« 牡蠣アレルギー改善!? | トップページ | 先発全員安打で福原の10勝目を祝う! »

アガシよ、長い間感動をありがとう!

2006090400000061reuspoview000 全米オープンを最後に現役引退を表明していたアンドレ・アガシが、3回戦でドイツのベンジャミン・ベッカーに敗れ、21年間にわたる現役生活にピリオドを打ちました。

私は、どちらかと言えばサンプラス派だったんですが、アガシのスーパーリターナーぶりには、何度も感動させてもらいました。

全盛期には、ストローク戦になると、1本もミスらないんじゃないかと思えるほど、安定したストローク力の持ち主でした。

乗ってくると、試合中のラリーだけじゃなく、ベンチからコートへ飛び出したり、ベンチへ戻る動きまでスピードアップされ、こうなるともう手がつけられませんでした。

若い頃の無法者(奇抜なファッションからそんな印象を受けただけかもしれませんが)ぶりからすると、まさか36歳まで続けるとは思ってもいませんでした。

本当にお疲れ様でした。

グラフとの間に生まれたお子さんは、きっとテニスをやるんでしょうね。

|

« 牡蠣アレルギー改善!? | トップページ | 先発全員安打で福原の10勝目を祝う! »

「テニス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/3323009

この記事へのトラックバック一覧です: アガシよ、長い間感動をありがとう!:

» 女子テニスの韓国オープン [コラムのページ]
残念です。第3セットのタイブレークでダニリドゥが脚を痛めたのがチャンスにはならなかった [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月) 20時01分

« 牡蠣アレルギー改善!? | トップページ | 先発全員安打で福原の10勝目を祝う! »