« 村主ねえさん、堂々の2位発進! | トップページ | 美しい旋律をありがとうございました。 »

井川の快投前に負け越し決定。。。

【日米野球 第3戦】

残念ながら4-11で日本が敗れ、井川の登板前に負け越しが決まってしまいました。

いきなり青木の出会い頭の先頭打者ホームランで幕を開けたこの試合、日本先発の小林宏之が4回までパーフェクトピッチングと素晴らしい内容で試合を進めました。

さすが、日本の一線級のピッチャーにかかれば、今のメジャーも大した事ねえなぁ。

今日からやっと一線級が続くから逆転Vだぜ!

と思って見てたんですが、そんな私の思いは5回裏に無残ににも打ち砕かれてしまいました。

打者2順目の4番ハワードに、この試合アメリカ初安打となるセンターオーバーのツーベースを打たれると、マウアーのツーランを含む4連打で3点を取られ、一気に逆転されてしまいました。

しかし、すぐの6回表、梵の内野安打からチャンスを作ると、小笠原の犠牲フライ、吉村のタイムリーで同点に追いつきました。

Still0006_5 小笠原の一撃は、完全にレフトの頭を超えたと思ったんですが、レフトのジョーンズが赤星級のスーパーキャッチを見せ、犠牲フライ止まりだったのが残念でした。

ジョーンズってのはセンターだけかと思ったら、いつの間にかレフトにも増殖してたんですね。

そして、6回の裏には疲れきった小林がまたしてもつかまり、センターのジョーンズのツーランなどで、3点を取られてしまいました。

しかし、しか~し直後の7回表、梵のタイムリーで1点を返して喰らいつきます。

この意地と意地のぶつかり合いの素晴らしい試合に水を注したのは、またしてもテレビ朝日とうさぎさんチームでした。

1秒の延長も考慮される事無く、テレビ中継が終了してしまいました。

信長のお話なんて、1時間ぐらい遅れて始めたってええやん!

スポーツこそライブで観ないと意味が無いのに。。。

そうして最後に目にしたのは、マウンドに上がった久保とマスクをかぶった阿部の顔でした。

ああ、ノムさんと言えども勝利よりスポンサー重視なんですかねぇ。。。

不安なままテレ朝を後にし、女子バレーを応援しながらネットで経過をチェックするというパターンに陥ってしまいました。

日本チャチャチャ!

ネット上では、久保がハワードからスリーランを浴びた模様。

テレビでは柳本ジャパンがポーランドを3-1で下したので、チャンネルをNHKの手塚治特集に変えました。

手塚さんの奥さんの若い頃って、メルモちゃんに似てますねw

とか言ってるうちに、日本の負け越しが決まってしまいました。

もし、開催球場の順番を福岡→大阪と来て東京を最後にしていたら、先発ピッチャーの順番も変わっていて、先に王手をかけていたのは日本の方では無かったかと思うと悔しいいです。

さあ、あとは、今日の後半で更に火が点いてしまったアメリカ打線から、井川がいくつ三振を取るかに興味が移りました。

メジャーへの名刺代わりに、ハワードを3三振に切って捨てるぐらいのことをやって欲しいですね。

|

« 村主ねえさん、堂々の2位発進! | トップページ | 美しい旋律をありがとうございました。 »

野球」カテゴリの記事

「阪神タイガース」カテゴリの記事

コメント

TB有り難う御座いました。

コバヒロ4回まで完璧で勝てると思ったんですけどね。

日本は良いところまで行くんですけどダメ兎に潰されますよね。

投稿: スポーツ瓦版 | 2006年11月 5日 (日) 22時15分

スポーツ瓦版さん、いつもありがとうございます。
小林投手は、やはりシーズン終わってかなり空いてるし、緊張感から予想以上に早めに疲れが出たのかもしれませんね。
ウサギさんには、追い上げムードをことごとく潰されてしまいました。。。

投稿: さざまる | 2006年11月 5日 (日) 22時24分

さざまるさん、こんちは。
なんとなく盛り上がらない日米野球、これってなんなんでしょうね??
BS中継で真剣勝負のMLBを見てるからモノ足らないんでしょうね。
やはり本当のワールドシリーズが必要ですね。
アジアチャンピオン対MLBチャンピオン!
だから私はついつい世界バレーを見てしまいます。
こっちは真剣勝負ですもんね。
(ただアイドル歌手の応援は止めへんかなー)

投稿: じゃん | 2006年11月 6日 (月) 13時39分

じゃんさん、こんちは。
真のワールドシリーズ実現のためにも、ビシッと5連勝ぐらいのことやって欲しかったんですけどねw
このままじゃあ、舐められっぱなしで相手にもされません(泣)
せめて、井川に頑張って欲しいです。

女子バレーは、けっこう期待できそうですね。

投稿: さざまる | 2006年11月 6日 (月) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/4076242

