルドンテニス2007【女子シングルス ドロー表 】.

| | コメント (0) | トラックバック (2)

藍ちゃん笑顔で初戦突破!

【ウィンブルドン 女子シングルス 1回戦】

いよいよ今年もウィンブルドンが始まりました。

今日は、日本勢の先陣を切って、中村藍子選手が1回戦に登場し、スロバキアのスーハを7-5、6-2で敗りました。

第1セットは、サーブに苦しんだ中村でしたが、勝負どころで強気に攻めることが出来て、何とかものにしました。

Still0004_12 第2セットは、中村が終始押し気味の展開になりました。

2-2から第5ゲームをブレイクすると、一気に押し切りました。

藍ちゃんのストロークは、正確さとパワーともにレベルアップした気がします。

ただ、自分で仕掛けたドロップショットやスライスなどのチェンジ・オブ・ペースに、自らリズムを崩しててしまう状況が多く見られました。

同じく両手打ちのモニカ・セレスのように、ループボールを混ぜられるようになると、もっとプレーの幅が拡がると思いました。

2回戦は、ヒンギスに挑戦です!

カウンターショットとチェンジ・オブ・ペースが得意なヒンギスにとっては、藍ちゃんのようなタイプが一番やりやすいような気がしますが、藍ちゃんには、下手な小細工は止めて、最後まで攻め抜いてもらいたいと思います。

私はヒンギスファンですが、日本人選手が相手となると話は別で、日本勢の応援に回りたいと思います。

頑張れ藍ちゃん!

Still0005_19 それにしてもヒンギスの1回戦は危なかった。。。

マッチポイント2度握られてからの大逆転勝利でした。

ふ~。

リンク: ウィンブルドンテニス2007【女子シングルス ドロー表 】.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

交流戦最後までJFK締め!も及ばず。

1-3で、日ハムに負け、交流戦の最後を飾ることが出来ませんでした。

Still0003_10 打つほうで一人気を吐いたのが、今日誕生日の野口!

36歳のバースディ弾を含む、2安打1四球の大活躍でした!

それと、坂が初スタメンで張り切ってましたが、残念ながら2度のチャンスで結果を出せませんでした。

この悔しさと、最後まで代打を送られること無く使ってもらえたことが、きっと彼の今後の奮起に繋がるでしょう!

投げる方は、ジャンも何とかゲームを作ったし、JFKは相変わらず完璧でした。

ホンマ、今年の交流戦でのJFKの頑張りには頭が下がります。

まあ、変則日程なので毎試合投げるぐらいの方が、間隔が空き過ぎなくてちょうど良かったかもしれませんが・・・。

むしろ、昨日の江草、ダーウィン、ハシケンのように、JFK以外の中継ぎ陣の方が間隔が空き過ぎて、調整が大変だったでしょう。

さて、長い長~いオープン戦もようやく終わり、来週からいよいよ開幕です!

やっぱ、直接対決じゃないと、いまいち気合が入りません!

そう言う意味では、交流戦明けは、ベイとヤクルト相手に調整させてもらった後で、嬉しいことにドラ、ジャイ、ドラ、ジャイと連続して気合の入るカードが続きます。

何せ勝てば確実にゲーム差を縮めて行ける訳で、このボーナスタイムに燃えないわけがありません!

待ってろよ~、ドラ竜にウサギさん!

交流戦前と同じ虎だと思ってたら火傷するぜ!

こちとら、上園、庄田、桜井と言ったフレッシュアイテムを続々手にして、確実にパワーアップしてまっせ!

あと、今年は良くバットが振れてる野口もね。

さらには、あの頑固一徹の監督はんですら、苦しい戦いを積み重ねて行く中で、必死に変身を遂げはったんやで!

イニング途中での強気の継投を初めとして、送りバントやエンドランのサインも出せるようになりました。

ただ、まだ少し、その進化に選手が着いて行けてなくて、失敗も多いけどね。

そろそろ采配と選手の動きが、上手いこと噛合って来る頃やで!

打順も、DHというややこしいもんに惑わされること無く、そろそろ固定して行けそうやし・・・。

相変わらず心配なのは、誠っちゃんが右に思い切り引っ張りきれてないことと、レッドの首と、矢野さん、濱ちゃん、ボギー、安藤の怪我の回復具合と、シーツ、お杉、能見、小嶋の調整具合ぐらいかな。

日本全国鉄人化計画.」やる前に、「虎戦士全員鉄人化計画!」をやってちょ~だい。

ファイテンさん、お願いします。

あと、不評の交流戦ユニともお別れして、本来の虎の姿に戻れます。

と言っても、多くの虎ブロガーさんの間では好評だったようで、不評を唱えてるのは、私とジャンさん.ぐらいの超少数派でしたが・・・(寂)

ところで、交流戦前の対戦成績を改めて見直してみると、カープに大きく負け越してる他は、対ジャイに3つ借金があるだけです。

対ジャイの3つなどは、同一カード3タテで、一瞬にして返せる程度です。

そう考えると広島以外の相手に対しては、必要以上に怖れて、自ら苦手意識を持つ必要は全くありません。

何だか早く直接対決がやりたくなって来ました。

直接対決に燃えながら虎がどう進化して行くのか、これからが楽しみです。

その前に、まずはゆっくり休みましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (20)

鴨原家(生後19日目)

200706241226  今日の鴨原家の面々は

 池沿いの小道を

 驚くべきスピードで走ってました。

 そうこうしてるうちに

 雨が降り始めました。

今日は、甲子園大丈夫何やろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニキの逆転弾も及ばず!

延長11回、日ハムに4-6で負けました。

今日は、1回の裏まで見て出かけました。

アニキのスリーランで、3点差を即座にひっくり返し、4-3とリードしたところでした。

打線の完全復活かぁ!?

録画放送が楽しみや!

と期待しながら帰って来てネットで結果チェック!

orz............

最後はハシケンが打たれたんやね。

JFKのボールに慣れたハム打線を相手にしたんじゃあ、そりゃ厳しいわなぁ。

打線の方は、初回の4点のみ。

2回以降は11回まで、わずか4安打かぁ。

そのうち1本は代打桧山や!

トリが5回とも出塁してる!

ダルはトリに投げづらいのかな。

まあ、フクちゃんが早々に危険球退場喰らったにしてはみんな良く頑張ったと言えるのかな。

しかも、ダル相手に・・・。

録画放送、観るの止めようかな。

でも、他に面白い番組も無いし、ダラダラと点けとこう。

(追記)

う~ん、けっきょく見ながら寝てしまいましたzzz

| | コメント (2) | トラックバック (8)

再チャレンジ井川、5回ツーアウト無念の降板!

