« 栃東、古株大関に連敗! | トップページ | 欽ちゃん無念! 球団解散! »

栃東、千代大海ともに左膝を負傷。。。

【大相撲名古屋場所十一日目】

あぁ、応援している栃東が、結びの一番で左膝を土俵の角にぶつけて傷めてしまいました。

花道を引き上げるときに、付き人の肩を借りなければ歩けないほどです。

Still0002_3 どうやら先場所、場所中に傷めた左膝半月板をまたやってしまったようです。

う~ん、残念ですが、半月板では手術しかないかもしれませんね。

相撲内容の方は、横綱よりいい立会いで、左を挿したのですが、そこで動きが止まってしまい、逆に横綱に一気に寄られてしまいました。

せっかくいい形を作ったのにそこで止まってはいけません。

攻めの早い朝青龍なので、休まず攻め続けなければ・・・。

しっかり膝を治してもらって、また来場所に期待します。

また、同じく大関の千代大海も把瑠都戦で、左膝を傷めてしまいました。

こちらは、傷めた瞬間にブチッという音がしたらしいので、靭帯かもしれません。

心配です。

星取表の方は、一敗の3人が全員負けて、朝青龍の独走状態になってしまいました。

こうなると、朝青龍vs白鵬戦と、平幕の中で応援している豊真将の勝ち越しだけが楽しみです。

Still0005_2 あと、カメラマンへの暴行で謹慎処分となっていた露鵬が今日から復帰して、いきなり琴奨菊を豪快な上手投げで下しました。

今回の事件については、ロシアのお父さんに相当叱られたらしいので、ちゃんと反省してくれてるでしょうが、もう暫く注目してみたいと思います。

|

« 栃東、古株大関に連敗! | トップページ | 欽ちゃん無念! 球団解散! »

「大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/2721545

この記事へのトラックバック一覧です: 栃東、千代大海ともに左膝を負傷。。。:

» すぐそこにある危機 [銀河後悔日誌]
 11日目。  今日から露鵬が復帰。処分の軽重に議論があるようだから、わたしも意見を書いておく。  力士の場合は、本場所15日間が勝負。と言うことで、「3日間」と言うのはプロ野球年間約140試合と考えれば、「30試合」くらいに相当する。30試合とは、日程をギッチリ詰め込めば5週間。まあ、1ヵ月半くらいと考えれば良いだろう。  そもそも処分の内容に「出場停止」自体が存在しないので、今回は特例としてこの処分が�... [続きを読む]

受信: 2006年7月19日 (水) 20時49分

« 栃東、古株大関に連敗! | トップページ | 欽ちゃん無念! 球団解散! »