« 女子シングルス順当にベスト4出揃う! | トップページ | なんやて!? 横浜銀行にまで負けとるやん! »

イタリアが120分の死闘を最後の最後に制す!

ジャパン・イレブンは、オシムの監督要請やヒデの引退.など、既に4年後に向かって動き始めてますが、ドイツでは熱い戦いが続いてます。

今日は、準決勝ドイツvsイタリアが行われました。

今大会のイタリアは、守備のチームと言われてましたが、前半は、ドイツと互角に攻め合ってました。

すると前半中盤頃に、突然、

「北朝鮮がミサイル発射、日本海に着弾!」のニュース速報が流れ、

それが気になって、民放のニュース番組とチャンネル切り替えながら観始めたので、正直流れなど良くわからなくなりました。

ただ、後半中盤あたりから、イタリアが引いて守り始めたようです。

けっきょく、延長に入り、このあたりから再び集中して観始めました。

延長は、まさに意地と意地のぶつかり合いで、お互い攻め続けてました。

いったい、この人達の体力はどうなってるんだろう?

と感心しながら、凄まじい攻防戦を見守りました。

PK戦を覚悟した延長後半も残り1分となったところで、ピルロの絶妙なスルーパスからグロッソのダイレクトシュートが決まりました。

すると終了直前、お家芸のカウンターから最後はデルピエーロが決めて、その瞬間にゲームセットになりました。

応援していたドイツは負けてしまいましたが、凄まじい試合を観ることができて良かったです。

あとは、北朝鮮が心配です。

|

« 女子シングルス順当にベスト4出揃う! | トップページ | なんやて!? 横浜銀行にまで負けとるやん! »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/2505265

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアが120分の死闘を最後の最後に制す!:

« 女子シングルス順当にベスト4出揃う! | トップページ | なんやて!? 横浜銀行にまで負けとるやん! »