今日は、井川が1ヶ月半振りにメジャーのマウンドに上がりました。

BS-フジが、松坂との2元中継でやってました。

井川の立ち上がりを観たかったんですが、松坂が初回から3連続フォアボールのピンチを作ったので、中継をそっち側に持って行かれてしまいました。

松坂が3者凡退に終わっていれば、ちょうど井川を頭から見れたのに・・・。

けっきょく、井川の初回のマウンドは、「3者凡退の無難な立ち上がり」と言うアナウンスだけでした。

その時点で、相変わらず松坂のピンチは続いてましたが、松井が打席に立ったということで、中継が松井に切り替わりました。

井川は映さなくても、松井は映すんですね。

松坂も松井も、今まで散々中継して来たんだから、今日ぐらい井川中心にしてくれ~。

と思っていると、松井が犠牲フライで先制してくれました。

ツーアウト1、2塁となって、打席に入るのは井川!

なんと、久し振りの井川の姿は、マウンドより先にバッターボックスで見ることになりました。

井川、ツースリーから粘って、フォアボールを選ぶと、続くカブレイラが2点タイムリーヒットでこの回3点入りました。

2回裏は、先頭打者がボンズということもあり、松坂無視して、井川のピッチングを見せてくれました。

ボンズを2球で仕留めると、ヒット1本打たれたものの、後続を断ちました。

ストレート、変化球ともにコントロールが抜群で、球のキレも良さそうです!

やはり井川は、打席に立った方が、リズムに乗れるんでしょうか?

メジャーで生き残るには、DHのリズムにも慣れて行かないとね。

この辺から井川と松坂の投げるタイミングが上手くズレて、井川のピッチングをちゃんと見ることが出来ました。

3回裏は、ヒット1本打たれたものの、3三振!

4回裏は、先頭打者を、今日始めての四球で出すも、続くボンズをなんと3球三振!

後続も断ち切って、お見事!

中継が松坂に替わったところで、チャンネを「どんど晴れ」に変えてしまいました。

まあ暫く今日の井川は大丈夫だろうと思って・・・。

「どんど晴れ」が終わって、再びBS-フジに戻してみると、5回裏の井川は、1点取られてなおもツーアウト満塁のピンチを向かえ、ボンズと対戦中じゃぁありませんか!

嗚呼、ボンズに押し出しを与えてしまいました。。。

ここで、無念の降板 orz...............

油断大敵や!

最近ヒール役がスッカリ板に付いた白石美帆に見とれてる場合じゃ無かった。

ゴメン井川。

しかし、5回に突然何が起きたんや!

これで、また次の登板がいつ回って来るか、わからなくなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

短期IT講座

社会福祉法人東京コロニー .というところの短期IT講座に申し込みました。

半年かけて、ホームページ作成の技術を在宅で学ぶものです。

対象者は、「在宅での就労を目指す、何らかの障害のある方」です。

基礎編と応用編とがあって、応用編を優秀な成績で終えると、在宅での仕事を紹介してもらえる可能性があるそうです。

私に、ホームページ作りのセンスがあるとも思えませんが、そうも言ってられないし、今の身体で収入を得る方法を少しずつでも探っていかないとね。

この講習を終えたからと言って、すぐに仕事に結び付けられるものでも無いでしょうが、出来そうなことからでもやってみないと・・・。

しかし、バイトも始めたばかりだというのに、更にこんなことまで出来るんでしょうか?

まあ、何とかなるでしょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紫陽花

200706201637

うちのマンションの向かいの家の庭に

今年も立派な紫陽花が

花を咲かせました。

子供の頃からイメージだと

紫陽花の葉っぱの裏には

カタツムリが付き物だと思い

少し探してみましたが

一匹も見当たりませんでした。

この暑さじゃあカタツムリも干からびるっちゅうねん!

今日は曇りだと聞いてた気がするんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴨原家(生後16日目)

200706211322

今日の鴨原家は、岩の上に固まって、

一心不乱に毛繕いをしていました。

子ガモは4羽に減ってました。。。 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上JKFで3試合連続完封リレー!

5-0で楽天に快勝です。

Still0002_17 上園くん、初勝利おめでとう☆

ナイスピッチング!

最後まで投げさせてあげたかったなぁ。

まあ、焦ることもないか。

次回の楽しみに取っておきましょう。

それにしても、3試合連続完封リレーって、凄いことじゃなしでしょうか!

タイガースの歴史の中でも、3試合連続完封負けは何度もあるでしょうが、3試合連続完封リレーは、そうあるものではないでしょう。

是非4試合連続を目指しましょう!

打つほうは、初回から、赤星の盗塁がアニキの先制タイムリーを呼び、久し振りにタイガースらしい先制攻撃を喰らわすことが出来ました。

びすたりさんの記事.にある赤星のコメントによると、

「(椎間板ヘルニアで)左手はどこにあるんだろうというほど、感覚がない」

ということで、相変わらず心配ですが、そんな大変な中、いい働きをしてくれました。

2回には、ヒットのトリを1塁において、野口があの難しい球に喰らいついて、良くぞエンドランを決めました!

それから、3安打のモンキー、守備も相変わらず安定していて、さすが、下位に据えたらいい働きをします。

セッキーがミスター2番なら、モンキーはミスター下位や!

打線は、仙台でやられたマーくんを即座に攻略して、非常にいい感じで終わりました。

このいい流れを、今度こそ次の試合も続けて下さい!

| | コメント (4) | トラックバック (30)

木漏れ日

200705231715  今日は、暑い一日でしたが

 夕方から風が出て来たので

 公園の木陰で夕涼みをしました。

 まるでフラッシュを浴びているようでした。 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鴨下家(生後26日目)

200706201633  

 鴨下家の子ガモは

 2羽だけになってしまいました。

 元々少なかったからね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼顔

200706081435  

 公園に

 ポツリポツリと咲いてました。

 それにしても暑い!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下KJFで見事な完封リレー!

1-0で楽天に競り勝ちました。

下さん~久保田~ジエフ~球児と繋いで、おとといに続く見事な完封リレーでした。

打線の方は、相変わらず・・・。

もう、完封リレーでしか勝てない気がして来ました(泣)

ただ、久し振りに誠っちゃんの勝利打点で勝てたことが、かすかな希望でしょうか。

こっからガンガン打点、稼いでや~!

でも、相変わらず左に引っ張れてないのが気がかりですが・・・。

まだ、去年のケガの影響があるんでしょうか?

それから、トリのバントは、orz...................

トリには、虎のショートストップからジャパンのショートストップに成長して欲しいんですけどね。

短期決戦のWBCや、オリンピックでレギュラーを掴むには、確実なバントと、走塁術は必須ですからね。

でも、何だか、私がバント、バントと言い過ぎるので、以前のモンキーのように、トリが意識し過ぎてる気がして来ました。

もうあまり言わないことにしますので、しっかり練習だけは続けて下さい。

さて、オールスターのファン投票の締め切りが、あと1週間となりました。

中間発表によると、選出されそうなのが球児だけと、何とも今年のオールスターはつまらなくなりそうです。

その分、球児の応援に集中することにします。

まあ、今年のこれまでの成績から行くと仕方無いのかもしれませんが、投打それぞれの功労者、久保田とリンぐらいは選出してあげたかったんですが・・・。

リンは、外野部門の10位なので難しいとしても、久保田は中継ぎ部門の2位です。

同部門で現在1位のうさぎさんチームの方よりは、明らかに頑張ってるので、今からでも何とかならないものでしょうか?

