« 8月からまたがんばりましょうzzz | トップページ | コンビニが多くて助かってます。 »

石田衣良著『波のうえの魔術師』

石田衣良著『波のうえの魔術師』を読み終わりました。

大学生の主人公が、妖しい老人に相場師のノウハウを叩き込まれ、最後には、詐欺まがいの手口で庶民を苦しめる「まつば銀行」に一泡吹かせると言った物語です。

この「まつば銀行」の卑劣さを読んで、以前、職場のSさんが、

「アコギな商売にはいろいろあるけど、サラ金なんかより銀行員の方がよっぽどたちが悪い。

サラ金社員は、世間から叩かれてるだけに、自分たちのやってる悪を自覚してるけど、銀行マンは自覚が無いだけに困ったもんだ。

そのうち膿が吹き出るぞ!」

と言っていたのを思い出しました。

当時、日本はバブルに向かって駆け上がっている真っ最中で、銀行マンがエリートともてはやされ、就職希望ランキングでも大手都銀がトップに顔を揃えるといった状況だっただけに、Sさんの言っている意味がサッパリ解らず、半信半疑の相槌を打ってました。

バブル崩壊後、手のひらを返したような中小企業への貸し渋りを目の当たりにして、今ならSさんの言ってた意味も解りますが、あの浮かれた時代に、そのように考えることができていたなんて、Sさん凄いです。

宝塚おたくの変わった人でした。

本の感想とは全然違った話になってしまいました。

石田作品を読んだのは、「うつくしい子ども」に続いて2作目ですが、私には「うつくしい子ども」の方が面白かったです。

リンク: 〓さざまるの雑記〓: 石田衣良著『うつくしい子ども』.

波のうえの魔術師 Book 波のうえの魔術師

著者:石田 衣良
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

うつくしい子ども Book うつくしい子ども

著者:石田 衣良
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 8月からまたがんばりましょうzzz | トップページ | コンビニが多くて助かってます。 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/2861830

この記事へのトラックバック一覧です: 石田衣良著『波のうえの魔術師』:

» 東日本クレジット:県が業務停止処分 返済能力ない人にDM郵送 /岩手〜お金借りる@情報局〜 [お金借りる@情報局]
岩手県は26日、返済能力がない人などにダイレクトメールを郵送した・・・(トラバ・コメント大歓迎です) [続きを読む]

受信: 2006年10月27日 (金) 21時20分

« 8月からまたがんばりましょうzzz | トップページ | コンビニが多くて助かってます。 »