« 吉川英治著『新・水滸伝』(全4巻) | トップページ | 水谷修著『夜回り先生』 »

濱ちゃん2冠!

一通り全球団との対戦を終えたところで、デイリー紙を買って、個人成績を眺めてみました。

いきなり目に飛び込んできたのが、打撃部門1位に濱ちゃんがいました

そっかぁ、規定打席に達したんやねぇ。

打率と本塁打の2冠に、長打率、出塁率もトップのおまけつきです。

あと、シーツの安打数と、アニキの四球がトップでした。

阪神ナインは、打率で20位以内に5人入ってますが、35位までに矢野と今岡の名前が無いのが寂しいですね。

規定打席に足りてないけど、藤本と関本も、二人合わせて打率をはじき出すと、.373で打率部門の3位に値します。

他に野手部門で目立つのは、打数はすくないですが、林の.444と、赤星が盗塁数1位では無いことです。

投手では、いずれの部門においても1位を取れてなくて、防御率15位以内に入っているのが、4位の井川と6位の江草だけです。

連敗中でも、先発はがんばって試合を作っていたように感じていたので、少し意外でした。

阪神と関係ないところでは、セ・リーグの打撃35位までで、三塁打は小坂の1本だけのようです。

3塁打は出にくいと聞いてましたが、ここまでとは驚きでした。

後、パ・リーグでは、昨年10勝投手を6人も出したロッテが、防御率10位以内までに清水しかいないのが気になりました。

チームの優勝が一番で、個人成績は二の次とはいえ、タイガースの選手が上位に居てくれると嬉しいですね。

|

« 吉川英治著『新・水滸伝』(全4巻) | トップページ | 水谷修著『夜回り先生』 »

野球」カテゴリの記事

「阪神タイガース」カテゴリの記事

コメント

さざまるさん、TBありがとうございます。本当に濱ちゃんは凄いです!この調子最後まで維持してホームラン王になってほしいものです。

投稿: じゃん | 2006年4月25日 (火) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉川英治著『新・水滸伝』(全4巻) | トップページ | 水谷修著『夜回り先生』 »