監督推薦で選ばれるのかもしれませんが、ファン選出で出場することの価値は計り知れません。

Still0001_18 久保田の頑張りをファンがちゃんと認めてる証しになるし、そのことが、今後の彼の自信にも繋がると思うのですが・・・。

特に、今年は虎戦士の選出が少ないだけに、その意味が、久保田にダイレクトに伝わり易いと思います。

う~ん、でも、あと3万票かぁ。

何とかなりませんかねぇ。

リンク: 2007ガリバーオールスターゲーム.

| | コメント (8) | トラックバック (19)

6月の通院日

今日は、月に一度の大学病院への通院日でした。

いつものように、身体の状態を整理しておくとしましょう。

起き上がっていられる時間は、先月とそんなに変わらず、連続4時間ぐらいです。

今月から在宅でバイトを始めたため、小まめに寝転んで休むようにしてます。

30~40分やると、30分休むといったぐあいです。

集中して起きていられるのは、そんなとこが限度です。

上半身の痛みは、1年近く苦しんできた右肩甲骨内側の焼け付くような痛みがほとんど無くなり、そのためか、左首、肩、胸、脇、腕の切り刻む痛みと、突き刺す痛みと、引っ付いてる筋肉を引き剥がすような痛みを強く感じるようになって来ました。

あと、左腕の痺れも、前からあったんですが、強く感じるようになってます。

右肩の痛みが取れても、左半身の痛みと痺れを強く感じてしまうようになったため、けっきょく長く座ってられない状態は変わりませんが、これまでの変遷から考えるに、訳の判らない上半身全体にわたる痛みから、少しずつ痛みの範囲と種類が狭まっているので、期待して様子を見て行きたいと思います。

200706191328_3 不随意運動による辛さは、先月よりあまり変わりません。

脚の状態も先月とあまり変わりませんが、また少し右の膝上に力が入るようになった気がします。

お陰で1つ出来るようになったことがあります。

それは、畳みや床から、何にも掴まらずに立てるようになったことです!

今までは、畳から立ち上がるときは、ちゃぶ台の上に手をついて、手の力で立ち上がってましたが、畳に手をついて、そこから立ち上がることが出来るようになりました。

2年振りのことです。

生まれたての子鹿や子馬が立ち上がるときのような感じでみっともないですが、これが出来ると出来ないとでは、生活上、大きな違いです。

例えば、今までは風呂屋などで、風呂イスから立ち上がるのにも、手摺のような掴むところが必要で、そのようなものがある洗い場を選んで座ってましたが、これからは、誤って、掴まるところの無い場所を選んだとしても、人の手を借りずに立ち上がることが出来ます。

外で万が一転んでしまったときも自力で立てます!

ところで、今日、病院の駐車場で、係りの人に誘導されて車を停めた場所が、ちょうどZARDの坂井泉水さんが亡くなられた非常用スロープのすぐ隣だったので、手を合わせて、ご冥福をお祈りさせて頂きました。

そこは、何事も無かったかのように、事故の前と変わりがありませんでした。

ただ、「立ち入り禁止」の板が立てられて、スロープ内に入れないようになってました。

看護士の方は歩いておられましたが・・・。

彼女の死因については、諸説言われてますが、現場を見た感じだけだと、素人目には、自殺・事故のどちらも考えにくい気がしました。

でも、そのときの彼女の心境や、置かれていた環境は解らないので、どちらも否定出来るものでもありませんが・・・。

その辺のところは、今後の警察の見解を待つとして、今はただただご冥福をお祈りするばかりです。

200706191326_1 病院からの帰り道、今日は蔵前橋のたもとで休んで帰りました。

ちょうど水上バスと、海上保安庁のジェットバイクがすれ違うところでした。

水上バスの屋根の上には、20~30人ぐらいの乗客が座ってましたが、子供の姿は見当たらなかったので、手を振るのは止めときました。

家に帰ってから、ZARDのCDを聴きながら、この記事を書いてます。

私は、特に彼女のファンと言うわけではありませんが、以前、スキーや温泉旅行に行っていたときに、仲間の一人が彼女のCDを持ってきて、道中良く聴いてました。

男だけの殺伐とした車内を彩ってくれた思い出があります。

実は、その彼が私の車に忘れて行ったZARDのCDが2枚だけ、まだあったのです。

返さなきゃ(汗)

元々せつない感じの歌声が、より一層せつなく聴こえて来ます。

君がいない!

や~さしか~った君~

今は~いない~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

鴨池家(生後38日目)

200706181233 子ガモが3羽仲良く泳いでました。

母ガモは、すぐ近くの岸辺で寝てました。

3羽とも、スッカリ毛が生え揃い、姿形は母ガモと変わらなくなりました。

ただ、一回り小さいだけです。

私が見ていた間は飛びませんでしたが、もしかしたら、もう飛べるのかもしれません。

そもそも、大人のカモが飛んでるところも滅多に見たことが無いので、いつ飛べるようになったかは判らないかもしれません。

もう野良猫に襲われる心配は要らないかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

YJKF完封リレーも無念のドロー!

延長12回、ロッテに0-0の引き分けでした。

昨日の大逆転劇の流れをそのままに、序盤からの猛攻を期待したんですが、マリーンズ先発の成瀬とかいう人に、面白いようにやられてしまいました。

130キロそこそこのストレートにことごとく振り遅れるザマは、山本マサにやられる姿とダブリました。

ところで、今シーズンは、今岡の勝負強さが陰を潜めてますが、 今日の試合が始まる前の段階の数字.を見て、改めて驚きました。

今やタイガースでは貴重な3割打者で、打撃部門の第9位なのに、得点圏打率が1割台で、35人中なんと34位!

広島の梵に次ぐ勝負弱さです。

そして、一番打点を上げやすい5番という打順を任せられながら、これまでわずか17打点で、35人中下から7番目です。

でも、3割打ってるので、決してバッティングの状態が悪いということでも無いんでしょうが・・・。

この異常なまでの勝負弱さは、一体どうした訳でしょうか?

5番打者なので、一昨年までとは行かないまでも、せめて人並みの勝負強さに上げて来て欲しいものです。

頑張れ今岡!

いや、3割打ってるので、頑張ってはいるのですが・・・。

う~ん、思考回路が堂々巡りや!

