« 乃南アサ著『凍える牙』 | トップページ | 今岡、復活まってるぜ! »

ようやく安馬らしい相撲!

大相撲夏場所12日目、一敗の白鵬、雅山が共に勝ち、優勝争いはほぼこの二人に絞られましたが、2敗を守った新入幕の把瑠都が、面白い存在として粘ってます。

12日目は、三役以上の取り組みしか見ることができませんでしたが、その中で一番良かった取り組みは、新三役の小結安馬と時天空の一番でした。

小さい力士が大きい力士を負かす姿は見ていて気持ちがいいので、安馬関の取り組みはいつも気になってます。

古くは鷲集山(こんな字だったっけ?)、ちょっと前だと舞の海などの小兵力士も好きでした。

安馬の凄いところは、小兵なのに真っ向勝負で三役まで登りつめたことです。

残念ながら今場所は、右肩の負傷に加え、新三役の壁に跳ね返されて3勝9敗と、既に負けこしが決まってますが、来場所すぐに返り咲いて三役常連になって欲しいです。

今日のような真っ向からブチ当たって、素早い動きで相手を翻弄する安馬らしい相撲を残り3番取りきって、来場所につなげてくれることを期待します。

|

« 乃南アサ著『凍える牙』 | トップページ | 今岡、復活まってるぜ! »

「大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/1851621

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく安馬らしい相撲!:

» 千代大海3敗目!雅山vs琴欧州、白鵬vs旭鷲山はそれぞれ雅山、白... [オーダースーツとスポーツのブログ]
さあ、大詰めを迎えております大相撲夏場所ですが、上位陣の対決も始まりました!注目の1敗の白鵬vs2敗の旭鷲山は、つり出して白鵬に軍配!3敗目を喫した旭鷲山は、優勝戦線から1歩後退です!優勝戦線から後退といえば、千代大海!なんと言うことでしょう、今場所5敗...... [続きを読む]

受信: 2006年5月19日 (金) 08時59分

« 乃南アサ著『凍える牙』 | トップページ | 今岡、復活まってるぜ! »