« 初日の出 | トップページ | 雪辱の順大、戦国箱根路を制す! »

初夢

初夢を見ました。

めちゃくちゃ広い階段の踊り場で、野球をしてました。

我がチームは、小中学校の頃の友達と、元会社の気の合う同僚で構成されてました。

敵チームは、わかりません。

我がチームは後攻で、一斉に守備につきました。

なぜか、みんな内野に向かったので、一足遅れてベンチを出た私は、仕方なく外野に向かいました。

内野が7人で、他にピッチャーがいて、外野は私1人で、人数が足らないからか、キャッチャーは敵チームから出してもらってました。

内野の7人は、ファースト、セカンド、サードベース上に1人ずつ、1-2塁間に2人、2-3塁間に2人です。

私は、その陣形を見ながら、文句を言うどころか、

「外野1人なのでファインプレーしまくって目立てるぜ!」

と張り切ってました。

1回表の守備に向かいながら相手チームのトップバッターを見ると、右打席に入ろうとしている上に痩せて非力に見えたので、レフトとショートの間くらいを目指して走ってました。

「ちょうどあの辺に落ちるぞ!」

と思いながら・・・。

すると、そこまでたどり着かないうちに打球が飛んできました。

まさに私が思ったところにポテンヒットが落ちました。

ワンナウト1塁です。

悔しかったけど、この後を抑えればいいと、気持ちを切換えました。

次の打者も右で、普通の体格だったので、レフト-センター間あたりに位置取りました。

突然、痛烈なライナーが私の正面に飛んで来ました。

私はそれをキャッチするやいなや、矢のような送球を、なぜかサードに投げました。

私の投げた球は、わずかにファールグラウンドよりにそれ、なぜかランナーがサードに滑り込んで、間一髪セーフでした。

打ったランナーは、レフトライナーでアウトのはずが、なぜかセカンドに滑り込んでセーフです。

不思議がる間もなく、続く打者の打球が私の頭上をライナーで超えて行き、フェンスを直撃しました。

そのボールを内野に返した瞬間、次の打球が飛んで来ました。

その打球は、金網でできたフェンスをライナーで超えて行き、ホームランです。

私は、フェンスを乗り越え、草むらのボールを探しに行きました。

フェンスの内側は、階段の踊り場なので、ジャンプしたら手が届きそうなほどに低い天井があるんですが、フェンスの外側には青空が広がってます。

突き刺さるような陽射しの中、1人で必死に探してようやく見つけ、再びレフト-センター間のポジションに着きました。

それから、天井すれすれの痛烈なライナーが、10本くらい私の頭上を越えて、フェンスを直撃し、塁上を何人ものランナーが駆け回ってました。

ヘトヘトになって、ふとスコアボードを確認すると、なぜかまだ0対6でした。

いまだ1つのアウトも取れないくせに、なぜか

「最後は必ず我々が勝つ!」

と信じて疑わない私が、レフト-センター間で膝に手をあてて守ってました。

そこで、目がさめました!

夢を文章にすると、わけ解らん過ぎて面白いですねw

|

« 初日の出 | トップページ | 雪辱の順大、戦国箱根路を制す! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さざまるさん^-^
新年・おめでとう御座います。
新年から野球の初夢・
縁起がいいですね^^?

今年こそ
勝ちて
六甲颪を
最後の最後まで歌いたいですね^^v

本年もどうぞよろしくm(_)m

投稿: pimama | 2007年1月 3日 (水) 00時27分

pimamaさん、おめでとうございます。
内容は訳が解らないながらも、初夢が野球ってのは、おっしゃる通り、縁起がいいってことにさせて頂いときます^^
今年はアジア№1ですね。
今年もよろしく!

投稿: さざまる | 2007年1月 3日 (水) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/4767608

この記事へのトラックバック一覧です: 初夢:

» 恭賀新年 [++たかが野球 されど野球やねん++虎を想ふ]
新しい年が明けました。 [続きを読む]

受信: 2007年1月 3日 (水) 00時22分

» 夢日記8~初夢編~ [まったりライフ]
舞台は学校 <この辺に体調の悪さが反映 自分は現在の姿で、周りの人も大学とか会社 [続きを読む]

受信: 2007年1月 3日 (水) 10時20分

« 初日の出 | トップページ | 雪辱の順大、戦国箱根路を制す! »