また、今岡以外の選手の勝負弱さも目立ちます。

得点圏打率が通常の打率を上回ってる選手が、一人もいません。

昨年などは、常時3~4人は居たと思うんですが・・・。

責任感の強さが裏目に出て、みんな俺が決めてやろうと思い込み過ぎてる結果だと思います。

もっと、次の打者を信じて、繋ぎに徹してもらいたいです。

昨日の9回の猛攻のように!

そもそも通常の打率が低いんだから、せめて、1人ぐらいは得点圏打率の方が上回る選手が出てきて欲しいものです。

まずはアニキに期待です!

まあ、今が悪いと言う事は、これから上がって行くと言う事です。

各選手の得点圏打率が上がって行く様子を、楽しみに見守って行きたいと思います。

さて、昨日のいい流れで勢いに乗って欲しかったんですが、またしても打線の方は、そうは行きませんでした。

でも、投手陣の頑張りのお陰で、何とか引き分けに持ち込み、さらに次の試合に繋げることが出来ました。

明後日の楽天戦は、昨日の9回を思い出してもらって、打線の奮起に期待しましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (22)

スレイヤーズ

この前、「銀河英雄伝説」のDVDを貸してくれたホットさんが、今度は「スレイヤーズ」というアニメのDVDを貸してくれました。

内容は、魔法使いたちの戦いです。

残念ながら、私にはあまり面白くありませんでした。

お子様向けですもんねぇ。

全部で9時間ぐらいの大作でしたが、一応、せっかくなので全部観ました。

ドラグスレ~イブ!

スレイヤーズNEXT DVD-BOX 期間限定版 DVD スレイヤーズNEXT DVD-BOX 期間限定版

販売元:キングレコード
発売日:2006/07/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えっ、何事!?

11-7で、ロッテに大逆転勝利をおさめたようです。

今日は、4回途中、1-3で負けてるところで出かけました。

今帰って来て、ネットで結果を知ってビックリ!

9回に何が起きたんでしょうか???

今からJ-SPORTS見ます。

私が出かけた4回辺りをやってるので、ちょうどいいし・・・。

(追記)

再放送、見終わりました。

Still0085  思いっ切り負けムードの中でも

  諦めずにしっかり抑えて

  今季初勝利おめでとう☆

Still0087   

 意地の同点弾!

 

Still0086_1   怒りの逆転弾!

 世界のアニキを

 なめんなよ!

よりによって、こんな素敵な試合を生中継で見てないとは・・・。

今度こそ、波に乗ってくれ~!

こう言う試合の次が大事です。

今シーズン、いまいち乗りきれてないのは、大逆転劇の次をアッサリ落とすからです。

明日はどんな形でもいいので、とにかく勝ちましょう!

明日は腰を据えて応援できそうやし!

見てない方が勝てるんちゃう?

なんて言わんといてね。

言われても見るし・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

200706151228  

 今日は、東京にしては珍しく、ハッキリとした青空でした。

 昨日の雨風で、塵芥が綺麗に荒い流されたようです。 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩のない将棋は負け将棋!

「歩」が1個無くなってしまいました。

200705291321 仕方無いので、缶ビールのおまけで付いて来た「阿波踊り三人娘」を「歩」の代役に立てました。

ちょっと大き過ぎかな。

子供の頃、弟と遊びでやっていたときにも、何故だか駒が良く無くなっていたことを思い出しました。

そのときは、グリコのおまけが代役として活躍してました。

今度掃除機をかけるときに探してみます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

追い上げ届かず、猛獣対決は2勝2敗!

3-4で、ライオンズに連敗でした。

今日は出かけてて、帰ってテレビを点けたら、8回表1-3で負けてました。

打席には、今日は2番の赤星!

レフト前に流して出塁!

林くん、ファールで粘るも・・・。

林の粘りを引き継いだアニキがタイムリースリーベース!

すかさず誠が同点犠牲フライ!

ヨッシャ-!

ランナー無くなりましたが、トリがヒットで繋ぎます。

けっきょく、この回は同点止まりでしたが、トリのこう言うヒットが次の回に繋がります。

ええど~、トリ!

後は、バントの確実性と走塁術を身に付けて、虎のショートストップからジャパンのショートストップへジャンプアップや!

しかし、その裏、あ~ぁクボタン。

連打を浴びて、再び1点リードを許してしまいました。

毎日投げてるので、たまにはしょうがないです。

毎日頑張ってる久保田を救うためにも、9回なんとかしてくれ~。

今日、いきなりトップに抜擢された庄田が今日も2本目のヒ~ット!

赤星が内野安打で続きます。

しか~し、反撃はここまで・・・。

期待の林とアニキが倒れて3連敗です。

でも、昨日、おとといの2試合連続完封負けよりは全然マシです。

上園も頑張ったみたいですね。

7回3失点、9奪三振は立派です!

打線の調子が良ければ、もう2勝してるはずなのに、残念!

これに懲りずに、次も頼むで~!

今日は、今シーズンここまで投打の最大の功労者、久保田と林が振るわない日でした。

そんな日ぐらいは他の選手で何とかしたかったんですが、後一歩届きませんでした。

でも、新戦力は、狩野~桜井~庄田と、順番でヒーローが登場してます。

狩野、桜井は、結果を出してるのにスタメンから外されましたが、せめて庄田だけでも、結果が出なくなるまで使い続けて欲しいところです。

ところで、今シーズンから、 びすたりさんのブログ.と、虎バや相撲ネタで交流させて頂いてますが、いろんな選手の試合後のコメントが充実していておもしろいです。

だいたい、試合の翌日にアップされるんですが、活躍した選手はもちろん、そうでない選手も、監督もコーチも、相手チームの選手や監督も、いろいろな人のコメントが載ってます。

これを眺めてると、どうしようも無い負け試合でも、選手や監督は、前向きに、何とかしようともがいてるんだなぁと言うことが判るときがあります。

たまに、納得しづらい勘違いコメントもありますが・・・。

虎の最新情報が、まとめて得られるのも嬉しいです。

びすたりさん、これからもよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (16)

眠れる獅子の目を醒ます(><)

西武に0-7で負けて、連敗を10で止めてあげました。

虎戦士たちは、優しいからね~。

同じ猛獣同士やし・・・。

岸ってのは、ええ投手やな~。

でも、ヤスやお杉だって、そう思える投球が出来る試合はあるんですけどね。

何で、そのときと同じように出来ないんでしょう?

同じ人間がやってることなのに・・・。

相手も研究してくるからとも言えますが、ヤスの場合は、前回も今日も、それ以前の内容ですからねぇ。

林のエラーもどきが痛かったとは言え、明らかな自滅です。。。

やはり、ヤス先発のときは、お友達セッキーが守ってないとダメなんでしょうか?

マウンドを降りてベンチに戻ったときに、早速セッキーの隣に座ってました。

ヤスの方からそこに座ったのか、セッキーが寄ってったのかは判りませんが・・・。

早く独り立ちしてもらいたいもんです。

野手の方では、

庄田が、プロ入り初打席で初ヒットを打ちました!

