« オープン戦で良かったやん | トップページ | 桜咲く »

豊真将、またまた技能賞獲得!

【大相撲三月場所 千秋楽】

本日結びの一番で、朝青龍が千代大海相手に「立会いの変化」で勝ちました。

Still0036_2 すると、続く優勝決定戦では、その横綱が、白鳳に「立会いの変化」で敗れました。

結果、白鳳が2回目の賜杯を手にしました。

一瞬、なぜか腹立たしい気持ちになりましたが、直後に情けない気持ちに包まれました。

例えば、これまで素晴らしいと思って守ってきた日本的経営手法を、外資系ハゲタカファンドによって「甘い!」の一言でメチャクチャにされたような情けなさです。

スポーツが、決められたルールの中で勝敗を争うものである以上、ルールさえ守れば何をやってもいいのは当然です。

そんなことは解り切ったきったことですが、では何故こんな気持ちになるんでしょうか?

これまで、横綱や大関の「立会いの変化」には厳しいコメントをされていたはずの北の富士さんも、舞の海さんも、「今日の白鳳はどうしても勝ちたかったんでしょう」と強調されるばかりでした。

北の湖理事長も、同じようなコメントを出されたようですが、釈然としません。

一番一番、全力を出し切ることが力士に求められている以上、全ての取り組みにおいて「どうしても勝ちたい!」という気持ちで土俵に上がるのは当然なので、どうしても勝ちたければ「立会い変化」もOKという理屈が通るのなら、全取り組みにおいてOKということでしょう。

「立会い変化」は、次第に当たり前になるのでしょうか?

これからは、「立会いの変化」を得意の決まり手とする力士が出てくるかもしれません。

それも個性だと認められる日がも近いのかもしれません。

そのように相撲界が変わることは、それがルールの範囲内である以上そっちの方が正常で、かつ実はもっと相撲が面白くなることなのかもしれません。

いずれにしても、あの程度の「立会いの変化」では、トッチーも豊真将も落ちなかったでしょう!

そう考えると、今日の出来事がどうでもいい事の様に思えてきました。

周りが変化しようがしまいが、この2人には関係ないですから・・・。

ただ、今日のことで、トッチーと豊真将を応援した気持ちがより強くなったのも事実です。

私自身そんな矛盾を抱えながら、今後の相撲界を見守って行きたいと思います。

Still0037_3 ところで豊真将は、今日も勝って11勝4敗とし、見事技能賞を獲得しました。

平幕上位が豊ノ島以外、ことごとく敗れたため、来場所三役の可能性も出てきました。

今場所覚えた押し相撲を稽古で自分のものとし、今年は三役定着の年にしてもらいたいと思います。

トッチーは、検査の結果によっては引退の可能性も言われてます。

今はただ、検査結果が大したことの無いよう祈るばかりです。

|

« オープン戦で良かったやん | トップページ | 桜咲く »

「大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/5814505

この記事へのトラックバック一覧です: 豊真将、またまた技能賞獲得!:

» 春場所は白鵬が決定戦を制し優勝 [スポーツ瓦版]
春場所の千秋楽で白鵬が朝青龍に決定戦で勝利して優勝だね 今場所は朝青龍が初日から2連敗スタートで波乱の幕開けだけど 千秋楽の最後の決定戦まで予想外の連続で見てて面白かった 白鵬も結婚&優勝のWオメデトウで来場所は横綱に向け綱取りで 来場所は白鵬の綱取....... [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 21時37分

» 大急ぎでバイアウト-ドラマ「ハゲタカ」最終回レビュー [ありのままの現実]
今週は、当ブログも、ついに1日のPV1,500を超えました。きっと、ハゲタカのレ [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 22時46分

» 白鵬が決定戦を制す [FSS 〜Fukuoka Sports Stadium〜]
大相撲春場所は白鵬が2度目の優勝を果たした。 八百長疑惑に揺れた大相撲。 それを晴らす為にも優勝したかった朝青龍。 それがいきなりの連敗スタート。 白鵬も初日に躓いたが、そこから連勝街道に乗る。 栃東も連勝していたが、高血圧・脳梗塞の疑いで入院してしまう。 それ以外の大関は相変わらず低調な感じ。 もっと頑張ろうぜ。 14日目に朝青龍と白鵬の直接対決が。 ここは白鵬が入れ込み過ぎで�... [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 23時34分

» 白鵬V2。でもねぇ…(春場所千秋楽) [道楽者の徒然日記]
 朝青龍・白鵬ともに2敗で迎えた千秋楽。両者共に本割の相撲で白星を挙げて相星のま [続きを読む]

受信: 2007年3月26日 (月) 00時30分

» 平成19年春場所 千秋楽 [びすたりと大相撲とか]
豊真将~~2度目の技能賞~ 里山~~やったぜ~十両優勝~~ ⇒里山応援ブログ 奄... [続きを読む]

受信: 2007年3月26日 (月) 04時20分

» 白鳳 優勝  [王様の耳はロバの耳]
白鵬が決定戦制し優勝、栃煌山に敢闘賞…春場所千秋楽(読売新聞) - goo ニュース 白鵬関が優勝しました 結婚と優勝と両手に花でおめでとう御座います これはこれでおめでたい事ですから爺は喜んでおります {/kaeru_fine/} それはさて置き昨日はバタバタしていてTV中継をみている暇がありませんでした 夕方のニュースで大相撲春場所の結果を知りました {/kaeru_fine/} まず本割から: 白鵬対琴欧... [続きを読む]

受信: 2007年3月26日 (月) 10時09分

» 大相撲春場所〜白鵬、優勝 [今日も内角攻め!]
14日の取り組みで横綱・朝青龍の引き落としで敗れた大関・白鵬。 共に2敗で迎えた千秋楽は、まずは白鵬が大関・琴欧洲をすくい投げで、朝青龍が大関・千代大海をはたき込みに下して2敗を堅持。 優勝決定戦に持ち込んだが、白鵬が立ち会い一瞬の変化からはたき込み5場所ぶり2度目の優勝を決めた。 はたかれ左手をついた朝青龍は意外にも土俵上で苦笑いを浮かべたが、「まあこんなもんだろう。思い切って当たってほしかったけどな。でも負けは負け。納得するよ」と語るところはまずプレッシャーから解放された安堵感... [続きを読む]

受信: 2007年3月26日 (月) 19時09分

« オープン戦で良かったやん | トップページ | 桜咲く »