« なんやて!? 横浜銀行にまで負けとるやん! | トップページ | ヒューイット準々決勝で敗れる! »

三者三様の人間模様。

先日、とても暑い日に、とある路上で、4~5歳くらいの女の子が自動販売機に向かって必死にジャンプしている姿を見かけました。

どうやら、コイン投入口には手が届き、お金を入れることはできたけど、欲しいジュースの購入ボタンが高いところにあり、それを押すためにジャンプしているようです。

押してあげようと思って近づいたのですが、出かける前にたまたま見た木下あいりちゃん関係のニュースを思い出し、思わずあたりを見回してしまいました。

変質者に間違われる可能性が、一瞬ですが頭をよぎりました。

良く考えたら、こんなことぐらいで、そんな訳はないのでしょうが・・・。

幸い(?)人通りの少ない裏通りのような路地だったため、あたりに人影は見当たらず、少女のもとに近づいてボタンを押してあげると、

「ありやとう」と答えてとても嬉しそうにしてくれました。

が、その瞬間、30mくらい先の家の玄関が急に開いて、姿を現した初老の男性が、

「○○ちゃん(少女の名前)、どうした?」

と私を睨みつけながら歩いてきながら聞いたので、私はビクビクしながら、

「手が届かないようだったので・・・。」

と、できるだけ平然を装いながら答え、その場を立ち去りました。

感謝してくれた少女と、睨みつけた男性と、罰の悪い気持ちになってしまった私。

三者三様、立場が違う人間模様でした。

少女にはいい事をしたとそのときは思ったのですが、あとで良く考えたら、今後、知らない人を簡単に信じてしまい、変な事件に巻き込まれてしまわなければいいが。

と少し心配になりました。

あのおじいちゃんと思われる初老の男性が、知らない人を信じないように言い聞かせてくれてればいいのだけど・・・。

|

« なんやて!? 横浜銀行にまで負けとるやん! | トップページ | ヒューイット準々決勝で敗れる! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
う~ん、何か子供が困ってるからの親切心もなんか
この最近のご時世では難しいんですね…。

投稿: 悠彩 | 2006年7月 6日 (木) 23時17分

悠彩さん、コメントありがとうございます。
いつの時代も変質者はいるので、このような出来事は仕方がないのでしょうが、今のご時世、余計に敏感になりますね。

投稿: さざまる | 2006年7月 6日 (木) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/2517084

この記事へのトラックバック一覧です: 三者三様の人間模様。:

« なんやて!? 横浜銀行にまで負けとるやん! | トップページ | ヒューイット準々決勝で敗れる! »