Still0084 さらに、第3打席にもヒットを打って、いきなりのマルチ安打です!

今日の庄田のように、若手で結果を残した選手は、必ず次の試合でも使って欲しいと思います。

そうすることによって、調子に乗って、一気にブレイク出来るかも知れませんし、チームにも勢いが付きますから!

それに、その方が、若手みんなのモチベーションが上がります。

まあ、暫くしたら、相手も研究するので、打てなくなるのでしょうが、それまでは、せっかくの勢いを大切にして、使い続けてもらいたいです。

せめて、2試合連続ノーヒットになるぐらいまでは・・・。

ところで、カープの喜田くん、頑張ってますね。

早くもクリーンナップを任され、おとといのサヨナラ打に続いて、今日は、ツーベースを放ってます。

タイガースにいたら、あと10年かかってもクリーンナップなんて経験させてもらえなかったでしょうから、彼にとってはいいトレードになったようです。

これが、首位を突っ走ってるチームから行ったのなら、彼の活躍を手放しで喜んであげられる余裕もあるのでしょうが、今のチーム状態では、どうしても、もったいないという気持ちが先に来てしまいます。

居なくなったヤツのことをいつまで言っててもしょうがないんですが・・・。

喜田の活躍で心配なのは、他の有望な若手の中から、トレード希望者が多発しないかと言うことです。

特に、赤松などは、他球団から狙われやすいですので、本人が希望を出せば一発で決まりそうです。

もったいない限りですが、足を活かした野球を好む指導者の下で花開いた方が、彼のためなのかも知れません(泣)

さて、ライオン君の10連敗を止めてあげたので、明日は遠慮せずに勝ってもいいでしょう!

| | コメント (2) | トラックバック (20)

バイト

今月から、行きつけの治療院に頼み込んで、少しバイトをさせてもらってます。

ビデオデータから切り取った画像を、エクセルに貼り付ける作業が主です。

元気なときに比べたら半分ぐらいの作業効率しかこなせない自分にイラつきながらも、仕事を出来る状態を楽しんでますw

簡単なバイトではありますが、仕事らしきことが出来たのは3年以上振りなので・・・。

在宅で出来る作業なので助かります。

治療に行ったときにデータをもらって来て、自宅のパソコンで作業をし、次に治療に行くときに持って行きます。

2週間やってみた感じだと、1日に2~3時間なら続けて行けそうです。

30~40分やったら1度寝転び、再びやると言った状況です。

とりあえずは(生活費+治療費)のほんの一部にしかなりませんが、リハビリにもなるし、身体と相談しながら仕事量を増やして行けたらと思ってます。

しかし、限りなくもらえる仕事でも無さそうなので、早くまともな就職活動が出来るぐらいに回復しなければと言う焦りは相変わらずですが・・・。

まだまだ、社会復帰とは言えませんが、それに向けて一歩前進した気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

いざ菖蒲!

今日は、いつもの公園より2つ先の公園まで思い切って行って来ました。

私の足で、徒歩20分ぐらいかかりました。

200706121242 菖蒲の花が整然と咲いていて綺麗でした。

しかし、急に暑くなりましたねぇ。

でも、今日は、東京より北海道の方が暑いそうです。

パキスタンに至っては、気温52度だそうです。

上には上があるもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またしても完封負け(><)

0-1でソフトバンクに負けてしまいました。

くぅ~!

悔しいなぁ。

今日の敗因は、またしてもバントミス!

まずはラッキーセブン!

鳥ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ(怒)!

これ決めてたら、浅井のヒットで勝ってたやん!(かも知れんやん)

そして、この回、トリの失敗直後で、嫌~な雰囲気の中、藤原君は良くバントを決めました!

と、褒めてやろうと思ったのに、

9回裏、

藤原ぁぁぁぁぁぁああぁぁぁぁ(怒)!

ここで決めてたら、モンキーのヒットで同点やん!

ただ、これは、トリのスタートが遅すぎた感じもしましたが・・・。

和田でさえ、バント決めたのに・・・。

もうこれからは、バント失敗したやつは即、ファーム行きや!

ファームで1週間、ひたすらバント練習や!

打てない、バント出来ないじゃあ、どうやって点取るねん!

もしくは、二人ぐらいずつ順番に、ファームで1週間バント練習ばかりしてから一軍復帰や!

キャンプでろくに練習してないんやから、それぐらいせなぁ。

ジャンだって、ボークを治して来たんやから、野手陣もやることやろう!

居残りバント練習だけじゃあ後半戦に間に合わん!

で、そのノルマが終わったヤツにしか、バントのサイン出したらアカン!

それまでは、全部エンドランで行こう!

一方、投手陣は今日も良く頑張りました☆

球児は打たれてしまったものの、下さん~久保田~ジェフまでは見事な完封リレーでした。

あと、ラッキーセブンの攻撃で、浅井のヒットで今岡がサードで止まったとき、

吉竹コーチにタッチして、変わり身の術で吉竹はんが今岡のふりしてホームインしてくれんかなぁ。

な~んてアホな事を考えてました。

リレーじゃ無いっちゅうねん!

あ~ぁ、一体全体、何度目の完封負けじゃ~!

Still0083  

 全員でバント練習や~!

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (12)

雨上がり後の日光浴

今日の鴨たちは、家族ごとに分かれて、昨日からの雨で ボロボロになった羽を毛繕いしたり、陽にあてて乾かしたりしてました。

相変わらず携帯カメラなので、見づらくてすみません。

200706111356_1  鴨池家(生後31日目)

 毛繕いしてる母ガモの手前で3羽ぐったりとして羽を干してます。

 昨日からの豪雨で疲れたんでしょうか?

 

 

 

200706111405_1  鴨川家(生後17日目)

 母ガモのいる岩の左側の岩の上で、3羽が仲良く毛繕いをしてます。

 この3羽が一番元気で、この前後も、ずーっと泳ぎ回ってました。

 

 

 

200706111358  鴨原家(生後6日目)

 写真の左端を泳いでる母ガモから右に少し離れた岩の上で、 5羽が引っ付き合ってぐったりしてます。

 まだ、毛繕いのやり方を覚えてないので、ただただ寝て、昨日の豪雨による疲れを癒してるようです。

 

   

200706111357_1   おまけ

  鴨原家の1羽だけ、単独行動で岸辺近くを泳ぎまわってます。

  元気なのはいいけど、こう言うのが野良猫に狙われるんですよね。

  早くみんなのとこに戻りな!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クレイ王者、ナダルが3連覇!

【全仏オープン 男子シングルス 決勝】

フェデラーが、またしてもグランドスラムを逃しました。

Still0082_1 やはりクレイのナダルは強い!

