« ニコラス・スパークス著『メッセージ・イン・ア・ボトル』 | トップページ | 川上弘美著『パレード』 »

井川のお相手決定!(遥とちゃうよ)

井川との交渉権を落札したのは、なんと、名門ニューヨークヤンキースでした。

落札価格は、松坂の前例が無ければもっと大騒ぎされたであろう、破格の約30億円という大金です。

いや、松坂の前例が無ければここまで行かなかったと言うべきか・・・。

この一報を聞いて、まず思ったのは、井川の勇姿を生映像(BS)で観れるので良かったということです。

大塚や斎藤隆のように、どんなに活躍してもマウンドでの勇姿を見る事ができないのは残念ですからね。

しかし、あの井川がニューヨーカーですよ。

世界中の野心家が憧れて集まってくるビッグ・アップルです。

しかもヤンキースといえば、歴史と伝統があり、常勝が義務付けられている老舗球団です。

大丈夫なんだっぺ?

まあ、井川は、自分をしっかり持ってる男なので、都会の誘惑に惑わされること無く、やってくれるでしょう。

今シーズンの14勝以上を勝たなければ許しません!

そうでないと、日本のレベルだから勝てたんだと言われかねません。

しかも強力打線がバックアップしてくれますし。

がんばれよ!

さて、我らが阪神タイガースは、左のエースを欠き、V奪還が心配されますが、若手の成長で補いましょう!

井川も球児も、ましてやアニキだって、最初から井川や球児やアニキでは無かったはずです。

外からの補強も、必要な時期はありますが、星野SDに来ていただいた年に散々やったので、暫くはいいでしょう。

今は、若手に育ってもらう時期だと思います。

そして、ファンの声援が若手を育てます。

少々の失敗には目を瞑って、若手には辛抱強く声援を送り続けたいと思います。

期待を込めた厳しい檄を飛ばすことはあるかもしれませんが・・・。

タイガースが優勝争いをし続けることが、井川へのエールになるでしょう。

また、井川の活躍が、阪神ナインの頑張りにつながるでしょう。

そんな相乗効果に期待しながら、双方応援して行きたいと思います。

|

« ニコラス・スパークス著『メッセージ・イン・ア・ボトル』 | トップページ | 川上弘美著『パレード』 »

「阪神タイガース」カテゴリの記事

コメント

さざまるさん、こんちは。
井川くんのヤンキース入り(まだ正式じゃないけど)は驚かされました。
確かに井川=ニューヨークは無理がある組み合わせです。
マンハッタンを歩く井川くんなんて想像できません。
でも、決まった以上さざまるさんのおっしゃる通り、最低14勝はノルマですね。
なんならヤンキースの開幕投手ぐらいやって欲しいです。
アジアチャンピオンの阪神とワールドチャンピオンのヤンキースとで真の世界一決定戦なんてできれば最高ですね。

投稿: じゃん | 2006年11月29日 (水) 15時33分

ごぶさたしております
案外井川さん都会派なのでは
先日、ヤクルト藤井君と六本木でダーツして遊んでいたそうです>ヤクルト藤井ブログより
なんかなじんでそう。
どこ行っても井川伝説続くっぽい(笑)

投稿: かんさいや | 2006年11月29日 (水) 16時34分

かんさいやさん、ごぶさたです。
そうですか、六本木でダーツですか。
それ聞いて安心しました。
期待しましょう!

投稿: さざまる | 2006年11月29日 (水) 22時01分

じゃんさん、こんちは。
開幕投手、いいッスねぇ。
井川がいるうちに、真のワールドシリーズ実現してもらいたいです。
当然、そこで勝って真のワールドチャンピオンに輝くのは、井川ではなく、阪神タイガースです!

投稿: さざまる | 2006年11月29日 (水) 22時04分

ヤンキースかメッツだったらいいなぁ、と軽~く夫と話していたのが
まさか本当になってしまうとは・・・・。
金額もすっごく高いですよね。

きっとニューヨークに行ってもマイペース?!

投稿: mammy-g | 2006年11月29日 (水) 23時19分

mammy-gさん、こんばんは。
あの井川も、とうとうニューヨーカーですね。
ニューヨークに行っても、マイペースの井川を貫いて欲しいです。

投稿: さざまる | 2006年11月29日 (水) 23時33分

おはようございます\(^▽^)/

もうポスト井川ポスト井川を聞くのは
ヾ(≧∇≦)〃ヤダヤダ

「ポスト」はいらねー
若手のお前等が伸びていいネーミングを作るんだ!

井川投手は向うで松坂投手より
湧かしてくれるピッチングを期待したいです!

投稿: 女豹 | 2006年11月30日 (木) 05時50分

女豹どん、おはようさん。
>若手のお前等が伸びていいネーミングを作るんだ!
そーだ! そーだ!
松坂なんぞに負けませんぞ!

投稿: さざまる | 2006年11月30日 (木) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニコラス・スパークス著『メッセージ・イン・ア・ボトル』 | トップページ | 川上弘美著『パレード』 »