« 横山秀夫著『陰の季節』 | トップページ | 『ターナーの短期売買入門』 »

裏ローテも役者揃い!

開幕3連戦は、残念ながら1勝2敗と負け越してしまいましたが、優勝を狙うようなチームにとっては、実は、明日からの3連戦こそ大切なんです。

なぜならば、昨今のプロ野球では、基本的に、先発投手6人でローテーションを組み、順番に登板していくのが主流です。


どこのチームにも1人や2人は、エースと呼ばれる一線級の先発がいます。


エース級の投手は、だいたい、きちんと試合を作れるので、チームによって大差ありません。


こういったエースは、表のローテーションである開幕3連戦で使い切ってしまってます。


ということは、明日からの裏のローテーションで投げるメンバーが、いかに試合を作れるかということが、長いペナントレースを戦い抜くためには、とても重要なことなのです。


さて、各6球団の裏ローテの3人を比較してみましょう。


まず、中日ドラゴンズ!!

あれっ!?  誰がいたっけ?


次に、横浜ベイスターズ!!

えっ!? 誰??


広島、ヤクルト!!

申し訳ないっス!  全然おもいつかないッス!


読売ジャイアンツ!!

え~っと~。  木佐貫? 河原? 桑田? 工藤? 入来? 

アレレっ?  皆まだいるんだっけ?


さてさて、我が阪神タイガース!!

下やんを筆頭に、杉山、オクスプリングと3人きっちり揃ってますねぇ。


いやはや、明日からの3連戦がとても楽しみになってきました。

|

« 横山秀夫著『陰の季節』 | トップページ | 『ターナーの短期売買入門』 »

「阪神タイガース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73134/1267076

この記事へのトラックバック一覧です: 裏ローテも役者揃い!:

« 横山秀夫著『陰の季節』 | トップページ | 『ターナーの短期売買入門』 »