この記事へのトラックバック一覧です: 井川の快投前に負け越し決定。。。:

» <日米野球(第3戰)>MLB11−4NPB [仙丈亭日乘]
第1戰、第2戰と連敗した日本。 けふは何としてでも勝ちたいところだつたのだが・・・ [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 22時06分

» 全米、川相不在で怒りの猛打爆発! ハワード、とどめの3号3ランで3連勝! / 今日の日米野球 [ANQ Ritzberry Fields]
◆全米11−4全日本◆いきなり連敗スタートとなり、この日、敗れれば、早くも負け越しが決まってしまう崖っ淵に立たされた全日本は川相不在では一発に賭けるしかないとばかりに飛び出した青木の先頭打者アーチで先制すれば、先発・小林宏が4回まで6つの三振を奪ってのパ....... [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 22時12分

» ■[11/05]日米野球第3戦 [コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト]
今日日本が負ければ負け越しの決まる、0勝2敗中の日本。初回にいきなり青木の先頭打者ホームランが飛び出し、今日は行けるか? と思われたが、5回に先発の小林宏が捕まり、6失点。7回にもまたもや久保が打ち込まれ、計11失点。11−4で敗れた。日本の目立ったとこ....... [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 22時27分

» 日米野球 第3戦 [虎っ記]
NPB4−11MLB 今日も負けてまいました。うぬぬ。 青木の先頭打者HRから始まり、先発小林が4回までパーフェクト。 今日は行けるんじゃないかと淡い期待を抱いたものの逆転され こつこつ打って同点にしたもののHR打たれたりして逆転され・・と。 やっぱりHRの破壊力はすごいなぁと思いますた。 日本とアメリカの野球はやっぱり何か違うなぁと言う感じで。 今日も色々やることがあってあまり見れてない�... [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 22時41分

» 所詮こんなもの [I LIVE FOR THIS by "j"eter]
日米野球2006第3戦を、途中まで映像テレ朝、音声はTBSラジオで。 まさか、日本でやっている試合で最後MLB.comのgamedayのお世話に なるとは思ってもみなかった。 [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 22時54分

» だからトラ戦士を出せってⅡ [CherryBomb's blog]
だから何度も言ってるのに、、、 野村も懲りないやっちゃね。 何で久保やねん。 懲りないやっちゃね。 全試合井川でも良いのに。 [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 22時56分

» 【送料無料】こんにゃくセラミド+フィトケミカル7 2個セット! フィトケミカルでセラミドを活性化! [【送料無料】こんにゃくセラミド+フィトケミカル7 2個セット! フィトケミカルでセラミドを活性化!]
フィトケミカルでお肌が10歳若返る!?こんにゃくセラミドを一緒に配合して、フィトケミカルの働きを倍増させます。 [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 23時07分

» 日米野球第3戦 [TORACCHO'S ROOM E-Package]
初戦と第2戦を落として今日も負ければ勝ち越しがなくなる日本、今日は青木選手が先頭打者ホームランを放ち、3試合目にして初めて先制した。投げては先発の小林宏投手が4回までメジャーの蒼々たるメンバーを相手にパーフェクトに抑えた。 しかし、5回からはメジャーリー..... [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 23時53分

» 日米野球第3戦 [桑田佳三郎ショウ]
今日の日米野球はねぇ〜・・・ 最初は良かったんだけどねぇ〜・・・ 初回に先頭打者の青木(ヤクルト)がメジャー選抜の先発・15勝左腕ベダードを相手に 先頭打者ホームラン!! 今日は勝ちたい日本が速攻を見せた! 一方、日本選抜の先発は小林....... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 00時21分

» 日米野球といいながら井川の似顔絵でも描いてみる [関西屋店主の関西系野球ブログ]
gooブログの小梅太夫のバナーうざいです 今日の日米野球は試合スタートから中継だ、ららら〜な店主です まあ延長はないわけですが…(−−;;しかも朝日だし、裏バレーだし 関西ではラジオ放送やってないんですよ、マジで どないなっとるねーんと大きな声で叫びたい(でも小さな声でアンディ) 某SDがいらんことを言うたそうなので現実逃避にイガーの似顔絵を描いてみました。 ボールペンとかサインペンとかなーんも描�... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 00時45分

» 日米野球 第3戦 [mints life]
昼間チラッと観た静岡開催のパ・リーグ東西対抗に出場してホームランを打っていた小笠原ですが、この時期に新幹線移動でダブルヘッダーやらされているとは・・。 WBCから始まり、プレーオフ、日本シリーズ、日米野球に東西対抗、更にアジアシリーズ・・。 本当に頭の下がる...... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 02時04分

