« 福原忍、右の本格派エース対決を制す! | トップページ | 豊真将、持ち前の粘り腰で勝ち越し! »

豊真将、3分超えの死闘も勝越しはお預け!

【大相撲名古屋場所十二日目】

昨日左膝を負傷した、栃東、千代大海とも、休場することなく、今日も土俵に上がりました。

昨日は、花道を一人で歩けないくらいの大怪我だったので、今日は無理だろうと思ってたのですが、さすが大関です。

しかし、2人とも相撲にならず、アッサリ負けてしまいました。

う~ん、残念!

こうなったら、私の興味は、豊真将の勝ち越しです。

Still0001_2 今日は、韓国力士の春日王相手に3分を超える大相撲を戦ったのですが、けっきょく土俵際で寄り倒されてしまいました。

立会いで先手を取ったところで、一気に攻め立てられなかったのが敗因です。

彼の魅力は、粘り腰にあるのですが、いかんせん攻めが遅すぎます。

性格からなのか、相撲が優し過ぎます。

一旦優性な形になったら、攻め手を休めず、

これでもかというぐらいガンガン攻めて欲しいです。

技術より意識の問題だと思いますので、錣山親方にその辺のところを厳しく仕込んでもらってください。

なんとか後一番勝って勝ち越しを決めてくれることを期待してます。

|

« 福原忍、右の本格派エース対決を制す! | トップページ | 豊真将、持ち前の粘り腰で勝ち越し! »

「大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/2734785

この記事へのトラックバック一覧です: 豊真将、3分超えの死闘も勝越しはお預け!:

» 準優勝争い [銀河後悔日誌]
 昨日は「JR北海道乗りつぶしの旅」第6回として、富良野経由で稚内まで行って来た。往復で900キロほど乗ったが、当然ながら北海道を出てはいない。北海道って大きいねえ(笑)。  今日は「全取組」を観てから。先場所まではこう言った場合も前日付で更新していたが、さすがにこの時間では気が引けるので、昨日の日誌は全く関係ない記事でお茶を濁し、正直な時間で更新してみる(5日目でもそうだったが)。  と言うわけで、12日目�... [続きを読む]

受信: 2006年7月21日 (金) 21時48分

« 福原忍、右の本格派エース対決を制す! | トップページ | 豊真将、持ち前の粘り腰で勝ち越し! »