« 藍ちゃん残念、ヒンギスに完敗! | トップページ | 冬の散歩道 »

豊真将負け越し、来場所出直しじゃ!

【大相撲初場所 千秋楽】

ここまで7勝7敗の五分とし、千秋楽に勝ち越しを賭けた豊真将でしたが、充分な体制から春日王に逆転の上手投げを喫し、残念ながら負け越してしまいました。

今場所は、早く攻めようという意識が見られた取り組みが何度かありました。

それが少し強引な感もありますが、自ら攻め手を繰り出す意識は今後も続けて行って欲しいです。

ただ残念なのは、上位と当たるときほど立会いの踏み込みが甘かったように思います。

来場所は、上位ほど胸を借りるつもりで思い切って踏み込んでもらいたいです。

Still0031 一方トッチーは、5勝10敗で、来場所角番になってしまいました。

果たして膝の状態はどうなのか、手術は成功してるのか、来場所までに痛みは取れるのか、心配です。

膝さえ万全なら、来場所の角番脱出は間違いないでしょう!

さて、優勝は、またしても千秋楽を待たずに朝青龍でした。

他の力士、特に大関陣の不甲斐無さを嘆くことにも、もう飽きました。。。

|

« 藍ちゃん残念、ヒンギスに完敗! | トップページ | 冬の散歩道 »

「大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/5022082

この記事へのトラックバック一覧です: 豊真将負け越し、来場所出直しじゃ!:

» 朝青龍が20回目の優勝 [スポーツ瓦版]
大相撲の初場所は横綱の朝青龍が千秋楽を前にし優勝を飾り 今回の優勝で史上5人目となる20回目の優勝を果たした 今場所も朝青龍が前半に出島に黒星を喫したが後は持ち直し 大関を含む他の力士が潰し合いで共倒れして圧勝だったね 千秋楽が残っているが今年も朝青....... [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 21時42分

« 藍ちゃん残念、ヒンギスに完敗! | トップページ | 冬の散歩道 »