« BOOK OFF | トップページ | 張り手の応酬の後、髷に手!?  »

姉弟ゲンカ

「The Way We Were」シリーズ第10話は、姉弟ゲンカの思い出です。

姉とのケンカは、いつも私が負けてしまいます。

ルールは、父親が勝手に決めてました。

「先に泣いた方が負け」だと。

弟とのケンカと違って、決まって口ゲンカです。

姉の口からは、よくもまあ次から次へと私が気にしていることが飛び出したものです。

私は、最初のうちは必死で言い返すんですが、すぐに言葉に詰まって、悔しくて泣いてしまいます。

姉にとっては、ケンカというよりも、からかってただけなのかもしれませんが・・・。

あるとき、そんな私に腹を立てた父親が姉のことを後ろから羽交い絞めにして、泣きじゃくっている私に向かって言いました。

「いつもいつも、女に負けてビィビィ泣きやがって、わしが抑えといてやるけぇ、殴れ! 早う殴れ!」

私は、どうしていいかわからず、ただただ泣くばかりでした。

ケンカで1度も姉に勝てない自分が情けなく、腹立たしい気持ちを抱え続けてきた私でしたが、意外にも、そのことをきっかけに、気づいたんです。

「女を殴れるわけ無いやん!」

無意識のうちに姉には手を出せないでいた、実は恰好いい自分に気づきました。

恐らく、仮面ライダーやウルトラマンを通じて、弱い者イジメは卑怯者のすることとか、男は女を守ってやるものと言った事が、当たり前のこととして刷り込まれていたんだと思います。

翌日から、姉のからかいがアホらしく思えるようになり、あまり腹も立たなくなりました。

バカ姉弟 (1)     ヤンマガKCデラックス

|

« BOOK OFF | トップページ | 張り手の応酬の後、髷に手!?  »

「The Way We Were」カテゴリの記事

コメント

姉弟ゲンカ。ウチも小さい頃よくしてましたね。
弟を一度殴った事(グーで)ありまして、手も心も凄く痛かった事を覚えています。
『一生弟は殴るまい!!』と強く思いましたねw

友達とか殴っても何も思わなかったんですがね(笑)

しかし、お父さんも凄いですね…羽交い絞めにはビックリです(;´▽`A``

投稿: ささこ | 2006年9月23日 (土) 09時54分

ささこさん、こんにちは。
グーですか(泣)
私は姉の言葉攻めに悔しい思いをしてました。
親父には良く「男の癖に」とか「長男の癖に」とはっぱをかけられました。
姉に泣かされてばかりいる私のことが、よっぽど歯がゆかったんだと思いますw

投稿: さざまる | 2006年9月23日 (土) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/3065430

この記事へのトラックバック一覧です: 姉弟ゲンカ:

« BOOK OFF | トップページ | 張り手の応酬の後、髷に手!?  »