» 日米野球第3戦 [やっさん日記]
5日、日米野球の第3戦が東京ドームで行われた。 日本選抜が小林宏之投手(千葉ロッテ)、メジャー選抜がエリック・ベダード投手(オリオールズ)の先発で始まったこの試合は、1回表にいきなり青木選手(東京ヤクルト)が先頭打者HRを放つと、先発の小林宏投手もメジャー打線相手に4回まではパーフェクトピッチング。 だが5回裏にライアン・ハワード選手(フィリーズ)に初ヒットを許してしまうと、ジョー・マウアー選手(ツインズ)に左中間スタンドに2ランHRを打たれて1−2と逆転を許してしまい、更にジャック・ジ..... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 02時52分

» 日米野球2006 第三戦 [グレート・タカの徒然なるままに…]
日米野球2006第三戦、本日もまたまた東京ドームでプレイボール。 今大会で初めて先制するも、11−4でまたもや日本選抜の惜敗。 今日はようやく城島が代打で出場するが無安打。 井口は出番なし。 今日もメジャーのパワー大爆発。 日本代表もエースクラス....... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 02時53分

» MLBのパワーに日本負け越し決定 [パイプの部屋]
青木の先頭打者HRと小林宏の好投で、勝てるかもと思いましたが、5回マウアーに2ランHRとタイムリーで逆転。6回にいったんは追いつくも、その後はMLBのHR攻勢に遭い、結局11−4で負けました。パワーの差?モチベーションの差?次は井川で気持ちよく勝って欲...... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 07時23分

» 大リーグ選抜勝ち越し決める [ニュース☆もう新聞紙は要らない]
日米野球:大リーグ選抜が3連勝、今大会の勝ち越し決める  「日米野球2006」第3戦は5日、東京ドームで行われ、4本塁打を放った大リーグ選抜が3連勝で対戦成績を3勝0敗とし、今大会の勝ち越しを決めた。  第4戦は7日午後6時から、京セラドームで行...... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 07時55分

» 11.5 夜 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
全米が本気4発!マウアーが“着火”    「イオン日米野球2006」の第3戦は5日、全米が一発攻勢で11-4と全日本を粉砕。捕手史上3人目の首位打者に輝いたジョー・マウアー捕手(23=ツインズ)が逆転2ランを放てば、7回には2冠王ライア... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 07時59分

» 巨人の投手陣が2日続けて迷惑かけてすみません…。 [楽巨好き。-Take it E.G.!-]
〔4日・5日の日米野球より〕 〈4日の試合〉 連敗ノムさん「何が何でも勝たなくちゃ」 http://www.nikkansports.com/baseball/p-bb-tp0-20061105-112862.html 米2冠王爆発!ハワード連発で全米連勝 http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2006/11/05/01.html ...... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 11時14分

» 金本アニキも生涯タテジマ! [Tigers一生タテジマ主義!]
アニキこと金本選手のFA残留が決まりましたね。 かねてから”残留”は決まってるっ [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 13時34分

» 日米野球 第三戦 もメジャー。。 [東京中日ファン〜ドラゴンズ日誌]
日米野球第三戦もメジャーが勝ち。まだ日本は一勝もできない 全勝を狙うメジャーに対してあと二戦で一矢報うことはできるのか 第三戦結果 11対4でメジャーが勝利。 本塁打 青木、マウアー、ジョーンズ、ハワード、ライト 勝投手 ヘンスリー 負投手 小林 ... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 15時52分

» 日米野球 第3戦 [底辺で「おーぼーげー」を叫ぶ]
結果的に大炎上となって負け越しが決定しました。全敗は避けたいぞ! 米大リーグ選抜がハワード(フィリーズ)の2試合連続となる3号3ランを含む4本塁打など12安打で11点を奪い、3連勝でシリーズの勝ち越しを決めた。全日本は青木(ヤクルト)の先頭打者ホームランで先制するが、先発小林宏之(ロッテ)が5回途中6失点するなど投手陣が乱れ、負け越した。 初回、青木選手の先頭打者HRで全日本が先制。投げては先発・先発小林宏之(ロッテ)投手が4回までパーフェクト投球、やっと勝てそうだなぁと思っていた時間帯もありま... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 16時25分

» 早くも負け越し [FSS 〜Fukuoka Sports Stadium〜]
WBCで世界一になった日本の姿はそこにはなかった。 怪我やアジアシリーズの為に辞退者続出ではあった。 しかしこの結果はどうなんだろう・・・。 青木の先頭打者弾で先制できた。 そして逆転された後にも一度は同点に追い付くなど点を重ねる事ができた。 問題は投手だったんだろう。 先発の小林宏は4回までパーフェクト。 しかし昨日のヒーローであるハワードのチーム初ヒットで何かが狂った。 5回終了... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 20時04分

« 村主ねえさん、堂々の2位発進! | トップページ | 美しい旋律をありがとうございました。 »