« 井端には初級から絶好球をどーぞ! | トップページ | キム外務次官に『償い』を! »

新庄キャッチ!?

さっきテレ朝の「ナンだ!?」という番組を見てたら新庄が出てました。

最後のあたりしか見れなかったけど、守備の極意について2点説明していました。

1つ目は、レディポジションについてで、

外野手の場合、フライを取ることが多いので、膝に手をあてて腰を落として構えるのではなく、リラックスして突っ立っておいて、バッターが打った瞬間にテニスのスプリットステップのような動作を入れるといいらしい。

2つ目は、走りながらのフライやライナーの捕球についてで、

キャッチする寸前に、ジャンプすることによって目線がぶれず、また、着地に合わせて自然に腕を流すことによって、打球の勢いを吸収できるらしい。

1つ目は、誰でも気がつきそうなことだけど、2つ目は、けっこう凄い発見かも・・・。

新庄も、単なるお調子もんだけじゃなくて、いろいろ考えてるんですね。

そりゃあプロですもんねぇ。

ちなみに、新庄選手と呼ばれるのlは、野球選手みたいで嫌らしい。

じゃあ何者やねん。

つーくんと呼んでって言ってました。

今年もいろいろと楽しませてくれそうです。

|

« 井端には初級から絶好球をどーぞ! | トップページ | キム外務次官に『償い』を! »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/1398142

この記事へのトラックバック一覧です: 新庄キャッチ!?:

« 井端には初級から絶好球をどーぞ! | トップページ | キム外務次官に『償い』を! »