終始安定したプレーを見せて、不安定なフェデラーを3-1で退けました。

最近のグランドスラム男子シングルス決勝は、全仏が一番面白いですね。

他の3大会の決勝は、フェデラーが圧倒的な強さで優勝してしまいますから・・・。

ナダルがいるお陰で男子テニス界が面白いと言うべきか、

クレイで闘う全仏のお陰で面白いと言うべきか!?

どちらも正しく、

ナダルon全仏 vs 王者フェデラー

というベストな組み合わせが、試合を最高に面白くしてくれてます。

この組み合わせで、まだ数年は楽しめそうです。

しかし、フェデラーの彼女はずーっと前から彼女ですね。

奥さんにはならないのかなぁ。

余計なお世話でした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

林くん最高☆奇跡のサヨナラホームラン!

やった、やった、やりました!

もお、最高や☆

林くん、奇跡のサヨナラホ~ムラン!

延長10回、ソフトバンクに3x-1で大逆転勝ちです!

昨日見た夢が現実に・・・。

今日は夢ではありません!

よね?

セッキー順番抜かし、して無いやろね(笑)

ずっと手こずってた杉内から、諦めずに9回に同点に追いついたのも凄かった!

9回、トリのツーベースは、8回にアニキが杉内攻略のお手本を見せてくれたからね~。

今日の杉内を左が打つにはこれしかないと言った合わせるだけ打法!

これを真似して上手~く打ったね。

そして、浅井がキッチリサードに送ると、野口が起死回生の同点犠牲フライ!

浅井は、居残りバント練習の成果かな。

野口は、今年良くバットが振れてるからね~。

Still0081 そして迎えた10回裏、ツーベースで出たセッキーを2塁において、林くんの一撃ですよ!

鳥肌が立ちました。

も~たまりません!

そして、この劇的な幕切れを演出したのは、何と言っても、辛抱して投げてきた投手陣!

ボークを攻略して帰って来てくれたジャン!

5回まで、杉内に負けず劣らずの先発ぶりを見せてくれました。

次は、お帰りなさいジェフ・ウィリアムス!

これで百人力です。

3人目、4人目は、困ったときの久保田頼みと、迷ったときのハシケン頼み!

この2人には何度助けられてきたことでしょう。

そして、最後は炎のストッパー藤川球児!

言うことありません。

最後まで諦めなかった全員の勝利です!

それから、もちろん、豪雨による中断にも関わらず、長~い試合に恐らく最後まで声援を送り続けた、 fusakiさん.と SORAKOさん.と giichan0817さん.率いる甲子園球場のファンあっての逆転劇ということは、言うまでもありません。

本当にお疲れさまでした。

あと、あれだけの豪雨にも関わらず、試合を成立させてくれたグラウンドキーパーの方々の日頃の努力もね。

それで思い出しましたが、5回裏に、ドシャブリの中、ファールで粘ってフォアボールで出塁した桜井の功績も大きかったですねぇ。

桜井がアッサリ終わってたら、5回降雨コールドで終わってましたから!

さあ、この勢いで、明日も勝つぞ~!

| | コメント (2) | トラックバック (21)

女王エナン、圧勝で3連覇!

【全仏オープン 女子シングルス 決勝】

Still0080_1 エナン強いですねぇ。

新鋭のイワノビッチを寄せ付けず、6-1、6-2のストレートで3連覇を果たしました!

第1セットの第1ゲームをいきなりブレイクしたイワノビッチでしたが、第2ゲームを40-0とリードしたところで、突然ミスを連発し始めました。

初の大舞台なのに、あまりにも順調すぎる滑り出しに、自らビビッたんでしょうか?

けっきょく、第2ゲームを落とすと、その後は最後までエナンの独壇場でした。

エナンの読みと動きの速さにはますます磨きがかかった感じがしました。

エナンがコートチェンジの度に見ていたメモがテレビカメラで映し出されたんですが、どうやらそこには「走れ! 走れ!」と書かれていたそうです。

女子テニス界一の動きの速さを持っていながらにして、まだそんな事をわざわざメモに書き留めておくとは・・・。

エナン、恐るべし!

エナンが連勝記録をどこまで延ばすのか、

ローランギャロスでエナンに(赤)土をつける選手は誰か、

早くも1年後が楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリに負け越し(><)

1-4でオリックスに負けてました。

久し振りにやってしまいました。。。

続きを読む "オリに負け越し(><)"

| | コメント (2) | トラックバック (12)

愛ちゃん、悔しい準優勝!

【全仏オープン 女子ダブルス 決勝】

Still0075 くぅ~!

愛ちゃん、惜しかったですねぇ。

流れを掴みそうで掴みきれない消化不良の攻防が最後まで続き、けっきょく勢いのある相手に押し切られてしまいました。

今日は愛ちゃんの大事なところでのミスショットが目立ち、いまひとつ波に乗り切れませんでした。

グランドスラムファイナル経験の多い、自分が引っ張らなければと気負い過ぎたかな。

それでも、他の3人が180センチ以上と大きい中で、愛スマイルを振りまきながら終始動き回って、良く頑張りました。

グランドスラムで準優勝は立派です!

全仏、お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんでん、オリ投手陣をビビらす!

2x-1でオリックスにサヨナラ勝ちでした。

今日は、ルーキー上園が初先発で5回を1失点と、素晴らしいピッチングを見せてくれました。

ええがな、ええがな。

活きのいい若いのにドンドン、チャンスを与えていきましょ。

交流戦開けの本番に向けて!

って、本来そんなことはオープン戦で終わってるべきですが、当初の構想から大きく変わってるので仕方ありません。

そして、上園~ハシケン~久保田~球児と繋いだ好投に、最終回、ようやく運が向いて来ました。

好投していたオリ先発の平野が代わった途端、

リンのツーベースを挟んだ4つの四死球でサヨナラ!

リンも良く打ったし、モンキーも良く選んだなぁ。

何はともあれ勝った、勝った!

しか~し、今日の試合をここまでシンドイものにしたのは、平野の好投もさることながら、3度のバントミスです。

2回、9回のセッキーと、8回のトリ!

せっかく監督はんがこういう采配を学習してくれたのに、選手が応えきれません。

打てないまでも、こういうのをキッチリ決めて行けば活路は見出せるというのに・・・。

まあ、セッキーは、2番に固定してもらえないうちにリズムが崩れて、とうとう得意なバントまでおかしくなってしまったのかもしれませんし、

今日のトリに代表される他の選手のバントヘタは、ここ2~3年、ろくに練習すらやってなかったので仕方ないもかもしれません。

今年のオープン戦でも、送りバントは赤松がやった2つぐらいだったし・・・。

な~んて、悔やんだところで、ペナントは進んで行きます。

これからも、こういう采配をして頂けるのであれば、後半戦に向けて、アニキ以外全員、居残りバント練習や!

今からでも、出来ることはコツコツとやって行きましょう!

