« 今岡、明日も頼むぜ! | トップページ | 中日しぶといなぁ。。 »

激突! 白鵬vs雅山

大相撲5月場所が始まって、4日目が終わりましたが、場所前の期待を見事に裏切られる前半戦となってます。

場所前は、ざっと挙げても以下のように、見所満載でした。

・横綱朝青龍の連覇

・大関栃東の綱取り

・新大関白鵬の初優勝

・人気者大関琴欧州の復調

といったところでしょうか。

ところが、横綱は早々と負傷休場、栃東は2敗して綱取りは絶望、琴欧州も既に2敗と、白鵬の独壇場になりそうな状況です。

終盤、白鵬が初優勝のプレッシャーから崩れるようなことがあると、平幕力士が優勝してしまいかねない事態も想像されます。

そんな中で、先々場所からやたら気合が入っているように見受けられる関脇雅山が、今場所も元気です。

明日の白鵬戦、もし勝てば久し振りに雅山が脚光を浴びることになりそうです。

栃東ファンの私は、雅山に特別な思い入れはありませんが、勝ち名乗りを受けるときの彼の、「どうだ! 参ったか!」と言わんばかりの表情は、結構好きです。

今場所最初の好取組、白鵬-雅山戦は見逃せません!

|

« 今岡、明日も頼むぜ! | トップページ | 中日しぶといなぁ。。 »

「大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/1751089

この記事へのトラックバック一覧です: 激突! 白鵬vs雅山:

» 平成18年夏場所大相撲4日目 [銀河後悔日誌]
 4日目。今週いっぱいはリアルタイムで観られないので、結果を見ての“観戦前記”とする。 ・幕下  “魔王”と同部屋の大勇地連勝。北海道出身の錦風・若天狼ともに勝つ。デビュー2番目の下田は連勝。澤井に初日。 ・十両  昨日から出場の将司連勝。皇牙が五分に持ち込む。出羽鳳・寶智山は3勝目。潮丸に土。琉鵬・春日錦も3勝目。里山にも土がつき、早くも全勝が消えた。次の全勝優勝は平成の世では無理か... [続きを読む]

受信: 2006年5月10日 (水) 22時49分

« 今岡、明日も頼むぜ! | トップページ | 中日しぶといなぁ。。 »