« 全勝セル・モンに奇跡の大逆転! | トップページ | ダルの好投に鶴が応え、ハムがアジアを制す! »

エナン、ウィンブルドンの雪辱なるか!

【WTAツアー・チャンピオンシップ 準決勝】

今シーズンのランキング上位8位までの選手のみに出場権が与えられるこの大会は、今年はスペインのマドリッドで行われてます。

ラウンドロビンは、チェックしきれてなかったので、結果が良くわかりませんが、モレスモ、シャラポワ、エナン、クリスターズの4人が準決勝に進出したようです。

準決勝の第1試合は、エナンがシャラポワをストレートで下し、最初に決勝進出を決めました。

続く第2試合は、ファイナルセットの末、モレスモがクリスターズを下し、決勝は、ウィンブルドンと同じくモレスモvsエナンと決まりました。

第2試合、ファイナルセットの7ゲーム、8ゲーム目のファインショットの応酬は凄かったです。

実況の兄ちゃんと解説の吉田友佳さんも、「凄い!」しか言ってなかったです。

明日の決勝は、ウィンブルドンで負けているエナンが雪辱を果たせるかに注目です。

Still0019_3 また、今日の1試合目と2試合目の間に、地元コンチータ・マルチネスの引退セレモニーが行われました。

マルチネスといえば、若くしてナブラチロワを敗り、ウィンブルドンを制したときには驚きました。

これからは、芝でも厚めのグリグリグリップが主流になるのかと・・・。

でも、ヒンギスの出現とパワーテニスの到来に飲み込まれ、その後はどちらかというとダブルスでの実績の方が多かったように思います。

何年か前に、誰が出てるのかも知らないで、トヨタプリンセスカップを見に行ったんですが、その日行われたダブルスの決勝に、アルゼンチンの選手と組んでたマルチネスが出てて、クッツアー&ドキッチ組を下して優勝したのが思い出されます。

17年間お疲れ様でした。

|

« 全勝セル・モンに奇跡の大逆転! | トップページ | ダルの好投に鶴が応え、ハムがアジアを制す! »

「テニス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全勝セル・モンに奇跡の大逆転! | トップページ | ダルの好投に鶴が応え、ハムがアジアを制す! »