それから、今日は、8回、トリの打席のときに、守備妨害のコールに怒った監督はんが暴行退場を喰らってしまいました。

監督代行は、吉竹コーチなんですね。

上園にしろ、小嶋にしろ、もっと得点力のあるチームにいたら、早い段階で一気に素晴らしい投手に成長しそうな気がするんですけど・・・。

まあ、若いうちに辛抱することを覚えてもらうのも、長い目でみたら悪くないかな。

Still0074_1  もっと早ように

 点が欲しかとよ~!

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (23)

またまた産まれた!

200706081429 今度は6羽産まれました。

生後3日目ぐらいでしょうか。

この一家は鴨原家と名づけよう。

最初の2家族に比べて、確実に見に来る人の数が減って寂しい気もするけど、その方が鴨たちにとっては落ち着けるカモ。

鴨池家と鴨川家も仲良く泳いでました。

子ガモはともに3羽と変わらずです。

大家さんの話だと、毎年3家族産まれるらしいので、これで終わりかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シャラポワ自滅(><)

【全仏オープン 女子シングルス 準決勝】

ヒンギスが欠場して、いまいち興味を持てない間に、いつの間にか準決勝になってました。

WOWOW加入してないので、盛り上がりようが無かったと言うのもありますが・・・。

今日から、テレ東が地上派で録画中継してくれました。

Still0073 今日は、シャラポワが、イバノビッチにいいところ無く負けてしまいました。

チャンスボールをことごとくミスった上に、ボンミスも繰り返してました。

どうしちゃったんでしょうか?

これで、決勝は、エナンとイバノビッチになりました。

どちらも調子が良さそうなので楽しみです。

明日は、男子シングルスの準決勝と同時に、女子ダブルスの決勝に杉山愛ちゃんが出場します。

これは見逃せません!

それにしても愛ちゃんのパートナーはでかいなぁ。

リンク: 全仏オープンテニス2007特集|【テニス365:tennis365.net 】.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本民謡全曲集

久し振りに『日本民謡全曲集』というCDを引っ張り出してきて聴いてます。

何年か前、レンタカーで沖縄本島を廻ったときに、沖縄民謡が15曲ぐらい入ってるカセットテープを買って、4~5日間ずっとカーステレオで流してたことがありました。

それまで、民謡と言うものに殆ど興味がありませんでしたが、車窓から感じる沖縄の雰囲気と沖縄民謡が上手くマッチして、全曲大好きになりました。

沖縄から帰ってからも、泡盛を飲みながらそのテープをたまに聴いてたんですが、ある日、他の日本の民謡も聴いてみたくなりました。

そのときに買ったのが、この『日本民謡全曲集』です。

これには日本酒が良く合います。

以前は、1週間とか、まとまった休みが取れると、日本のあちこちを車で旅して廻るのが好きでしたが、このCDを聴いてると、その時に見た日本の風景が思い出されます。

この全21曲の中では、特に、

・山形の「花笠音頭」

・京都の「宮津節」

・和歌山の「串本節」

が好きです。

目出度 目出度~の 若松さ~ま~よ~

枝~もチョイチョイ 栄え~て~葉も繁~る~

ハア ヤッショ マカショ♪

何だか太鼓を叩きたくなって来ましたw

日本民謡全曲集 Music 日本民謡全曲集

アーティスト:オムニバス,外崎繁栄,浜より子,浅利みき,佐藤りつ,畠山孝一,千葉千枝子
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:1993/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (1)

あらマー!

1-11で楽天に負けてしまいました。

せっかく、昨日苦労して長~い試合を物にしたのに、序盤から一方的にやられてしまいました。

しかも、まだ酒も飲めないお子ちゃま、マ~くんに  orz..................

やっさんと亮くんは、どちらも今シーズン初めて一軍マウンドを経験してるようなものなので、たまにはこう言う日もあるでしょう。

重要なのは、今日の課題をどう反省して次に活かすかなので、次に期待しましょう!

まさか、雨に弱いなんてことは無いと思いますが・・・。

今日は、昨日のお願いが通じたのか、モンキーがスタメンに起用されました!

2度のチャンスでヒットを打てませんでしたが、やはり守備は一級品です。

あっ、ヤスの不調は、お友達のセッキーが守ってなかったから不安だったのかな。

そんな、子供じゃあるま~に。

それともう1つ、シーツのバントはセッキー級とも書きましたが、だからと言って、今のシーツの状態で、いきなり2番を任せるのはちょっとやり過ぎな気が・・・。

調子良ければ右打ちも上手いので、2番も面白いんでしょうが・・・。

昨日のお願いを聞いてもらったついでに、もう1つお願い。

桜井の打席をもう少し楽しみたいなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (21)

『王将』

少しビデオテープを整理しました。

すると、かなり前に古い日本映画3本を録画した、1本のビデオテープが出て来ました。

1.小津安二郎監督の『生まれてはみたけれど』(昭和7年作)

2.同じく小津監督の『麦秋』(昭和26年作)

3.阪東妻三郎主演の『王将』(昭和23年作)

の3本です。

もう1回見てからこのテープを捨てようと思いましたが、さすがにどれも名作!

見終わったら簡単には捨てる気になれず、DVDにダビングしてから捨てることにしました。

特に、阪田三吉をモデルにした『王将』は凄い映画です。

阪妻さんの映画は、これしか観たことないんですが、凄まじい迫力で演じられてます。

他の阪妻作品も観たくなりました。

戦後わずか3年でこんな作品を作るとは、日本映画もなかなかやるじゃん!

ちなみに、阪妻さんは、田村三兄弟(高廣、正和、亮)のお父さんですが、昨年亡くなられた長男の高廣さんが一番似ておられるように思いました。

阪東妻三郎傑作選 DVD-BOX DVD 阪東妻三郎傑作選 DVD-BOX

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2004/09/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんなアニキにひとめぼれ!

楽天に10-5で勝ちました。

今日のゲームは、流れが行ったり来たりの面白い試合でした。

特に、両チームの中継ぎの頑張りが流れを引き戻す展開となりました。

ます、2回裏、下さんが際どいところをボールと判定されて、ノーアウトから連続フォアボールを出すと、フェルのツーベースで1点先制されます。

なおもノーアウト2、3塁と大量失点に繋がりそうなピンチでしたが、ここからが下さんの真骨頂!

後続を討ち取り、楽天に行きそうな流れを何とか食い止めます。

すると、3回表、内野安打で出た赤星を1塁に置いて、打席に立ったのは、大学時代を杜の都で過ごしたこの男!

アニキの、青春に捧げる逆転ツーランホームラ~ン!

一振りで流れを持って来ます。

その裏を下さんが抑えると、4回表にもこの流れは続いていおり、狩野のツーベースからノーアウト1、2塁と畳み掛けるチャンスを作ります。

しかし、ワンナウトとなったろころで登場した楽天2番手の川井が、後続2人をピシャリと退け、流れを引き戻されます。

すると、続く4回裏、楽天打線がノーアウトから3連打で2点を奪われ、再度逆転されます。

5回表にも川井の好投は続き、流れは楽天に行ったまま迎えた5回裏、またしても下さんが捕まり、前の回同様、ノーアウトから3連打で1点を追加され、なおも1、2塁と絶体絶命のピンチを作られます。

このままずるずる行きかねない大ピンチを救ったのは、アニキ同様学生時代をこの地で過ごした

Still0072 橋本健太郎が、青春に捧げるピシャ、ピシャ、ピシャリ!

と抑え、再び流れを引き戻します!

すると今度は6回表、不振に喘いでいたシーツのヒットからワンナウト2、3塁のチャンスを作ると、何故か今日はトップバッターに入っている濱ちゃんが、1点差となる貴重な犠牲フライを打ちました!

さらに、ツーアウト満塁のチャンスを作ると、打席に入ったのはまたしてもこの男!

アニキの、何度でも打ったるど~再び青春に捧げる逆転の2点タイムリー!

ここからは、両チームの繰り出す中継ぎ陣がガップリ四つ。

ハシケン、久保田が、2度と流れを渡すものかと踏ん張れば、楽天の浅井も味方打線を信じて炎のピッチングを続けます。

そして迎えた9回表、この流れのまま決着を付けるべく球児が登場!

しか~し、楽天打線の粘りに会い、同点に追いつかれてしまいました。

さらにツーアウト満塁と一打サヨナラ、バッター高波の場面で、3塁ランナーが飛び出し、最後に持っていかれそうな流れを止めてくれました。

高波では球児を打てないと見たノムサンが、一か八かホームスチールのサインでも出したんでしょうか?

Still0071 そして、先の流れが全く解らなくなったまま延長に突入して迎えた11回表。

赤星の四球からワンナウト1、3塁のチャンスを作ると、またしてもこの男!

アニキの、じゃけぇ何べんでも打ったる言うとろ~が~、3たび青春に捧げる勝ち越しタイムリー!

ノムさん、敬遠しなかったのは、次のモンキーの勝負強さにビビッたからか!?

そのモンキーも続き、一気にゲームを決めました。

最後は亮&誠でピシャリ!

長~い試合に終止符を打ちました。

2番でこそ活きてくるセッキーをどうせ下位で使うんやったら、守備の差で、たまにはモンキー使ってくれへんかな~。

今日も1ウキキーッ決めたし☆

それと、シーツはバント上手いね~。

セッキー並かも。

私なども、自分の考えと合わない場合の岡田采配には何かととやかく言ってしまいがちですが、今日の試合を観る限りでは、百戦錬磨の野村采配ですら、不可解な面は何度か感じられるので、やはり現場で状況判断しながら決断すると言う事は、ハタから見てる以上に難しいと言う事なのでしょうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (20)

鯉のハッピーデート♪

200702261649 こっちは、今日ではなく、少し前に撮影したものですが、ついでにアップしてみました。

池の主と、その奥さんです。

ノーランズの曲に、こんなタイトルの曲がありました。

確か、石野真子さんがカバーされてたような気がします。

ガ~タプ~ マイセ~ トゥゲザ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳩のデート

200706041441 公園を歩いていると、鳩がキスをしてました。

けっこう近くまで寄ってもお構いなしに、ズーッといちゃついてました。

全く、最近の若い鳩は・・・。

こっちが照れるぜ!

ただでさえ暑いのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生後24日目(鴨池家)

久し振りに池に行ってみると、鴨池家の子ガモたちはまた随分大きくなってました。

200706041440 泳ぎも速くて、携帯カメラだとちゃんと捉えられない程です。

お母さんカモの半分よりは大きくなりました。

でも、とうとう子ガモは、たったの3羽だけになってました(泣)

いつになったら安心できるんでしょうか?

一方、生後10日目の鴨川家の子ガモも3羽に減ってました(泣・泣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

林だけかい!

0-2でハムに連敗です。

お昼にハムカツサンドを食べて臨みました。

が、

ハム勝つサンドのつもりが、

ハム勝つサンドだったようです(泣)

まあ、昨日はダルが良かったからね~。

今日の緑ちゃんも良かったからね~。

とか言うてる間に、シーズン終わってまうで!

いったい誰なら打てるねん!

もっと工夫せな。

やっぱ、強豪金持ちチームのようなユニ着てすましてるからあかんねん。

今からでも真っ白のに代えまひょか?

「キャプテン」の墨谷二中のようなやつ。

左胸にマジックで名前書いて。

その真っ白いユニが、1試合終わったら、全員泥だらけで真っ黒になってるような。

そんなガムシャラでひた向きなプレーが見たいんや!

Still0070_6

   

  

 

 

 

 

 

たった2点差で、試合終わってへんのに、なんでベンチが葬式ムードやねん!

最後まで声出して行かんかい!

ファンは、最後のモンキーまで、声からしてるっちゅうねん!

| | コメント (0) | トラックバック (21)

アニキ意地の満塁弾で明日に繋ぐ!

5-8で、日ハムに負けました。

でも、

納得の行かない打順ニモマケズ

納得の行かないお杉の内容ニモマケズ

納得の行かないビジターユニニモマケズ

9回に打線が意地を見せてくれました。

好投のダルが降りた途端に・・・。

ってことは、ただ単に、ダルが良過ぎたということであって、

西武戦で復調の兆しを見せたバッティングは、個々には、決して悪くは無いというこでしょう。

せっかく上手く行きかけてた西武戦の打順に、DHを下位のどこかに組み込む形にして、

序盤から、その打順にふさわしい攻撃が出来れば、

明日は勝てるでしょう!

ハムもそろそろ負ける頃やし・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (12)

いい湯だな♪

先日、近所に温泉(明神の湯).を見つけてから、毎週行ってます。

今日も夕方に行って来ました。

ここは、都内にしては露天風呂が広くて晴れてると気持ちいいです。

露天には、中くらいの湯船が4つと、小さい湯船が2つあります。

今日は、少なくとも露天風呂から見える範囲には雲一つ無く、真っ青な青空が綺麗でした。

今よりも身体の状態が悪かった1年前頃までは、温泉にしろ家の風呂にしろ、入浴後は不随意運動が激しくなるので、好んで入りたいとは思いませんでした。

最近は、入浴後、固まってる感じがほぐれる代わりに不随意運動が一時的に激しくなって、切り刻む系の痛みが増す。

というのは以前と変わらないのですが、それから一晩寝ると、不随意運動(緊張)から来る身体全体の捻れが、少~し正されてる気がします。

まあ、1年前お風呂を嫌ってたのは、入浴時も湯船に座ってるのが辛くて、ゆっくりお湯に浸かってる余裕が無かったという理由もありますが・・・。

暫くは、週に1回ぐらいのペースで行ってみようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »